エイジングをプロデュース
e0080345_1024525.jpg新年から、新聞で連載されてるミニ特集が、どれも面白くて、興味をもって読んでます。

なかでも「エイジング」に着目した項目が、とくに斬りクチ斬新で「へ~ぇ」

たしかに最近。「脳を鍛える」ソフトや本が大売れしたり、「身体年齢を若返らせる」食べ物やエクササイズが注目されたり、雑誌も創刊ラッシュだし、そういう化粧品が飛ぶように売れて… 今まさに、ビジネス・チャンスの宝庫!ですもんね。

とくに、先日。特集されてた「見た目ハツラツをプロデュース」サービスみたいなものに、想像以上に男性客が多い、との旨に、えらい感心してしまいました。

なかでも起業なさってる方とか、「会社の顔」として多くの相手と関わってる方ほど「印象を左右する」武器としての、外見を演出するってのは、分かるような気がして。

そういう意味で、ちょっと前あたり「がっちりマンデー」に、今をときめくサマンサタバサの社長が出てたんですが、若い頃の写真は、意外なことに、びっくりするぐらい太ってるんですよ。

いわく。「当時は、若さがコンプレックス。若く見られると、相手にしてもらえなかったり、軽く見られたり、なにかと不利に思えて、意図的に食べて太るよう努め、貫禄をつけて“より年上に見られる”よう頑張ってたのです」との旨に感心したのでした。

いや、かぎりなく同じ話を、母から聞いたので、個人的に、うんとインパクトでね。

母は若い頃、大きな病院の看護士だった関係上。その職業柄、「キャリアが浅そうに見られると患者さんを不安にさせる気がして、とにかく年上に見られたかった」と、そういう努力をしてたみたいなんですよ。(なまじ丸顔だった分、よけいに…)

サマンサタバサの社長は、いまや押しも押されもせぬ存在となり、ハンパでない人脈。企業トップとして「女性従業員に好かれる」必要性を感じた(?)現在は、当時より格段に若々しいし、母は結婚して、転勤族だった父についていき、家庭に入った頃から緊張感にあふれた顔から、別人みたいに柔和になり、急に若返ったし…

そういう意味でも、ちょっと面白いなぁ、と感じてしまったのでした。
[PR]
by noho_hon2 | 2006-01-05 10:26 | 日々のメモ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/2389108
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ハート at 2006-01-05 16:01 x
画像は あの福袋のコーディネイトですね、お似合いですよ
Commented by noho_hon2 at 2006-01-05 18:28
そうなんですよ。とくに上半分は「まるっと」そのまんま(^^;)ゞ>ハートさん
ありがとうございます。とても嬉しいなっ♪

<< 古畑任三郎ファイナル 「フェア... 古畑任三郎ファイナル 「今、甦る死」 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のgoo部屋
【おんな城主 直虎】第3..
from ドラマ@見とり八段
居酒屋ふじ (第12話/..
from ディレクターの目線blog@..
おんな城主直虎 第38回..
from 事務職員へのこの1冊
NHK大河ドラマ「おんな..
from 真田のよもやま話
地味にスゴイ!DX 校閲..
from ぐ~たらにっき
『植木等とのぼせもん』 ..
from 美容師は見た…
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)