ゴジラ(1984)
e0080345_09212751.jpg80年代には、こんなゴジラもあったのですね。

宅麻伸や田中健、当時、新人だった沢口靖子の出演した、ゴジラ生誕30周年記念作品

最初のゴジラがヒットして以来、ゴジラは人気者に。東宝のドル箱となり、シリーズ化されて、オコサマ路線をたどるにつれ、怖くなくなり、次第に人気凋落。

「それはいかん!」と、再び悪役で凶暴な本来の姿を目指した、原点回帰作品なのだそう。

銀座マリオンを破壊し、新幹線を鷲掴みにし、新宿高層ビル群で大暴れして… 空飛ぶメロンパンみたいな、スーパーXと対戦。

今見ると、米ソのパチパチも時代を感じさせるし、「そんなバカな!」と、突っ込みどころ満載でしたが、元祖・ゴジラ愛、みたいな、スタッフの意欲は感じたのでした。

でも、ゴジラの迫力、鬼気迫る雰囲気は、最初のモノクロ版にかなわない、と感じてしまったのは私だけ?

現在、各国でヒット中の、渡辺謙の出てる、ハリウッド版「GODZILLA ゴジラ」に、大いに興味… 

[PR]
by noho_hon2 | 2014-07-16 09:31 | 映画 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/22205279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 良い映画を褒める会。 at 2014-07-16 23:12
タイトル : 『ゴジラ』(1984) 新たに始まるゴジラの歴史。真面目..
 おそらく、ゴジラへの思い入れが強い人ほど、『ゴジラ』(1954)から『怪獣大戦争』くらいまでのゴジラ・シリーズこそがリアル・ゴジラだと言い張るのでしょう。またはヘドラの残像が残っている人はこれこそがオリジナル以来では準優勝的な最高傑作と信じているでしょう。... more
Commented by 特撮ファン at 2015-01-25 23:04 x
 確かに何の不満も無い作品、という訳ではないんですよね(;;;)
 個人的には、例えば着ぐるみとサイボットゴジラの外見に違和感が有り過ぎる、スーパーXなんてメカはもう少し何とかして欲しかった、等… でももしゴジラが現代('80年代当時)日本に現れたらどうなるかを大真面目にシュミレートした内容、純粋に人類の脅威としてのゴジラを復活させた、という点は評価出来るんですよね。第一作以来の恐怖のゴジラを復活させた、という点では大いに評価すべき作品です。特撮も健闘してますしね。
 東宝は2016年ゴジラ復活宣言をしましたけど、この'84ゴジラのような内容になる事が予想されますね。去年公開のハリウッドゴジラに負けない作品を期待したいです!!
Commented by noho_hon2 at 2015-01-26 07:05
特撮ファンさん、こんにちわ。私も、この80年代ゴジラは色んな意味で興味深かったです。

貴重な情報、ありがとうございます

御指摘の内容、「なるほどなぁ…」とうなずきまくり、でした。特に「スーパーX」なぞ、今見ると,ちょっと「これって、笑いどころ?」ですもんね。

東宝は2016年ゴジラ復活宣言、ですか。それは楽しみです。去年公開のハリウッドゴジラ共々、興味を深く見守りたい気がするのでした。
<< ST赤と白の捜査ファイル「オレ... 東京スカーレット~警視庁NS係... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
4号警備 総括
from ぐ~たらにっき
「緊急取調室 SECON..
from 三毛猫《sannkeneko..
貴族探偵 #06
from 刹那的虹色世界
貴族探偵 第6話
from レベル999のgoo部屋
貴族探偵 第6話
from ドラマハンティングP2G
貴族探偵 第6話
from ぷち丸くんの日常日記
アリス・イン・ワンダーラ..
from ★yukarinの映画鑑賞ぷ..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)