「マッサン」スピンオフ前編「すみれの家出~かわいい子には旅をさせよ~」
久々の「マッサン」ワールド。大阪編

にぎやかで温かい、食堂こひのぼりの面々が懐かしく、マッサンの妹、亀山すみれ(早見あかり)が家出してきて、表向きは、「信じていた先生に裏切られた(先生に憧れて、教師になる決意をしたのに、先生。結局、教職の道を捨て、家業を継ぐとは!」だったけど、じつは先生に恋してのこと、だったのでした。

しばらく、食堂こひのぼりを手伝って、すっかり人気者になる、すみれ。

でも、「家業を継ぐ」といっても、彼の恋人の家で、跡継ぎを亡くした関係、自分が家業を継ぐ決心をし、それを支えに行く、決心をした模様。

彼女の、自分の想いや事情より、恋人の幸福を願う「思いの強さ」に負けて、ふっきる決心がついたのでした。

あのワインの彼女も鴨居商店のエンタメ事業というか、舞台に立ってるみたいで、こいのぼりのみなさんが、大挙して舞台(奇しくも「ロミオとジュリエット」)を見に行く、そのエピソードもスパイスで、味でした。

エリーとマッサンも、いい感じに登場し、盛り込まれてたし、
恋のスクランブルといっても、やはり、そこは朝ドラティストで、爽やかだったのが (^^*)

    (ストーリー)

大正13年のある日、マッサンこと亀山政春(玉山鉄二)の妹・すみれ(早見あかり)は思い詰めた表情でなぜか大阪・住吉の食堂「こひのぼり」の前にいた。実はすみれは、広島から家出をしてきたのだった。料理の匂いと広島弁に誘われ店に入ったすみれは、春さん(及川いぞう)に頼みこみ、住み込みでこひのぼりで働くことに。そこに血相を変えたマッサンが駆け込んでくる。さらに、広島から島爺(高橋元太郎)、そしてエリー(シャーロット)も店にやってくる。島爺が家出の理由をたずねると、すみれは…。
[PR]
by noho_hon2 | 2015-06-15 07:50 | ドラマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/23273469
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 「マッサン」スピンオフ後編「た... 天皇の料理番「パリでの卒業式」 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
ドクターX 外科医・大門..
from まっつーのTV観覧日誌(*´..
ドクターX 外科医・大門..
from まっつーのTV観覧日誌(*´..
日曜劇場『陸王』第一話
from レベル999のgoo部屋
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のgoo部屋
陸王 第1話
from MAGI☆の日記
おんな城主直虎 第41回..
from 事務職員へのこの1冊
今からあなたを脅迫します..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)