「マイ梅田」に思い出したこと
e0080345_156225.jpgネットで読んだ「マイ梅田」エピソードの数々に、ローカルに大受け!

分かる。すごくよく分かる!

「梅田で会いましょう」だなんて、それぞれが描く梅田は、かぎりなく千差万別。コミュニケーションが取れてないと、ほとんど無謀ですもんね。

でも、なんと私。就職試験の為、初めて、ひとり四国から大阪に行くことになった時、心配した叔母(梅田で小料理屋を営んでた)に

「ほな、待合せましょうか、どこなら分かる?」と言われ、脳天気に「じゃあ、大阪駅の出口」と言って、叔母を絶句させたのでした。

だって、駅に「出口がいっぱいある」って観念自体が無かったんですもの (^^;)ゞ

しばし、言葉を失った叔母。「なぁ、のほちゃん。大阪駅といっても、広うござんして、東口、西口、中央口、といっぱいあるんやで。それに、同じ大阪駅でも、阪急と阪神は梅田と呼ぶし、それに地下鉄から一杯あって… ほとんど迷路やで~~」に、今度は私が呆然。

実際、働き始めて、なおいっそう、この「マイ梅田」の感覚が分かった次第。

思えば、大学入試の時、母と一緒にいった際も「とにかく、着いたら電話かけて、見えるもの全部言って。迎えに行くから」でしたもん… 

大阪は、人も味わい深く面白かったし、お客さんも、個性豊かだったなぁ。食べるものも美味しかったし。

懐かしく思い出したのでした。
[PR]
by noho_hon2 | 2016-01-07 15:09 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24030153
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< マネーの天使~あなたのお金、取... スター・ウォーズ 新たなる希望 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
後妻業の女
from とらちゃんのゴロゴロ日記-B..
後妻業の女〜ハセキョンが..
from 佐藤秀の徒然幻視録
【おんな城主直虎】第25..
from ショコラの日記帳・別館
貴族探偵 第11話(最終回)
from レベル999のgoo部屋
貴族探偵 第11話(最終話)
from ドラマハンティングP2G
貴族探偵 最終話
from ぷち丸くんの日常日記
貴族探偵 (第11話/最..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)