敷きつめられた薔薇、三好和義写真展
写真では分かりにくいですが、左写真、敷きつめられてるのは、オール薔薇です。すごいっ!

e0080345_18475414.jpge0080345_184831.jpg

和光ホールで開催されてる「三好和義写真展 ~楽園の都 ヴェルサイユ・パリ~」を見てきました。ベルサイユ宮殿といえば、あまりにも有名ですが、意外と、その凄さ、美しさって知らなかったんだなぁ、と感服。

同時に併設されてた展示も、なかなかに良くて世界の名機。ライカの偉大さを再確認…

(三好和義が、木村伊兵衛氏の愛機ライカM3で撮ったパリのスナップ。手に入れた喜びのあまり、撮った自分&カメラとのツーショット写真が、じつに可愛い! 手書きのひとことコメントが、とても味…)
[PR]
by noho_hon2 | 2005-12-23 18:53 | 街角スケッチ | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/2275820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 週刊イタぶろしき Whe.. at 2005-12-24 20:29
タイトル : 30年ぶりの麻生先輩は「旅の絵描き」20周年記念個展 い..
偶然22日の読売夕刊でプランタン銀座取締役、永峰好美さんのGINZA通信「旅の達人 熟年夫婦」という記事を読み、やや!麻生先輩が画家さんで大活躍!?ということで昨23日『プラハからパリまで―ヨーロッパの古都をゆく<麻生哲郎 旅のスケッチ展 20周年記念個展>』にすっ飛んでいってまいりました。 麻生さんには30歳前後に広告会社でコピーライター同士で知り合いクリエイティブディレクターとしてお世話になった大先輩です。風格がいっそう増されましたがおだやかなお人柄はあい変わらず、何よりもその後絵筆をお...... more
Commented by itabashi_1 at 2005-12-24 20:28
あ、23日私はプランタン銀座に先輩の個展を見に行っていました。30日までの開催ですのでもしやまた銀座にいらしたらご覧いただければとTBさせていただきます。
和光はウィンドーをちら見で通り過ぎてしまいましたが早めに行って寄ってましたらお会いできたかもしれませんね、残念。
Commented by noho_hon2 at 2005-12-25 14:43
わぁ、本当にニアミス(?)だったんですね。残念無念>itabashi_1さん
トラックバック、ありがとうございます。ブログ、拝見させていただきましたよ。洒落た雰囲気が、とてもよく伝わってきて、うっとり…でした。なるほど、プランタン銀座取締役は、こういうセンスをお持ちだからこそ、銀座でいつも話題の中心にいらっしゃるんだなぁ、と大納得。
<< みなとみらいの、クリスマス・イブ 大荒れ、日本列島 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
リバース 第3話
from ぷち丸くんの日常日記
「緊急取調室 SECON..
from 三毛猫《sannkeneko..
リバース (第3話・20..
from ディレクターの目線blog@..
「櫻子さんの足元には死体..
from ドラマでポン
人は見た目が100パーセ..
from ドラマハンティングP2G
緊急取調室 SECOND..
from ドラマハンティングP2G
木曜劇場『人は見た目が1..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)