ランチの女王 再放送
e0080345_10572327.jpg今みると、ありえないほどの豪華キャスティング!

鍋島兄弟が、堤真一、江口洋介、妻夫木聡、山下智久で、パパが若林豪、だなんて… 見習いまでが、山田孝之、ですもんね。

そして、干支が1周回っちゃう内に(12年前の作品)、ほぼ全員が主役級に。瑛太までが、ローマ字芸名時代、チョイ役で出ていて感動モノ。

当時は、ドラマ見始めで、ながら見。しかも、何回か抜けたので、オハナシが見えなくなってた分(特に、森田剛が絡むあたりから)ようよう全体がつながり、欠けてたジグソーパズルの全貌が見えた気分。すごく、すっとしたのでした。

とにかく、ヒロインのなっちゃんを演じた、竹内結子が、ものすごく可愛くて、キラキラしてて、それこそ、ミトちゃん(人気女子アナさん)やゴローさん(孤独のグルメ・主人公)も真っ青の、見事な食べっぷり。

全員が魅了されてしまうのも納得の、素敵なヒロインぶり、ですよね。

なにげに陽水の曲が挿入歌になってたり(なんて贅沢!)それに、舞台となったキッチン・マカロニが、ちょっとレトロな風情で、アットホーム。出てくる料理が皆、美味しそうで、お客さんも、本当に嬉しそう鬼パクパク。

眺めてるだけで、ほっこり。幸せ気分になれました。

個人的には、最終回に結婚式シーンがあったような気がしたけれど… あれは、幻かしらん? 誰と結ばれたの? と思ったけれど、たしかに結婚式シーンは存在。そして、見事な夢オチだったのですね。

勢いある、スリー・ドッグ・ナイトの「ジョイ・トゥ・ザ・ワールド(喜びの世界)」にのって、美味しそうな顔オンパレードのエンドロールも好きでした。

唯一、残念なのは、ものすごく画像が悪かったけれど、偶然、見られて大満足。ごちそうさま、でした (^。^*)

   (あらすじ)

ランチが大好きな麦田なつみ(竹内結子)は、ひょんな事から洋食屋「キッチンマカロニ」で働きながらその家に住むことに。「マカロニ」の次男鍋島勇二郎(江口洋介)、三男の純三郎(妻夫木聡)、四男の光四郎(山下智久)、そして下宿人でもある牛島ミノル(山田孝之)と共に店で働くなつみ。長男健一郎(堤真一)の婚約者という嘘を抱えているのだが…最初は他人として距離をおく鍋島家となつみだが、元彼の修史(森田剛)が現れ…なつみの意外な過去を知った上で「家族」としての絆を深めていく。
[PR]
by noho_hon2 | 2014-07-18 15:16 | ドラマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/22211703
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 城野智子写真展「結界」 昼顔~平日午後3時の恋人たち~... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
4号警備 総括
from ぐ~たらにっき
「緊急取調室 SECON..
from 三毛猫《sannkeneko..
貴族探偵 #06
from 刹那的虹色世界
貴族探偵 第6話
from レベル999のgoo部屋
貴族探偵 第6話
from ドラマハンティングP2G
貴族探偵 第6話
from ぷち丸くんの日常日記
アリス・イン・ワンダーラ..
from ★yukarinの映画鑑賞ぷ..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)