○○妻「暴力子作り強要…壊れていく夫に妻が明かした祈りの告白!」
e0080345_08002775.jpg思えば、「家政婦のミタ」で、長谷川博己が随分と身勝手・父を演じ、(社会的に)ボコボコにされたり…

だけど、彼の持ち味か、うんと若かったせいか、浮世離れ感があり、全然、嫌な感じじゃなかったのですが、

個人的に、東山紀之が怒鳴ったり、壊れたりする図は、ファンとして、かなり抵抗感…

迷走する正純(東山紀之)。酔って愛(蓮佛美沙子)の家に転がり込んだのみならず、いでひかり(柴咲コウ)が契約妻であることを、わざわざ契約書まで見せて話してしまいました。

そして、朝帰り。だけど、ビクビクすれど、責められないのに逆ギレ。ひかりには「そういう契約だから…」と言われ、よけいに苛ついてしまいます。

また、作太郎(平泉成)がひかり以外と声を交わさないことに苦慮し、正純の家で家族会議が。お義母さんは、夫が単身赴任したという、妹のもとにひきとられました。

朔太郎とひかりが、「似たもの同士」ということで交わした秘密… この謎を最後まで引っ張るのかな? ラスト、ひかりは「自分が人を殺した犯罪者だから資格ない」と言いますが、精神的なもの? 看護師時代のこと? (でも、それだとお縄になってしまいますもんね)。あるいは、流産、堕胎の類?

それにしても、正純と愛のスキャンダル記事が出そうになって、ひかりが火消しに回る手段がネットカフェ回りとは、なんと安直な (^^;)

また、苛つく正純が、ひかりに子作りを… と強要して、拒否られてしまいますが、朝の逆ギレともども、立派なDVですよ。避妊無しはノーなのかな?

そして、愛のもとに行くとは、これって火に油では?

役者さん、熱演かもしれないけれど、ちょっと、秘密と怒鳴り合いが多い気がする今クール。

ほっこり、オトボケが持ち味でユーモラスな、前クールの「今日は会社、休みます」が懐かしいのでした。

    (ストーリー)

酔った勢いでひかり(柴咲コウ)が契約妻であることを愛(蓮佛美沙子)に話してしまった正純(東山紀之)。その晩、彼は、愛の家で一夜を明かした。朝帰りをした正純を、ひかりは黙って迎える。

ひかり以外の人間を受け入れようとしない作太郎(平泉成)のために、ひかりは作太郎の入院する病院に通って面倒を見ていた。作太郎は、正純ら家族の誰にも言えない秘密をひかりにだけ打ち明けていた。なぜ自分に秘密を打ち明けてくれたのかと作太郎に尋ねるひかり。作太郎は、ひかりが自分と同じように誰にも言えない苦しみを抱えていると思ったからだと答える。

愛は「契約結婚についてもっと知りたい」と正純に頼む。正純と愛は、再び二人きりで飲みに行く。その様子が写真週刊誌に撮られ、スキャンダルに発展してしまう。正純は、生放送で何もなかったと釈明。番組降板の危機に陥った愛をかばう。

次第に正純に惹かれていく愛。彼女は、ひかりに会いに行き、ひかりの思いを知りたい正純の苦しみをひかりに訴える。しかし、ひかりは、何も言おうとしない。愛は、自分が正純と結婚してもいいのかと迫る。すると、ひかりは、正純がいいならそれでいいと答えるのだった。

