劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影(ファントム・ルージュ)
e0080345_14493757.jpg日本テレビ放送網開局60周年記念作品。

人気の「HUNTER×HUNTER」の世界に好奇心。次作が公開された記念に深夜オンエアされた最初の作品を観ました。

あまり、大きく期待せず観たせいか、12歳の少年が主人公、ってあたりも新鮮だったし、絵もキレイ

「そうか、少年ジャンプのキーワード、「友情」「努力」「勝利」は、こういう形で受け継がれていってるのですね、と、

素朴に、豊かなキャラの存在する、冒険活劇として楽しめました。

純粋ファンの間では、“お子様ランチ”と、やや不評だったみたいですが、私は、その少年向けエンタメ精神ぶりがグッドでした

ゲスト声優も、藤木直人、川島海荷で、エンディングもゆずと豪華

かなりのヒットになり、次の作品も作られたのも、納得です。

「HUNTER×HUNTER」ワールドの片鱗に触れられて満足 (^ー^*)

   (ストーリー)

幻影旅団への復讐のため、ハンターになったクラピカ。少数民族・クルタ族はクラピカを残し、危険度Sクラスの盗賊集団「幻影旅団」に皆殺しにされたのであった。旅団の狙いは、クルタ族が持つ「緋の眼」。その瞳は興奮すると緋色になり、世界七大美色のひとつとされている。クラピカは同胞の奪われた「緋の眼」を取り戻す旅を続けていたが、何者かによってクラピカの「緋の眼」が奪われてしまった!!ゴン、キルア、レオリオの助けにより一命を取り留めたクラピカだが、そんな4人の前に幻影旅団が立ちはだかる!!そして…「№4」の蜘蛛のイレズミを持つ者の正体が明らかに!!
[PR]
by noho_hon2 | 2014-08-04 14:51 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/22261056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< HERO「美鈴検事登場!お前は... 沈輝写真展「棚田の民」 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
ボク、運命の人です。 第..
from ぷち丸くんの日常日記
緊急取調室  第2話  ..
from Lee&#039;s Di..
ボク、運命の人です。 #..
from ぐ~たらにっき
ボク、運命の人です 第3..
from 平成エンタメ研究所
犯罪症候群 Season..
from ディレクターの目線blog@..
ボク、運命の人です。 (..
from ディレクターの目線blog@..
オトナの土ドラ『犯罪症候..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)