掟上今日子の備忘録「名門女子校で美少女が殺人!?セーラー服の忘却探偵に恋の予感」
今回の舞台は、名門女子中学校

厄介(岡田将生)が、管理作業員として働き始めた。ある日の放課後、ひとりの女子高生を危機から救ったのが縁で、冤罪をかけられ、今日子(新垣結衣)に事件の真相を明らかにしてほしいと依頼したのでした。

毎回、今日子、「はじめまして」と初対面の挨拶するのが、ちょっと愛しくて切ないですね。

だけど、今日子、学校で捜査をしてる内、生徒達にもみくちゃに。セーラー服に着替えさせられ、厄介に服を購入してくるよう頼んだり、ユーモラスでした。

原因は、自分の趣味嗜好、内面を知られることを極度に恐れる少女の殺意

かなり捻ってあったけれど、個人的には、今日子と厄介、いつものレギュラーメンバー達を見られるだけで、嬉しいです。特に、新垣結衣でなければ出ない味です。

今回のゲストは、吉田沙保里

やはり、斬新な設定がイイな、と感じてしまうのでした。

     (ストーリー)

古本屋のバイトを辞めた厄介(岡田将生)は名門女子中学校の管理作業員として働き始めた。ある日の放課後、厄介は用具室で一人の女子生徒が気を失い倒れているのを見つける。部屋にはボンベからガスが噴き出し充満していた。厄介は少女を助け出そうとするが、なぜかドアが開かず閉じ込められてしまう。どんどん酸素が薄くなる中、厄介は警報機を鳴らし、一命を取りとめる。

厄介が助けた少女は、逆瀬坂雅歌(さかせざかまさか)(浅見姫香)。現場に遺書が残されていたため、雅歌の自殺未遂と思われた。しかし、あらぬ噂が広がり、厄介が雅歌を殺そうとしたのではないかと疑いがかかる。厄介の無実を証明するには雅歌の証言が必要だったが、彼女は命に別状がないはずなのに、なぜか眠ったまま目覚めない。厄介は、今日子(新垣結衣)に事件の真相を明らかにしてほしいと依頼する。

今日子は早速学校内での調査を開始。雅歌のクラスメイト達は人との接触を避けていた彼女とは距離を置いており、雅歌の名前もうろ覚えだった。生徒達に話を聞くうちに何故か今日子はセーラー服に着替えさせられてしまう。一方厄介は、巡回中の警察官(吉田沙保里)に逮捕されそうになる。

今日子は厄介とともに事件現場の用具室へ向かい、厄介に事件当時の話を聞く。厄介は記憶をたどるうち、現場近くでもう一人の女子生徒の姿を見たことを思い出す。今日子はその少女が雅歌を殺そうとした可能性を考える。