一方、正純は、ひかりが何を考えているか分からず、いら立ちが頂点に。そして「契約結婚をやめるために子供を作ろう」と言い出し、強引にひかりを押し倒す…。

[PR]
by noho_hon2 | 2015-02-05 08:04 | ドラマ | Trackback(11) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/22782573
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2015-02-05 08:32
タイトル : ○○妻 (第4話・2/4) 感想
日本テレビ系『○○妻』(公式) 第4話『暴力子作り強要…壊れていく夫に妻が明かした祈りの告白!』の感想。 泥酔して愛(蓮佛美沙子)の部屋に押し掛けた正純(東山紀之)は、ひかり(柴咲コウ)が‘契約妻’だと明かしてしまう。朝帰りした正純が、文句一つ言わないひかりに逆ギレしていると、美登利(渡辺真起子)と実結(奥貫薫)がやって来た。正純は2人と共に、入院中の作太郎(平泉成)に関...... more
Tracked from Happy笘・ucky at 2015-02-05 08:47
タイトル : ○○妻 第4話
第4話 JUGEMテーマ:エンターテイメント ... more
Tracked from NelsonTouchB.. at 2015-02-05 10:44
タイトル : まっしろ四話&○○妻四話感想
■まっしろ四話 だんだん看護師同士の仲がガタガタになってきた。白い大奥って命題だからね(笑)婦長に対抗するために、オペナースを担ぎ出す反婦長派。と書いてしまうと、まったくとんでもない病院だが(笑)真面目な部分もある。 個人的にこのドラマのノリというか、もってる雰囲気好き。番組HPで、キャラクター診断が出来ます。俺は、朱里 (堀北真希)タイプとの診断結果で、痛い奴だったようです(苦笑)... more
Tracked from 世事熟視〜コソダチP at 2015-02-05 10:57
タイトル : 「○○妻」第4話★妻になる資格がない人間なんです
「○○妻」第4話 ひかり(柴咲コウ)以外の人間を受け入れようとしない義父・作太郎(平泉成)は、正純ら家族の誰にも言えない秘密をひかりにだけ打ち明けていました。 ひかりは「何で私に言ったんですか?ずっと隠してた秘密をどうして私だけに。」 作太郎「あんたが俺に似てる気がしたからだ。誰にも言えぬ苦しみをず〜っと胸に抱えてる気が。あんたは一体何を苦しんでる?」 結局、作太郎の秘密は語られずじまいでジリジリしちゃいます。 −◆− 子作りを強要する正純(東山紀之)。 「子供つくろうそ...... more
Tracked from ぐ~たらにっき at 2015-02-05 12:46
タイトル : ○○妻 #04
『朝帰り、暴力子作り強要…壊れていく夫に妻が明かした祈りの告白!』... more
Tracked from ぷち丸くんの日常日記 at 2015-02-05 15:58
タイトル : ○○妻 第4話
正純(東山紀之)は、酒に酔った勢いで愛(蓮沸美沙子)の家に上がり込み、ひかり(柴咲コウ)が契約妻であることを明かし、彼女の家で一泊してしまいます。 しかし、ひかりは朝帰りした正純を黙って迎えます。 一方、ひかりは、ひかり以外の人間を受け入れようとしない作太郎(平泉成)の面倒を看ていました。 そして、ひかりは、正純たち家族の誰にも言えない秘密を、何故自分にだけ打ち明けてくれた...... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2015-02-05 17:27
タイトル : ○○妻 第4話
「朝帰り、暴力子作り強要…壊れていく夫に妻が明かした祈りの告白!」 内容 その朝、正純(東山紀之)が目覚めると、見慣れぬ部屋。 愛(蓮佛美沙子)の家だった。何も無かったらしいが、 つい“契約妻”と口走り、証拠まで見せてしまっていた! 後で詳しく教えて欲しいと...... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2015-02-05 17:35
タイトル : ○○妻 第4話
第4話「暴力子作り強要…壊れていく夫に妻が明かした祈りの告白!」2015/2/4 酔った勢いでひかり(柴咲コウ)が契約妻であることを愛(蓮佛美沙子)に話してしまった正純(東山紀之)。その晩、彼は、愛の家で一夜を明かした。朝帰りをした正純を、ひかりは黙って迎える。…... more
Tracked from ドラマ@見取り八段・実0段 at 2015-02-05 21:04
タイトル : 【 〇〇妻 】第4話 感想
今までの6年間は私の人生で夢みたいに幸せな時間だった。 最初は生活も苦しかったし、あなたも海外の取材で留守が多かったけどそんなの 何でもなかった。 『NEWS LIFE』に抜てきされた時はあなたが認められて跳び上がりたいような 気持ちだったけど、逆にちょっぴり不安にもなった。 あなたがもし変わったらどうしようって。 でも、あなたは結婚する時「自分の言葉で世の中を良くしたい」っ...... more
Tracked from オールマイティにコメンテート at 2015-02-06 05:52
タイトル : 「〇〇妻」約束有効期限4正純はひかりに強引に迫るも拒絶さ..
「〇〇妻」第4話は酔った勢いで正純は愛にひかりとは契約妻だという事を言ってしまう。そんな中でひかりはこれまで通りの振る舞いを見せるが逆に正純は荒れるだけだった。そんな ...... more
Tracked from dezire_photo.. at 2015-02-09 22:06
タイトル : 2015年版・演技力だけで選ぶ平成の俳優・長谷川博己、井..
「新・演技力で選んだ俳優ベスト10」  《中堅男優編》 独断と偏見で選んだ「演技力で選んだ俳優ベスト10を選んでみました。 ●内野聖陽 NHK大河ドラマ『風林火山』で主役の山本勘助では翌年の『篤姫』とは比べ物にならない地味な配役陣を一人で引っ張って実力を証明した。『エースをねらえ!』ではシリアスな鬼コーチ、『不機嫌なジーン』ではコミカルなプレーボーイと芸域が広い。ドラマ『仁』の坂本龍馬の演技も講評であった。最近では『とんび』の演技も好評。舞台俳優として、『モンテ・クリスト伯』『エリザベー...... more
<< 相棒season13「アザミ」  ゴーストライター「原稿をくださ... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
デスノート Light ..
from 西京極 紫の館
陸王 第5話
from MAGI☆の日記
おんな城主直虎 第46回..
from 事務職員へのこの1冊
NHK大河ドラマ「おんな..
from 真田のよもやま話
日曜劇場『陸王』第五話
from レベル999のgoo部屋
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のgoo部屋
デスノート Light ..
from 銀幕大帝α
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)