戦う!書店ガール「男の策略…試される女性リーダーの資質」
e0080345_07105402.jpg亜紀(渡辺麻友)との、Wヒロインのはずが、なんだか、すっかり理子(稲森いずみ)側にスポットが当たってますね。総選挙が近づき多忙な、オトナの事情なのかな?

でも、その奮闘ぶりには、エールを送りたいです。

物語は… ついに、みんなの前、吉祥寺店の閉店がバレてしまいました。

理子は、この先も全員が会社に残れるよう奔走するけれど、裏では経営陣と手を組んだ野島(木下ほうか)が人員削減に向けて圧力を。

しかし、麻美(鈴木ちなみ)や日下(伊野尾慧)たちは、インタビュー記事の件もあり、すっかり理子に失望

見かねた、亜紀と三田(千葉雄大)は、出版社を訪れ、疑惑のインタビュー記事の件を確認すると、掲載前に原稿の内容を確認したのが野島だと判明。しかし、それを聞いた、理子は感謝するどころか、二人の行為を厳重注意

加えて、麻美たちは閉店の事実に加え、理子がユニコーン堂から誘いを受けていると野島に聞かされ大ショック。ついに、異動願を出してしまいます

四面楚歌の理子は、社長のもとに直談判へ出向くが、逆に、人員削減を進めるよう指示されて呆然。

そんな理子の落ち込みを見かねた、三田は励ますつもりが、勢いあまって「好きです」と、愛の告白

弱気になる理子に業を煮やした亜紀は、彼女なりの方法で叱咤激励

理子は父親の病院へ行き、リハビリに励む姿に、力をもらいます。

翌日、定例議会で、「私にチャンスをください」と社長に直訴。期限までに必ず今以上の売り上げをあげると約束し、達成できなかった時は自分が全責任を負う、と宣言するが…

どうなるんでしょうね。願わくば、ハッピーエンド。起死回生。策を巡らすクセモノ、ぎゃふん、の、爽やかお仕事モノであって欲しい気がするのでした。

     (ストーリー)

吉祥寺店が閉店すると知った理子(稲森いずみ)は、この先も全員が会社に残れるよう奔走するが、裏では経営陣と手を組んだ野島(木下ほうか)が人員削減に向けて密かに動き出していた。しかし、そうとは知らない麻美(鈴木ちなみ)や日下(伊野尾慧)たちは、インタビュー記事が原因ですっかり理子に失望。店内の雰囲気も悪くなる。

そんな様子を見かねた亜紀(渡辺麻友)は、三田(千葉雄大)と一緒に記事を掲載した出版社へ。偶然その場に居合わせた漫画家のあがちなお(浅利陽介)の口利きで、掲載前に原稿の内容を確認したのが野島だと判明するが、話を聞いた理子は感謝するどころか、二人の行為を厳重注意する。

そんな中、麻美たちは閉店の事実と、さらに理子がユニコーン堂から誘いを受けていると野島に聞かされ大ショック。「もう理子さんのことは信頼できない」「ひどすぎる」と理子を非難する。

何を言っても信用してもらえない理子は、「時間をください」と答え、社長のもとに直談判へ出向く。ところが、社長からは店長として人員削減を進めるよう指示を受け、書店員たちを残してもらおうと考えていた理子はぼう然。

そんな窮地に立たされた理子のことが心配で仕方ない三田は、夜のオフィスで一人落ち込む理子に、思わず好きだと告白。その気持ちがうれしい理子だったが、ふとデスクを見ると、そこには麻美たちの異動願が…!

亜紀と三田は当分仕事を休むという麻美たちの元へ行き、説得を試みるが、麻美たちの心を動かすことはできない。一方の理子は、会社の理不尽な方針に悔しさがこみ上げ、密かに退職願を書き、一人涙していた。

しかし、そんないつになく弱気な理子に業を煮やした亜紀は、「理想を語れないリーダーには何の魅力も感じません!」と厳しい言葉を浴びせつつも、「諦めないで戦えばいいじゃないですか!」と亜紀なりのやり方でその背中を押す。

さらに、これまで娘の仕事にまったく興味がないと思っていた父・達人(井上順)が、自分の知らないところで娘を心配し、心から応援してくれていると知り、胸が熱くなる理子。

翌朝、意を決した理子は、定例会議で「私にチャンスをください」と社長に直訴。期限までに必ず今以上の売り上げをあげると約束し、達成できなかった時は自分が全責任を負うと頭を下げるが…。

[PR]
by noho_hon2 | 2015-05-20 07:37 | ドラマ | Trackback(5) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/23138719
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2015-05-20 09:15
タイトル : 戦う!書店ガール (第6話・5/19) 感想
フジテレビ系『戦う!書店ガール』(公式) 第6話『男の策略…試される女性リーダーの資質』の感想。 なお、原作小説:碧野圭『書店ガール』シリーズは未読。 若い店員をばかにする理子(稲森いずみ)のインタビューが雑誌に載り、記事を信じた麻美(鈴木ちなみ)たちは反発する。一方、理子は閉店する吉祥寺店の店員が別店舗で働けるようリストアップして野島(木下ほうか)に渡...... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2015-05-20 17:37
タイトル : 戦う!書店ガール 第6話
第6話「男の策略…試される女性リーダーの資質」5.19 ON-AIR 吉祥寺店が閉店すると知った理子(稲森いずみ)は、この先も全員が会社に残れるよう奔走するが、裏では経営陣と手を組んだ野島(木下ほうか)が人員削減に向けて密かに動き出していた。しかし、そうとは知らな…... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2015-05-20 17:59
タイトル : 戦う!書店ガール Episode6
『閉店決定!!分裂の危機!!最強のふたりが下した、決断。』 「男の策略…試される女性リーダーの資質」 内容 店長に指名された理子(稲森いずみ)だが、直後、吉祥寺店が閉店になると知る。 そのうえ、雑誌のインタビューには、自分が話していないことが掲載され、 店...... more
Tracked from キッドのブログinココログ at 2015-05-20 21:00
タイトル : だけど涙が出ちゃう・・・だって女の子だものっ(稲森いずみ..
基本的に本が好きな人は読書家だよな・・・読書家は人と話しているより本を読んでいる方が好きなんだよな。 だから・・・口下手だったりするよね。 もちろん、例外はあって・・・話上手な読書家はいる。 キッドは口が上手いとよく言われたけど・・・本当は口下手なんだよな。 本当は口で言うより手の方が早いと思ってる... more
Tracked from NelsonTouchB.. at 2015-05-24 20:05
タイトル : 戦う!書店ガール六話&ヤメゴク六話&妄想彼女一話感想
■戦う!書店ガール六話 なんだか、かなり重たい内容まっしぐら中の書店ガールですが。嫌がらせ、パワハラ、職場での理不尽な出来事がドシドシ行われて見てて暗くなりますが・・(苦笑) 一話から暴走身勝手爆発で突っ走っていたまゆゆ書店員ですが、傷ついた稲森店長を励ます熱意は凄まじかった。次回、熱血の展開なるか?... more
<< アメリカン・ビューティー 洗濯乾燥機・修理、セカンドシーズン2 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
超高速!参勤交代 リターンズ
from to Heart
地味にスゴイ!DX 校閲..
from ディレクターの目線blog@..
わにとかげぎす (第9話..
from ディレクターの目線blog@..
超高速!参勤交代 リターンズ
from そーれりぽーと
火曜ドラマ『カンナさーん..
from レベル999のgoo部屋
僕たちがやりました 第1..
from レベル999のgoo部屋
カンナさーん! 最終話 ..
from ぷち丸くんの日常日記
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)