ドS刑事「コスプレ少女の悲しい叫び・孤独な心につけ込む犯罪に怒りのムチ炸裂!」
e0080345_09484451.jpg今回は、ほんのちょっぴりだけど、デカワンコのパロディ、というか遊び心がありましたね。

久々に、代官さま、こと代官山(大倉忠義)のコスプレ姿が見られて嬉しい!

それに、職場内での、どドS女史対決に男性陣がビクビク、おろおろしてる姿が可笑しかったです。

被害者は、普段は地味で控え目だけど、コスプレによって、やっと自分を開放できる場をみつけた女性・海江田ちさと(北浦愛)が被害者。

完成度がハンパない、という、彼女の姿をざわちんのゴットハンドによって再現させる、ってのも「ををっ!」でした。

不二子(吉田羊)のスケバン姿も、「…なかなか」でした。

お約束感満載、B級に徹したコメディが楽しくて (^^*)

     (ストーリー)

23歳のアルバイト店員・ちさと(北浦愛)が、自宅で殺害された。彼女は控えめな性格で交際相手もおらず、部屋には荒らされた様子もなかったことから、警察は怨恨や物取りの可能性は低いと判断。容疑者につながるヒントを求めてちさとの部屋を訪れたマヤ(多部未華子)は、本棚の本の配置がおかしいことに気付き、本の間に挟まれたちさとのコスプレ写真を発見する。彼女はコスプレイベントでは有名な、コスプレイヤーだったのだ。

張り切った代官山(大倉忠義)は完璧なコスプレでイベントに潜入するが、その姿を不二子(吉田羊)たちに目撃されてアタフタ。そして聞き込みの結果、マヤがイベント会場で目を付けていた新山(田村健太郎)という男に、ちさとが最近つきまとわれていたことが判明する。しかし事情聴取後に再びちさとの部屋を訪れたマヤは、新山が犯人ではないことを確信。ちさとを殺した犯人は、彼女の部屋で“何か”を探していたはずなのだが…。

そんな中、遺体の第一発見者だったちさとの親友・緑(寉岡萌希)が、ちさとから預かっていたというリストバンドを持って現れた。それがちさとのアルバイト先のオモチャ会社の商品だと知ったマヤと代官山は、社長の藤田(金児憲史)の元へ。自分と同じ年齢にもかかわらず社長になった藤田の堂々とした振る舞いを見た代官山が落ち込む中、ちさとの持っていたリストバンドと同じ商品が一部で密かに回収されていたという情報を由良(石井正則)が掴んでくる。一方、警察を志した原点に立ち返った不二子も、独自の“捜査”を進めていた!

[PR]
by noho_hon2 | 2015-06-07 09:58 | ドラマ | Trackback(7) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/23229936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ぐ~たらにっき at 2015-06-07 12:22
タイトル : ドS刑事 #09
『コスプレ少女の悲しい叫び・孤独な心につけ込む犯罪に怒りのムチ炸裂!』... more
Tracked from ぷち丸くんの日常日記 at 2015-06-07 14:17
タイトル : ドS刑事 第9話
アルバイト店員・ちさと(北浦愛)が、自宅で殺害される事件が発生します。 彼女は控え目な性格で交際相手もおらず、部屋には荒らされた様子もなかったことから、警察は怨恨や物取りの可能性は低いと判断します。 ちさとの部屋を訪れたマヤ(多部未華子)は、本棚に並ぶ同じ作家の本の棚から、ちさとのコスプレ写真を見つけます。 ちさとはコスプレイベントでは有名人だったようです。 マヤにウ...... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2015-06-07 18:06
タイトル : ドS刑事 第9話
「コスプレ少女の悲しい叫び・孤独な心につけ込む犯罪に怒りのムチ炸裂!」 内容 アルバイト店員の海江田ちさと(北浦愛)が自宅アパートで刺殺されて見つかる。 第一発見者は、友人の墨田緑(寉岡萌希) 緑によると、地味で大人しく、恨みを買いにくいらしい。 アパー...... more
Tracked from キッドのブログinココログ at 2015-06-07 20:49
タイトル : オリジナルと区別がつかないコピーたちの戯れ(多部未華子)..
著作権というものはデリケートな権利である。 たとえば・・・脚本家たちは脚本という著作物でメシを食うわけだ。 もちろん・・・趣味で脚本を書いていてメシを食わない人もいるだろうから・・・例外はあるだろうが・・・プロを名乗る人たちは仕事が基本的にメシの種だ。 そういう意味ではこのブログはいくら書いてもタダ... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2015-06-07 20:55
タイトル : ドS刑事 第9話
9「コスプレ少女の悲しい叫び・孤独な心につけ込む犯罪に怒りのムチ炸裂!」2015/6/6 23歳のアルバイト店員・ちさと(北浦愛)が、自宅で殺害された。彼女は控えめな性格で交際相手もおらず、部屋には荒らされた様子もなかったことから、警察は怨恨や物取りの可能性は低い…... more
Tracked from 刹那的虹色世界 at 2015-06-07 22:06
タイトル : ドS刑事(ドラマ版) 第9話
ドS刑事(ドラマ版) 第9話 無難に纏まった9話。マヤの閃き、冴えという部分は序盤に近いものがあり、単行本の並び順の違いやちょっとした挙動で違和感・不審点をあっさりと看破していき、情報屋の情報を裏付けとして使って自分の推理を確立させていく様は、刑事ドラマあるいはミステリードラマとしては堅実に定番な探偵役をこなしたと思う。 一方で代官山はマヤのサディスティックな言動への耐性が見え始...... more
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2015-06-08 07:39
タイトル : ドS刑事 (第9話・6/6) 感想
日テレ系『ドS刑事』(公式) 第9話『コスプレ少女の悲しい叫び・孤独な心につけ込む犯罪に怒りのムチ炸裂!』の感想。 なお、原作漫画:七尾与史『ドS刑事』は未読。 フリーターのちさと(北浦愛)が自宅アパートで殺害された。地味でおとなしいため恨みを買う可能性が低いと思われたが、マヤ(多部未華子)はちさとのコスプレ写真を発見。そこで代官山(大倉忠義)はコスプレ...... more
<< 3つの街の物語 ハナブサ・リュウ写真展「身体作品」 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
重要参考人探偵 (第1話..
from ディレクターの目線blog@..
コウノドリ2 第2話
from ぷち丸くんの日常日記
重要参考人探偵 (第1話..
from ディレクターの目線blog@..
コウノドリ #02
from ぐ~たらにっき
コウノドリ[2] (第2..
from ディレクターの目線blog@..
ユニバーサル広告社~あな..
from ディレクターの目線blog@..
ブラックリベンジ (第3..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)