ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~ 「極道の妻VS女刑事!!母の涙の訳」
e0080345_16213777.jpgなかなかにイイ味出してきてる気がします。

ニコリともしない黒ずくめ服で、巨大なお菓子が好物な、麦秋(大島優子)と、リーゼント頭をぶつけまくり、独特の喋りで、ユーモア担当の翔(北村一輝)コンビ

今回は、極道の妻を辞めたいという依頼者・知佳子(神楽坂恵)を中心に、

麦秋が目の敵にしている関東貴船組の組長・橘勲(遠藤憲一)と、麦秋の母・由美子(名取裕子)も登場し、

麦秋の事情も見えてきて、大きな流れと、毎回のエピソードが縦糸と横糸。
だんだん面白くなってきてる気がします。

特に、ヤクザに関わった人は、たとえ投獄されようと、堅気の人々の税金を使うんだから、麦秋の「苦しんで苦しんで下さい」が、新鮮で、説得力でした。

アクションも迫力だし、小さなところに小ネタ満載のユーモラスさで、ますます期待

    (ストーリー)


 極道の妻を辞めたいという依頼者・知佳子(神楽坂恵)が警視庁にやってきた。麦秋(大島優子)、翔(北村一輝)らが話を聞くと、知佳子の夫・祐司(緋田康人)は指定暴力団の組長で、シノギの稼ぎが減るなか、上納金や組員への飲食代など惜しみなく金を使い、家計は火の車。知佳子は夫に頼らず、自らが働くことを希望するが、それさえ認めてくれない夫に嫌気がさし、離婚して娘と二人で生きていきたいと望んでいるのだ。

 祐司には足抜けの意思がない為、どう聞いてもただの“離婚問題”だと室長の博文(田中哲司)は引き受けを拒むが、麦秋は「夫が指定暴力団の組長であることから、ヤクザからの足抜け!!」と強引に依頼を引き受ける。そして佐野(勝地涼)は知佳子の職探しを始めることに。

 一方、麦秋が目の敵にしている関東貴船組の組長・橘勲(遠藤憲一)は、二次団体とフロント企業を相次いで失い、上納金は激減。組は厳しい経済状況に立たされていた。どちらも麦秋が解散に追い込んだことを知った橘は、なぜか麦秋の母・由美子(名取裕子)のもとを訪ねる。橘と対面した由美子は何かを決意したように、3年ぶりに娘・麦秋と会う覚悟を決めるのだが……。

 その頃、麦秋は祐司が働くイシガヤ運送を訪れ、祐司に離婚届けをつき付けていた。一筆もらおうとするも、祐司は「離婚もしない、外で働くことも認めない」と頑なだ。一度は断念する麦秋だが、イシガヤ運送であることに気付き、博文に水面下でとある調査を依頼する。

 ある日、翔が麦秋に貴船組から一人、足抜けさせたいと相談を持ちかける。麦秋は即座にそれを引き受ける。麦秋と貴船組にはいったいどんな関係があるのか!?

 そんな中、知佳子から娘が祐司にさらわれたとの連絡が入り……。

[PR]
by noho_hon2 | 2015-05-09 16:23 | ドラマ | Trackback(4) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/23087566
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2015-05-09 17:37
タイトル : ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~ (第4話・5/7) 感..
TBS系『ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~』(公式) 第4話『極道の妻VS女刑事!!母の涙の訳』の感想。 ‘足抜けコール’に、暴力団・硲組の組長で運送会社を経営する祐司(緋田康人)の妻・知佳子(神楽坂恵)が相談に来た。知佳子は粗暴で金遣いが荒い祐司と離婚し、幼い娘・優奈(伊藤成美)と共にやくざの世界から足を洗いたいと訴える。依頼を受けた麦秋(大島優子)と翔...... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2015-05-09 17:47
タイトル : ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~ 第4話
#4「極道の妻VS女刑事!!母の涙の訳」2015.05.07 onair  極道の妻を辞めたいという依頼者・知佳子(神楽坂恵)が警視庁にやってきた。麦秋(大島優子)、翔(北村一輝)らが話を聞くと、知佳子の夫・祐司(緋田康人)は指定暴力団の組長で、シノギの稼ぎが減るなか、上納…... more
Tracked from ぐ~たらにっき at 2015-05-09 20:37
タイトル : ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~ #04
『極道の妻vs女刑事!!母の涙の訳』... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2015-05-09 21:18
タイトル : ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜 第四話
「極道の妻vs女刑事!!母の涙の訳」 内容 足抜けコールに1本の電話が入る。 相手は、硲組の組長・硲祐司(緋田康人)の妻・知佳子(神楽坂恵) 極道の妻を辞めたいという 麦秋(大島優子)たちが話を聞くと、夫は石ヶ谷運送を経営しているが、 最近は、仕事が無く給料...... more
<< 恋愛時代「衝撃告白渦巻く愛と決... 「あまちゃん」と「まれ」 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
フランケンシュタインの恋..
from ドラマハンティングP2G
小さな巨人 第7話
from ドラマハンティングP2G
おんな城主直虎 第21回..
from 事務職員へのこの1冊
日曜ドラマ『フランケンシ..
from レベル999のgoo部屋
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のgoo部屋
【おんな城主 直虎】第2..
from ショコラの日記帳・別館
7daysTV×金曜ロー..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)