SONGSスペシャル「中森明菜 歌姫復活」
e0080345_08180925.jpg思えば、紅白歌合戦。サザンの「ここ1~2日で(出演が)決まった」にも、びっくりでしたが、中森明菜もまた然り。

本番直前の12月28日に出演決定したとは!

その舞台裏のドキュメントも、なかなかに興味深かったです。何気なく見えて、ものすごく計算された演出や衣装、等々、だったのですね。

事前に準備されてたという、赤いジャケットを羽織ってたら、また全然、印象が違ってた… かも。

でも、アメリカでレコーディングした最新曲「Rojo -Tierra-」ってのは、ちょっとしたチャレンジだっったかな?

また、知りませんでした。まだあどけない少女の頃から、自己プロデュースしていて(だから、ごく初期は、清純と、振幅の幅をもって、曲を選んだそう)、衣装から楽曲まで。特に飛ぶ鳥を落とす勢いの頃は、衣装も自分でデザインしてたとは知らなかったので、「…すごいなぁ」と感じたのでした。

カバーアルバムも彼女が先駆け、だったそうですね。大した先見の明です。

アメリカで、衣装を自分でショッピングにいくさまも興味深かったです。帽子屋さんに入り、くるくる髪型を変え、角度を調整。いろんなバランスを試みたり、靴屋さんでも、「自分の中のイメージ」があるので、それに徹底的にこだわって探したり…

薬師丸ひろ子の「メイン・テーマ」(じつは南佳孝が1984年に発表した「スタンダード・ナンバー」だそう)と、Kiroroの「長い間」を彼女流に歌ってたのが味わい深くて、改めて、その歌唱力に舌を巻きました。

おそらく、完璧主義でアーチストすぎるがゆえに、身体がついていかなかかったのかもしれないけれど、偉大なる彼女の才能と歌を心待ちにしてる層は、まだまだ、沢山。

頑張れ、中森明菜。

改めて、今年が歌姫復活の年になるとイイなぁ、と感じたのでした。

[PR]
by noho_hon2 | 2015-01-10 08:18 | テレビ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/22716694
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 映画 妖怪人間ベム 怪奇恋愛作戦 「恋する相手はみ... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
日曜劇場『陸王』第五話
from レベル999のgoo部屋
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のgoo部屋
デスノート Light ..
from 銀幕大帝α
陸王 第5話
from ぷち丸くんの日常日記
重要参考人探偵 (第5話..
from ディレクターの目線blog@..
ユニバーサル広告社~あな..
from ディレクターの目線blog@..
コウノドリ[2] 「第6..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)