1リットルの涙 再放送
e0080345_17103562.jpgなんと、実話ベース… 木藤亜也の同名のノンフィクション書籍が原作だったのですね。

エンディングで流れる写真が毎回、異なっていて、最初は、元気だった頃の、どこにでもいる少女らしい、溌剌姿のスナップ。

そして、闘病時代… 特にラストの(おそらく発病してのちの)「ファイト!」姿に、ジーーン。

9年前… 2005年の秋ドラマ。

本当は、難病モノな苦手で、敬遠気味なのですが、沢尻エリカの、出世作と言われた本作を、垣間見たくなって、チラ見するつもりが… 惹きこまれました。

やはり、名作は、不思議なほど、揃ってるんですね。挿入歌が、レミオロメンの「粉雪」だなんて、ほとんど、反則です (;_;)

キャスティングも絶妙で、薬師丸ひろ子の、優等生なお母さん。陣内孝則の、ちょっとトボけたところもある、子煩悩な、お茶目父さん。

成海璃子の、少しすねた次女役。心に傷をもっていて、斜に構えたところがあるけれど、実は心優しい同級生の錦戸亮(関ジャニ∞)。それに、主治医の先生が藤木直人だなんて…

特に、ヒロインの沢尻エリカが、輝くような美少女で、圧倒的な演技力!

松山ケンイチは憧れの先輩だったんだけど、まだ、エル役で頭角をあらわす前の、素朴い感じで、クレジットも小さい小さい… それに、現在、ちょっと薄情なところも見せて… 錦戸亮、急接近。

個人的には、野ブタで、ブラックな役どころを演じた子が親友的存在で「あ、なるほど。あの役が初のダーク役ってのは、本当だったんだ…」と妙な部分に感心。

年齢が若いほど、9年の歳月は大きく、沢尻エリカを筆頭に、いろんな意味で、胸キュン、だったのでした。

沢尻エリカ、惜しい! だけど、この美少女時代に、数多くの作品に出られて、それだけでもヨカッタなぁ… と感じたのでした。

現在、告知を受け止め、健気なところを見せてたけれど、怪我したりして、結局、夏休みの入院中。どうなるどうなる? ドキドキ

[PR]
by noho_hon2 | 2014-08-07 17:36 | ドラマ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/22269979
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by バンガード at 2014-08-07 19:21 x
塩尻ではなく、沢尻ですよ(^^;ゞ
Commented by noho_hon2 at 2014-08-08 06:46
わぁ、我ながら、なんたる粗忽っ! ・・・(゚_゚i)タラー・・・

ヴァンガードさん、ありがとうございました。
すぐ直しておきますね。
<< 昼顔~平日午後3時の恋人たち~... 若者たち2014「親として」 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
民衆の敵~世の中、おかし..
from レベル999のgoo部屋
民衆の敵~世の中、おかし..
from ぷち丸くんの日常日記
民衆の敵~世の中、おかし..
from ディレクターの目線blog@..
デスノート Light ..
from だらだら無気力ブログ!
デスノート Light ..
from 西京極 紫の館
陸王 第5話
from MAGI☆の日記
おんな城主直虎 第46回..
from 事務職員へのこの1冊
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)