HERO(2014)「最終章突入・暴かれる真実の代償…城西支部最後の事件」
e0080345_08474294.jpg久利生公平(木村拓哉)と麻木千佳(北川景子)は、江上達夫(勝村政信)に頼まれ、東京地検特捜部のサポートに行くのですが、政治家の贈収賄事件を調べるため、人手不足になっていたのですね

江上が胃潰瘍で入院した結果、彼の仕事を引き継ぐことになり、地味な作業ながら、関係書類から、供述の矛盾点の証拠を見つけ出す2人。

しかし、正義を発揮したために、クビになってしまいます。
江上さん、ストレスの原因と彼等を呼んだ理由は、一足先に、気がついてたのかも。

若さゆえに、期待したり、地味さにメゲそうになったり、理不尽にプンスカなる千佳が、代弁感覚で、可愛かったです。

再び、舞い戻った城西支部では、殺人容疑者が。しかし、調べていくうち、同じような事件が起こっていたことが分かり、冤罪疑惑が持ち上がります。検察の間違いが見つかりました

一見関係ないように思われた、2つの事件ですが、共通点は、二つの問題に関わっていた一人の元検事。

一見、地道で複雑だったけれど、後半はあやとりみたいに、急に、ふわっと全体がつながり、違ったものが見えるのでしょうか? 最終回に期待です。

      (ストーリー)

久利生公平(木村拓哉)と麻木千佳(北川景子)は、川尻健三郎(松重豊)に東京地検特捜部のサポートを命じられる。特捜部は現職大臣と建設会社の贈収賄を裏付けるため、人手不足になっていたのだ。千佳は特捜部と色めき立つが、久利生は淡々と応じる。

特捜部で、久利生たちを迎えたのは江上達夫(勝村政信)。早速、江上は久利生と千佳に仕事を説明する。だが、それは関係書類から事件と関係ありそうなものを探す地味な作業だった。久利生の活躍をサポート出来ると張り切っていた千佳は、がっかり。

しかし、江上が胃潰瘍で入院。急遽、久利生は江上が担当していた建設会社運転手の取り調べを引き継ぐ。早速、久利生は運転手に事実確認。すると、運転手は現職大臣に金を運んだ日は休んでいて車の運転はしていないと主張。久利生は、もう一度運転手の行動を調べ直すことにする。

