ゼロの真実~監察医・松本真央~「女監察医解剖代は5000万!!遺体が語る隣人の秘密…」
e0080345_09065132.jpg「根こそぎ拾う」、「臨場」の、倉石義男(内野聖陽)も、ちょっと変人で、その徹底した仕事ぶりによって「真実が炙りだされる」のがヨカッタけれど、

かたやホットで、こちらはクールと、キャラは大きく異るけれど、近い余韻。

ゲストの柄本時生、お疲れ様でした。

いっときは、殺人疑惑。遺体を移動?疑惑まであったけれど、実はボロアパートが原因で起こった事故、というか、上の住人の犯罪。

ゴミ撒き散らし、等の、不名誉な噂の原因も、上の住人ゆえん。

実は、引きこもり気味だったのが、実は前向きに生きようとしてたのが分かり、マラソン大会にエントリーし、練習してたとは。

切なくて、突っ込みどころあるオハナシだったけれど、特に「私が殺した」と、自分を責めてた、お母さん(手塚理美)が救われてヨカッタなぁ、と感じたのでした。

    (ストーリー)

都内のアパートで独り暮らしの若い男性・狭川明(柄本時生)の遺体が発見された。第一発見者は偶然訪ねてきた母親の典子(手塚理美)。部屋は密室状態になっており、遺書らしき文章も発見されていたが、遺体は死因不詳の為、印田(真矢みき)は行政解剖を指示する。解剖を担当することになった真央(武井咲)は、作業に没頭するが、死因を特定するような痕跡は見つけることができなかった。

それでもあきらめない真央は、直接亡くなった男性のアパートを訪れる。部屋を片付けていた母親の典子に話を聞くと、「息子は自分が殺した…」と謎の言葉をつぶやく。その頃、警視庁捜査一課の屋敷(佐々木蔵之介)は、亡くなった男性に多額の保険金が掛けられていたことを突き止め、第一発見者である母親の典子に疑惑の目を向けていた。いっぽう、何とか手掛かりを見つけようと解剖を続けていた真央は、遺体から不可解な痕跡を発見するが…!?

[PR]
by noho_hon2 | 2014-07-25 09:09 | ドラマ | Trackback(5) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/22231020
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ドラマ@見取り八段・実0段 at 2014-07-25 12:14
タイトル : 【 ゼロの真実~監察医・松本真央~ 】第2話 感想
監察医務は、人間が受ける最後の医療である。 監察医とは正しい死因の究明によって死者の尊厳を守り、一人の死を多くの 生に繋げる使命を負う者である。 都内23区で発生した不自然死の全ての遺体は、まず監察医によって検案され 犯罪の疑いがある事案は大学の法医学教室に送られて司法解剖となるが 犯罪性のないその他の急性死、事故死、自殺などはこの監察医務院で 行政解剖となる。 その数...... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2014-07-25 17:43
タイトル : ゼロの真実〜監察医・松本真央〜 第2話
「女監察医解剖代は5000万!!遺体が語る隣人の秘密…」 内容 一人暮らしの狭川明(柄本時生)の遺体が、自宅アパートで見つかる。 第一発見者は、母・典子(手塚理美) 部屋には、遺書らしきノートが残されていたが、 現場にやってきた恭子(真矢みき)は、違和感...... more
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2014-07-25 17:46
タイトル : ゼロの真実~監察医・松本真央~ (第2話・7/24) 感..
テレビ朝日系『ゼロの真実~監察医・松本真央~』(公式) 第2話『女監察医解剖代は5000万!!遺体が語る隣人の秘密…』の感想。 真央(武井咲)は、28歳の男性・明の遺体を解剖する。アパートの自 室で死んでいた明のノートには遺書とも読める文章が残されていたが、自 殺の痕跡が見当たらず、解剖に回ってきたのだ。しかし、解剖しても死因の特定はできず、真央は胃の内容物や血液を検査に...... more
Tracked from トリ猫家族 at 2014-07-25 21:09
タイトル : 「ゼロの真実 監察医・松本真央」 第2話 女監察医 解剖..
「なんで日本に帰ってきたの?」印田 「日本の大学で医学を学ぼうと思ったからです」真央 「あなたなら外科医になってもおもしろかっただろうに、 給料も悪い、ポストもない、患 ...... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2014-07-25 21:25
タイトル : ゼロの真実〜監察医・松本真央〜 第2話
第2話「女監察医解剖代は5000万!!遺体が語る隣人の秘密…」-2014年7月24日- 都内のアパートで独り暮らしの若い男性・狭川明(柄本時生)の遺体が発見された。第一発見者は偶然訪ねてきた母親の典子(手塚理美)。部屋は密室状態になっており、遺書らしき文章も発見…... more
<< アラサーちゃん 無修正「「セフ... 昼顔~平日午後3時の恋人たち~... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
民衆の敵~世の中、おかし..
from レベル999のgoo部屋
民衆の敵~世の中、おかし..
from ぷち丸くんの日常日記
民衆の敵~世の中、おかし..
from ディレクターの目線blog@..
デスノート Light ..
from だらだら無気力ブログ!
デスノート Light ..
from 西京極 紫の館
陸王 第5話
from MAGI☆の日記
おんな城主直虎 第46回..
from 事務職員へのこの1冊
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)