フラジャイル「僕の言葉は絶対だ!!正義と信念を貫く男が命を救う!!」
e0080345_7581572.jpg原作は、「マンガ大賞2015」の候補に選ばれ、コミック発行部数が累計45万部を誇る同名漫画

患者に直接会うことはほとんどなく、顕微鏡での患者の細胞や組織の観察、分析したデータから導き出される所見から患者への診断を科学的に確定させる病理医、という分野は、医療モノ多しといえど、初めてのジャンルでは?

長瀬智也、武井咲、野村周平、小雪、北大路欣也と、キャスティングが豪華~~っ!

これまた「ヒガンバナ」と同じく、ちょっと反骨ポジションなのですね。

長瀬智也、武井咲のコンビは似合ってる気がしました。小雪の姐さんぶりも、雰囲気だし、北大路欣也は、どんな作品に出ても、ぴりりと締める大物感…

ちょっと、変人な岸京一郎(長瀬智也)の腕と眼力に、宮崎智尋(武井咲)が惚れ込み、かぎりなくコンビになる経緯も面白いなぁ、と感じました。

私は興味深かったです。
どれも、紆余曲折あれど、良い方向に向いたのがキモチよかったしね。

楽しみです

      (ストーリー)

壮望会第一総合病院病理診断科の岸京一郎(長瀬智也)は一癖も二癖もある病理医。医師たちに煙たがられる厄介者だが、岸の判断に逆らえるものはいない。“強烈な変人だが極めて優秀”と評される男なのだ。

岸と同じ病院で働く新米の神経内科医、宮崎智尋(武井咲)は先輩医師の高坂英利(平岳大)に小言を言われる毎日。仕事の効率を優先する高坂に疑問を持つ宮崎だが、反論出来ない。そんな時、転倒して頭を打った女子高生、影山花梨(上白石萌歌)が入院。高坂はCTから脳出血の疑いを除外。腰痛を訴える花梨に、椎間板変性の可能性を伝える高坂だが、宮崎は納得出来ない。宮崎は詳しい検査が必要だと思っていた。

翌日、神経内科のカンファレンスが行われ、高坂は花梨の症状を報告。他の医師たちが高坂に同意する中、宮崎は自分の意見を言えずにいた。すると、スーツ姿の男が発言を求める。岸だ。岸は初期的な検査だけで病状を決めつける高坂の診断に猛反論。ついには、神経内科部長から椎間板変性確定のために花梨の腰のMRI検査を約束させた。

病理診断科に戻った岸が、検査技師の森井久志(野村周平)と仕事を始めようとすると宮崎が来た。花梨が椎間板変性ではないと疑っていた宮崎は、岸に直接患者を診てほしいと頼むが断られてしまう。さらに、宮崎は自分の疑いをカンファレンスで言えなかったことを岸に責められる。それでも食い下がる宮崎に、岸は花梨が転んだ理由を探るよう指示した。
[PR]
by noho_hon2 | 2016-01-14 07:58 | ドラマ | Trackback(6) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24049050
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2016-01-14 11:37
タイトル : フラジャイル (第1話 / 初回15分拡大・2016/1..
フジテレビ系・『フラジャイル』(... more
Tracked from ぐ~たらにっき at 2016-01-14 12:55
タイトル : フラジャイル #01
『僕の言葉は絶対だ!!正義と信念を貫く男が命を救う!!』... more
Tracked from キッドのブログinココログ at 2016-01-14 15:03
タイトル : ヒガンバナ~警視庁捜査七課~(堀北真希)VSフラジャイル..
(火)も(水)も混戦だな。 (火)は一応「バカ恋」が生き残っている。 そうなんだ。 (水)の対決は男と女の戦いになっていて・・・甲乙つけがたいんだよな。 ちなみに・・・堀北真希は1988年度生まれの27歳で・・・長瀬智也は1978年度生まれの37歳である。 10歳差があるために・・・二人は共演歴がな... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2016-01-14 17:45
タイトル : フラジャイル 第1話
第1話「僕の言葉は絶対だ!!正義と信念を貫く男が命を救う!!」2016.1.13 OA 壮望会第一総合病院病理診断科の岸京一郎(長瀬智也)は一癖も二癖もある病理医。医師たちに煙たがられる厄介者だが、岸の判断に逆らえるものはいない。“強烈な変人だが極めて優秀”と評され…... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2016-01-14 17:52
タイトル : フラジャイル 第1話
「僕の言葉は絶対だ!!正義と信念を貫く男が命を救う!!」 内容壮望会第1総合病院に景山花梨(上白石萌歌)という女子高生が搬送されてくる。診察した高坂英利(平岳大)は、椎間板変性と診断。花梨は入院することに。だが、何か妙な印象を受ける新米の神経内科医の宮崎智...... more
Tracked from ドラマでポン at 2016-01-18 17:09
タイトル : 「フラジャイル」1 ☆☆☆
「あんた、馬鹿なのか?」「僕の言葉は絶対だ」と他科の医者に喧嘩を売りまくるのは病理科の医師、岸京一郎。診察をしない、白衣を着ない病理医にスポットをあてた、珍しい医者ド ...... more
<< 家族ノカタチ「結婚しない息子と... ヒガンバナ~警視庁捜査七課~ ... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
貴族探偵 (第6話・20..
from ディレクターの目線blog@..
「母になる」母10年の空..
from オールマイティにコメンテート
「世界から猫が消えたなら..
from オールマイティにコメンテート
大河ドラマ「おんな城主 ..
from オールマイティにコメンテート
「小さな巨人」転落した男..
from オールマイティにコメンテート
アリス・イン・ワンダーラ..
from そーれりぽーと
海よりもまだ深く
from そーれりぽーと
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)