刑事7人 CASE2
今回は、物語も、二転三転。どんでん返しと、オハナシも凝っていて、なかなかに奮闘してただけに、“育てる気まんまん、なのね”と感じました。

野暮天ながら、いでたちも地味目な倉科カナの紅一点だけでは、ちょっと「華が足りない…かな?」な部分も、ゲストの佐津川愛美が補っていて、バランスが取れてた気がしました。

アリバイ・トリックや動機も凝ってます。
普通に刑事物として面白かった気がします。

ぜひ、チームならでは、の活躍を見てみたい気がしたのでした。

    (ストーリー)

 ある日、奇妙な事件が起こった。投資家の岩渕紀夫(新納敏正)が自宅で、冷凍死体となって見つかったのだ。だが、遺体は液体窒素によって凍らされた結果、正確な死亡推定時刻の割り出しが不可能になっていた…。

そんな中、天樹悠(東山紀之)ら警視庁捜査一課12係のメンバーは地道な聞き込み捜査を展開。事件当日に岩渕家を訪問していた水道工事業者・坂上洋一(螢雪次朗)を、被疑者として逮捕する。ところが、坂上は家に行ったら、すでに岩渕は死んでいたと証言。天樹も坂上とのたわいもない会話の中で、無実を確信する。

 岩渕が水道修理を依頼してから、坂上が遺体を発見するまで6時間。その間に岩渕を殺害したのは、一体誰なのか…。捜査が振り出しに戻る中、天樹はどういうわけか、岩渕の投資先リストに載っていた大学理学部に着目。低温物理学研究室を訪れ、教授の川村秀則(大石吾朗)、天才助手・安積隆秀(橋本さとし)、同じく助手の香田正美(佐津川愛美)と対面する。その直後のことだ。なんと、正美が岩渕の愛人だったことが判明!

 ところが、最も疑わしいと思われる正美には、両事件とも鉄壁のアリバイがあり…。

[PR]
by noho_hon2 | 2015-07-23 06:47 | ドラマ | Trackback(3) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/23454555
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2015-07-23 08:46
タイトル : 刑事7人 (第2話・7/22) 感想
テレ朝系『刑事7人』(公式) 第2話『氷の殺人』の感想。 液体窒素で冷凍され、死亡時刻を推定できなくされた投資家・岩渕(新納敏正)の他殺体が見つかる。天樹(東山紀之)は、岩渕が投資していた大学の低温物理学研究室に行き、研究員の安積(橋本さとし)らに話を聞く。やがて、同じく研究員の正美(佐津川愛美)が岩渕と愛人関係だったことが判明。しかしすぐに正美のアリバイ...... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2015-07-23 16:47
タイトル : 刑事7人 第2話
2015年7月22日(水) よる9:00~9:54 第2話  ある日、奇妙な事件が起こった。投資家の岩渕紀夫(新納敏正)が自宅で、冷凍死体となって見つかったのだ。だが、遺体は液体窒素によって凍らされた結果、正確な死亡推定時刻の割り出しが不可能になっていた…。 そんな中、…... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2015-07-24 18:02
タイトル : 刑事7人 CASE2
「氷の殺人」 内容 天樹(東山紀之)は、坂上洋一(螢雪次朗)という男に拘束されていた。 天樹は世間話をして坂上を落ち着かせ、分析。 片桐係長(吉田鋼太郎)ら12係の面々は、 山下(片岡愛之助)の分析で特定された拘束されている部屋に迫っていた。。 6時間前...... more
<< 花咲舞が黙ってない 第2シリー... 舞妓はレディ >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
『植木等とのぼせもん』 ..
from 美容師は見た…
地味にスゴイ!DX校閲ガ..
from レベル999のgoo部屋
TOO YOUNG TO..
from 銀幕大帝α
地味にスゴイ!DX 校閲..
from ぷち丸くんの日常日記
超高速!参勤交代 リターンズ
from to Heart
地味にスゴイ!DX 校閲..
from ディレクターの目線blog@..
わにとかげぎす (第9話..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)