一方、城西支部には南雲尊之(加藤虎ノ助)という被疑者が殺人容疑で送致された。田村雅史(杉本哲太)が担当するが、南雲は黙秘。また、南雲には大手事務所の弁護人、松平一臣(羽場裕一)がついていた。何か裏が…。遠藤賢司(八嶋智人)が警察の過去の捜査資料を調べると、南雲が容疑者として浮上した事件を見つける。傷害事件だが、今回の事件と地域が近接しているため城西支部は南雲の犯行を疑う。それらの事件はいずれも容疑者逮捕に至っていない。だが、1件だけ別の男が起訴され、判決直後に亡くなっていた。
[PR]
by noho_hon2 | 2014-09-16 08:11 | ドラマ | Trackback(12) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/22391027
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Happy笘・ucky at 2014-09-16 08:39
タイトル : HERO 第10話
第10話 JUGEMテーマ:エンターテイメント ... more
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2014-09-16 09:15
タイトル : HERO[2014] (第10話・9/15) 感想
フジテレビ系『HERO[2014]』(公式) 第10話(15分拡大版)『最終章突入・暴かれる真実の代償…城西支部最後の事件』の感想。 現職大臣の収賄疑惑を追う特捜部の応援に入った久利生(木村拓哉)と千佳(北川景子)は、書類や伝票を調べる「ブツ読み」を命じられる。地味な仕事に千佳は不満顔。そんな中、胃潰瘍で入院した特捜部の江上(勝村政信)の仕事を引き継いだ久利生は、ゼネコン...... more
Tracked from ぐ~たらにっき at 2014-09-16 12:48
タイトル : HERO縲€#10
『最終章突入 暴かれる真実の代償…城西支部最後の事件』... more
Tracked from 世事熟視〜コソダチP at 2014-09-16 14:20
タイトル : キムタク「HERO」第10話★久利生が麻木(北川景子)に…
キムタク「HERO」第10話 暴かれる真実の代償…城西支部最後の事件 「HERO」って、テンポの良い会話がベースにあって全体の雰囲気が楽しいのだけど、エピソード全体を拾って感想を書くのはけっこう難しいわぁ・・・。 −◆− 田村(杉本哲太)がえん罪事件を見つけちゃったかも知れなくて、南雲(加藤虎ノ助)という被疑者を起訴したら、過去のえん罪事件が明るみに出て検察がバッシングをうけ、検察仲間から城西支部がバッシングされて、身分さえ失うかもしれない面々・・・。 しかしあくまで事実を追及し正義...... more
Tracked from 日々“是”精進! ver.F at 2014-09-16 15:03
タイトル : 「HERO」第10話
収賄事件と冤罪… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201409160000/ 2万円以上で送料無料(※セール時除く) ★先行予約商品★【木村拓哉『HERO』着用モデル】Marble...価格:6,264円(税込、送料別) ... more
Tracked from 美容師は見た… at 2014-09-16 15:55
タイトル : 『HERO』 第10話
カトパンに握手を求めるって~ヽ(*'0'*)ツ ヾ(゚∇゚*)ソコ?どっちが「あざーっす♡」嬉しいんだ(笑)現職大臣と建設会社会社の贈収賄事件と通り魔事件の冤罪疑惑。ラスト前でこう見せて来ましたかぁ。予告の裁判シーンに、映画版を思い出したり…事件に大きいも小さいもない。でも真... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2014-09-16 18:33
タイトル : HERO(2014)第10話
「最終章突入暴かれる真実の代償…城西支部最後の事件」 内容 久利生(木村拓哉)千佳(北川景子)は、 川尻(松重豊)から、地検特捜部へ応援に行くよう命じられる。 特捜部に到着すると、特捜部の江上達夫(勝村政信)が待っていた。 押坂副部長(手塚とおる)へ挨拶...... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2014-09-16 19:37
タイトル : HERO 第10話
「最終章突入・暴かれる真実の代償…城西支部最後の事件」9.15 ONAIR 15分拡大 久利生公平(木村拓哉)と麻木千佳(北川景子)は、川尻健三郎(松重豊)に東京地検特捜部のサポートを命じられる。特捜部は現職大臣と建設会社の贈収賄を裏付けるため、人手不足になってい…... more
Tracked from ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日.. at 2014-09-16 23:31
タイトル : ドラマ「HERO2014」第10話あらすじ感想「暴かれ...
最後の事件-----------!!それは二つの事件がある人物により繋がっていた。そしてその事件を解決することは-------すなわち城西支部が過去の冤罪を暴いてしまうという事に!!立場や面子...... more
Tracked from まっつーのTV観覧日誌(.. at 2014-09-17 02:52
タイトル : HERO第10話(9.15)
東京地検特捜部の応援を命じられる久利生@木村拓哉と麻木@北川景子 犯行を決めつける特捜部のやり方に久利生は疑問を感じる。 一方、城西支部では通り魔事件の取り調べをしていた田村@杉本哲太が その犯人が連続通り魔である可能性に気づく。 だが過去の事件の1つは別の男が犯人として起訴された後死亡していた。 事件が明るみに出れば、冤罪の存在も明るみになってしまう。 検察の信頼を揺るがす一大事に城西支部の面々は判断を迷う・・・。 最終章前編。 部署の面子やなあなあな付き合いよりも事件と真正面に向き合うことが大事...... more
Tracked from オールマイティにコメンテート at 2014-09-17 23:54
タイトル : 「HERO」真実の追及10久利生は特捜部で誤認起訴を防い..
「HERO」第10話は久利生と麻木が特捜部の応援で東京地検へ向かう。特捜部では現職大臣と建設会社の贈収賄を裏付けるための証拠固めが行われていた。久利生が任されたのは運転手に ...... more
Tracked from ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日.. at 2014-09-18 22:04
タイトル : ドラマ「HERO2014」第10話あらすじ感想「暴かれ...
最後の事件-----------!!それは二つの事件がある人物により繋がっていた。そしてその事件を解決することは-------すなわち城西支部が過去の冤罪を暴いてしまうという事に!!立場や面子...... more
<< ペテロの葬列 最終回「最後に罪... メリダとおそろしの森 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「蜜のあわれ」
from 元・副会長のCinema D..
「MONSTERZ」操れ..
from オールマイティにコメンテート
『MONSTERZ』をト..
from ふじき78の死屍累々映画日記
MONSTERZ モンス..
from 銀幕大帝α
WALL・E / ウォーリー
from Akira's VOICE
映画評「蜜のあわれ」
from プロフェッサー・オカピーの部..
WALL・E/ウォーリー..
from 佐藤秀の徒然幻視録
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
ウォーリー (2008)
at 2017-06-22 07:45
蜜のあわれ (2016)
at 2017-06-22 07:21
MONSTERZ モンスター..
at 2017-06-21 07:37
あなたのことはそれほど 最終..
at 2017-06-21 07:25
TOO YOUNG TO D..
at 2017-06-20 08:50
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)