雅歌は自殺しようとしたのか、それとも第二の少女による殺人未遂なのか?
そして雅歌が目覚めない理由とは?
[PR]
by noho_hon2 | 2015-11-15 08:11 | ドラマ | Trackback(10) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/23870501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 刹那的虹色世界 at 2015-11-15 08:30
タイトル : ドラマ版掟上今日子の備忘録 第6話
ドラマ版掟上今日子の備忘録 第6話 ≪あらすじ≫ 古本屋のバイトを辞めた厄介(岡田将生)は名門女子中学校の管理作業員として働き始めた。ある日の放課後、厄介は用具室で一人の女子生徒が気を失い倒れているのを見つける。部屋にはボンベからガスが噴き出し充満していた。厄介は少女を助け出そうとするが、なぜかドアが開かず閉じ込められてしまう。どんどん酸素が薄くなる中、厄介は警報機を鳴らし、一命を取...... more
Tracked from 平成エンタメ研究所 at 2015-11-15 08:58
タイトル : 掟上今日子の備忘録 第6話〜生きるって、みっともなくて、..
 今回のテーマは、恥ずかしさ。  まず、何に恥ずかしさを感じるかは、人によって違う。  たとえば、逆瀬坂雅歌(浅見姫香)の場合は、読んでいる本。  雅歌を監視していた第二の少女の場合は、ノート。  今日子(新垣結衣)の場合は、セーラー服姿。  雅歌と第二の...... more
Tracked from ぐ~たらにっき at 2015-11-15 12:27
タイトル : 掟上今日子の備忘録 #06
『名門女子校で美少女が殺人!?セーラー服の忘却探偵に恋の予感』... more
Tracked from ドラマティック・ナイト at 2015-11-15 14:49
タイトル : 掟上今日子の備忘録 第6話 あらすじと感想
今日子がセーラー服に?名門女子中学で事件発生! 古本屋のバイトをまたしても辞めざるを得なくなった厄介が見つけてきた新しい職場は、名門の女子中学校。厄介はそこで管理作業員として働く事になった。厄介はこれまでの経験から、無用のトラブルを防ぐために、女子生徒との「接触」を極力避けようとするが、またしてもトラブルが向こうからやって来る・・・。 公式サイトのあらすじより 古本屋のバイトを辞めた厄介(岡田将生)は名門女子中学校の管理作業員として働き始めた。ある日の放課後、厄介は用具室で一人の女子生徒が気を失い倒&...... more
Tracked from キッドのブログinココログ at 2015-11-15 15:17
タイトル : 素晴らしきセーラー服探偵(新垣結衣)希死念慮なんて知らな..
恥ずかしくて消えてしまいたい気持ちと邪魔ものを消したい気持ちは背中合わせである。 テロリストたちは・・・恥ずかしさでいっぱいになり・・・見ず知らずの人を殺さずにはいられないのかもしれない。 誰かを殺したいほどの怒り・・・その恥ずかしさ・・・。 恥ずかしながら生きて行く人々の・・・堪え性の強さ・・・。... more
Tracked from オールマイティにコメンテート at 2015-11-15 16:53
タイトル : 「掟上今日子の備忘録」事件は寝る前に解決します6厄介は女..
「掟上今日子の備忘録」第6話は女子中学校の管理作業員として働き始めた厄介だったが、ある日の放課後に1人の女子生徒が気を失って倒れているところを発見したが、ボンベのガス ...... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2015-11-15 19:51
タイトル : 掟上今日子の備忘録 第6話
第6話「名門女子校で美少女が殺人!?セーラー服の忘却探偵に恋の予感」2015/11/14 古本屋のバイトを辞めた厄介(岡田将生)は名門女子中学校の管理作業員として働き始めた。ある日の放課後、厄介は用具室で一人の女子生徒が気を失い倒れているのを見つける。部屋にはボンベ…... more
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2015-11-15 20:51
タイトル : 掟上今日子の備忘録 (第6話・11/14) 感想
日本テレビ系『掟上今日子の備忘録』(公式) 第6話『名門女子校で美少女が殺人!?セーラー服の忘却探偵に恋の予感』の感想。 なお、原作小説:西尾維新氏の『掟上今日子の備忘録』『掟上今日子の推薦文』は未読。 厄介(岡田将生)の新たな仕事は、私立女子中学の校舎管理作業員だ。ある日、用具室でガス自 殺を図った雅歌(浅見姫香)を発見した厄介は、命懸けで救出する。と...... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2015-11-15 21:44
タイトル : 掟上今日子の備忘録 第6話
「名門女子校で美少女が殺人!?セーラー服の忘却探偵に恋の予感」 内容 古本屋をクビになった厄介(岡田将生)は、 今度は、女子中学校の校舎の管理作業員として働きはじめることに。 ある日のこと、用具室で意識を失っている生徒を見つける。 部屋はガスが充満。全ての...... more
Tracked from ぬる~くまったりとII at 2015-11-19 17:27
タイトル : 掟上今日子の備忘録 日テレ(11/14)#06
第6話 私立女子高校の管理作業員として働く厄介。 巻き込まれた事件は女生徒の自_殺なのか。 ネットの誹謗中傷で職を失いそうで今日子に依頼。 この他人に好みを、自分を、知られたくない女生徒までは良いが、 そこで殺人はどうだろうかと思う。 極端過ぎるので脅迫とか、嫌がらせ程度が良かったと思うけれど。 でも魍魎の匣も似たような理由だったような、そうでないような・・・。 それにしても、鍵を接着剤で固定してしまうのは面白いかもしれない。 扉の鍵、窓、炭素ボンベなどが開けられない、閉じられないは面白い。 そ...... more
<< 下町ロケット「池井戸潤・直木賞... 鷲尾倫夫写真展「巡歴の道 オキ... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
4号警備 総括
from ぐ~たらにっき
「緊急取調室 SECON..
from 三毛猫《sannkeneko..
貴族探偵 #06
from 刹那的虹色世界
貴族探偵 第6話
from レベル999のgoo部屋
貴族探偵 第6話
from ドラマハンティングP2G
貴族探偵 第6話
from ぷち丸くんの日常日記
アリス・イン・ワンダーラ..
from ★yukarinの映画鑑賞ぷ..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)