バットマン
e0080345_11025197.jpgこれ、完全にジョーカー役、ジャック・ニコルソンの映画ですよね。

その怪演ぶりと、キレ演技が、アッパレです。

(ちょっと、動きに、のちのバートン作品。「チャーリーとチョコレート工場」のウンパ・ルンパを連想)

ヒロインの、キム・ベイシンガーも印象的

マイケル・キートン、「ビートルジュース」に続きバートンと組んだんですね。

ティム・バートンワールドのダークファンタジー、ひとつの決定版、かも

個人的には、(映画では入ってないけれど)プリンスの音楽も好きでした

     (解説)

悪が悪を生むゴッサム・シティ。だが、誰かが助けを求めれば、正義の味方バットマンが駆けつけるのだ。宿敵の名はジョーカー。白面に不敵なスマイルを浮かべる、恐るべき悪知恵の持ち主だ。その正邪激突の日がついにやって来た。
アメリカンコミックのヒーローを主役にしたSFXアクションである。本国では歴代のヒット記録を次々と塗り替えた話題作だ。永遠の少年ティム・バートン監督が、有無をいわさぬオタクパワーを見せつけている。バットマンを演じるのは、マイケル・キートン。そして宿敵ジョーカーには、あの名優ジャック・ニコルソンが起用された。
マイケル・ジャクソンがほしがったという究極の車バットモービルや、超高速飛行機バットウィングなど、仕掛けのすごさも並みではない。まさに全編がクライマックスという、ド派手なメガムービーだ。

[PR]
by noho_hon2 | 2015-06-23 11:12 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/23311735
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 雨月物語 新幹線大爆破 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
海月姫 第6話
from ぷち丸くんの日常日記
PAN ~ネバーランド、..
from あーうぃ だにぇっと
海月姫 (第6話・201..
from ディレクターの目線blog@..
海月姫第6話
from 統合失調症女の感想日記
アンナチュラル 「第6話..
from ディレクターの目線blog@..
大河ドラマ『西郷どん』第七回
from レベル999のFC2部屋
「リリーのすべて」☆せつ..
from ノルウェー暮らし・イン・原宿
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)