あなたが好きだった
e0080345_16272010.jpg90年代のはじめ、OLから転身して、新進気鋭時代の脚本家・内館牧子だった頃の、

ちょっと辛口で、慎重に心配りしつつも、どんどん鋭く、斬りこんでくる内館節のファンでした。

個人的には、脚本家さんというより、当時、雑誌に面白いコラムを書く人だなぁ、として注目してた位… 

特に、その正直さがストレートで、彼女なりの筋が通ってるのが好印象

(逆に、ドラマの方が精神的ホラー過ぎで見られなかった。ヒットした「思い出にかわるまで」を見たのは、多少、免疫ができた、ごく最近 (^^;))

それだけに、懐かしかったです。

願わくば、こういうキャラや視点は希少だけに、ずっと、そのまま、真っ直ぐにいって欲しいなぁ、と (^^*)

     (解説)

恋、別れ、女友達、男友達、学生時代、相撲、下積み、仕事。脚本家デビュー当時から書きためて、心の移り変わりをすべて吐露。日常生活をざっくばらんに語り、切ないOLたちにさわやかで力強いエールを送る、元気の出るエッセイ集。じめじめしてはいられない。淋しさと過激さをシェイクして、丸々痛快。
[PR]
by noho_hon2 | 2015-12-30 16:27 | 本、雑誌 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24006685
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 新年をお迎えする準備、着々… 福山、冬の大感謝祭 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
4号警備 総括
from ぐ~たらにっき
「緊急取調室 SECON..
from 三毛猫《sannkeneko..
貴族探偵 #06
from 刹那的虹色世界
貴族探偵 第6話
from レベル999のgoo部屋
貴族探偵 第6話
from ドラマハンティングP2G
貴族探偵 第6話
from ぷち丸くんの日常日記
アリス・イン・ワンダーラ..
from ★yukarinの映画鑑賞ぷ..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)