バグダッド・カフェ(ニュー・ディレクターズ・カット版)
e0080345_10541767.jpgやはり、主題歌、“コーリング・ユー”が絶品ですよね。映像や雰囲気に、ものすごく合ってます。

最初は、夫に家出され、ままならない子供達や使用人、モーテルに居着いた住人達と、全てが気に入らず、

終始ヒステリー気味だった、「バグダッド・カフェ」の女主人・黒人女のブレンダ。

でも、太ったドイツ女、ジャスミンの登場によって、どんどん場の空気が変わっていき、

やがて、ブレンダとの間にも友情が芽生え、最後には、戻ってきたジャスミンと共にショーをやる展開が素敵。

邪魔者扱いされてたピアノ弾きの彼も、立派なショーの立役者になって本当にヨカッタヨカッタ。

ジャスミンと恋が芽生える画家さんは、「シェーン」の悪役だった方、なんですってね。さすがの存在感でした。

なんとも不思議な雰囲気。
まったりとした時間が流れる、砂漠にオアシスな物語。

見られてヨカッタです。満足…

(かなり昔、オリジナルを見たことあり、ラストが大変、好評だったそうですが、すっかりディテールは忘却の彼方。ディレクターズ・カット版になり、どこがどう変わったのか、よく分かりませんでした。うむむ、残念)

    (ストーリー)

ドイツはミュンヘン郊外、ローゼンハイムからの旅行者ヤスミンは、アメリカ旅行中に夫と喧嘩をし車を降りてしまう。彼女は重いトランクを提げて歩き続け、モハーヴェ砂漠の中にあるさびれたモーテル兼カフェ兼ガソリンスタンド「バグダッド・カフェ」にやっとの思いでたどり着く。いつも不機嫌な女主人のブレンダ他、変わり者ばかりが集う「バグダッド・カフェ」。いつも気だるいムードが漂う中、ヤスミンが現れてから皆の心は癒されはじめる。あの不機嫌なブレンダさえも。そして二人はいつしか離れがたい思いに結ばれていくのだが……。
[PR]
by noho_hon2 | 2014-06-10 11:01 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/22097651
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< アリスの棘 最終回「真実の残酷... 弱くても勝てます ~青志先生と... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
コード・ブルードクターヘ..
from レベル999のgoo部屋
コード・ブルー3 最終話..
from 平成エンタメ研究所
コード・ブルー~ドクター..
from ディレクターの目線blog@..
コード・ブルー~ドクター..
from ぷち丸くんの日常日記
【コード・ブルー-ドクタ..
from ドラマ@見とり八段
おんな城主直虎 第37回..
from あしたまにあーな
【愛してたって、秘密はあ..
from ショコラの日記帳・別館
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)