ナオミとカナコ「いっそ二人で殺そうか、あんたの旦那…女達の完全犯罪が始動」
e0080345_15575978.jpg原作は、ベストセラー作家・奥田英朗の同名小説なのだそう

日本版「テルマ&ルイーズ」をイメージして… というのも「なるほど!」と、分かる気がしたのでした。

それにしても、内田有紀、なにげに、「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」にも出てたし、

「最後から二番目の恋」では不思議ちゃんになったり、「偽装の夫婦」では、同性しか愛せない、シングル・ママになったり、名脇役として芸域、広いですね。

高畑淳子、大河のみならず、ここでも「いい仕事」してて、ふむふむ…

でも、個人的に、佐藤隆太がDV夫というのは、ややイメージ違うような… だけど、他のキャスティングは合ってる気がしました。

ただ、観るのに精神力、居るかもしれないので、しばし様子見です

       (ストーリー)

 大学時代からの親友、小田直美(広末涼子)と服部加奈子(内田有紀)は、半年ぶりに再会した。加奈子の瀟洒なマンションに招かれた直美は、お互いの自宅が近くなったことを喜んだ。そこには、加奈子の夫で、エリート銀行マンの服部達郎(佐藤隆太)がいて、遅れて達郎の姉の服部陽子(吉田羊)もやってきた。食後、直美と加奈子はデザートの用意をしにキッチンに立つ。その時、直美が笑って加奈子の腕を軽く叩くと、加奈子は飛び上がるほど痛がった。さらに、加奈子は洋ナシを見て固まり、額に脂汗を浮かべた。感情が欠落したようなその表情に、直美は得も言われぬ違和感を覚える。

 そんな折、直美が勤める葵百貨店の外商部が、華僑の大物を招いての商談会を開催。会場には、腕時計、宝飾品、美術品など、高級品が揃えられた。課長の内藤伸吾(宮川一朗太)から、客は10人程度だと聞いていた直美だったが、実際は大人数の華僑が押し寄せ、会場は大混乱。そんな中、200万円超の腕時計が紛失するという事件が起こった。直美は、その腕時計を勝手にはめていた女性(高畑淳子)に思い至る。

 一方、専業主婦の加奈子は、深夜、帰宅した達郎を玄関で迎えた。酔った達郎は、いきなり加奈子に抱きつくと、強引にキスをして体を求めてくる。思わず後ずさりした加奈子に、嫌なのか、と憤った達郎は顔色を変える。翌日、加奈子を見た直美は凍り付く。加奈子の顔は腫れ上がり、どす黒いアザが浮かんでいたのだ。
[PR]
by noho_hon2 | 2016-01-21 15:59 | ドラマ | Trackback(5) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24069564
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2016-01-21 18:30
タイトル : ナオミとカナコ 第1話
「いっそ二人で殺そうか、あんたの旦那…女達の完全犯罪が始動」 内容葵百貨店外商部に勤める小田直美(広末涼子)には、大学時代からの親友・服部加奈子(内田有紀)がいた。久しぶりに、加奈子のマンションで、再会する直美。銀行マンの加奈子の夫・達郎(佐藤隆...... more
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2016-01-21 19:31
タイトル : ナオミとカナコ (第1話 / 初回15分拡大・2016/..
フジテレビ系・『ナオミとカナコ』(公式) 第1話 / 初回15分拡大『いっそ二人で殺そうか、あんたの旦那…女達の完全犯罪が始動』の感想。 なお、原作:奥田英朗「ナオミとカナコ」は既読(読書感想の記事)。 大手百貨店の外商部に勤める直美(広末涼子)は、顧客の対応に追われる日々を送っている。ある日、同じ沿線に引っ越してきた親友・加奈子(内田有紀)の新居を訪れ...... more
Tracked from ぐ~たらにっき at 2016-01-21 20:35
タイトル : ナオミとカナコ #01
『いっそ二人で殺そうか、あんたの旦那…女達の完全犯罪が始動』... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2016-01-21 21:11
タイトル : ナオミとカナコ 第1話
STORY 第1話「いっそ二人で殺そうか、あんたの旦那…女達の完全犯罪が始動」 2016.1.14[木]10:00P.M. 初回15分拡大放送  大学時代からの親友、小田直美(広末涼子)と服部加奈子(内田有紀)は、半年ぶりに再会した。加奈子の瀟洒なマンションに招かれた直美は、お互いの自…... more
Tracked from ドラマでポン at 2016-01-21 23:26
タイトル : 「ナオミとカナコ」1 ☆☆☆
全国の主婦戦慄! 果物が傷んだと殴られ、アイロンがけが不出来だと髪をつかんで部屋中引きずり回され、そんな奴の子なんて怖くて産めないよと思ったのがばれると更に殴られるん ...... more
<< わたしを離さないで「ドラマ史上... 怪盗 山猫「土曜の夜をいただき... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
ボク、運命の人です。 第..
from ぷち丸くんの日常日記
緊急取調室  第2話  ..
from Lee&#039;s Di..
ボク、運命の人です。 #..
from ぐ~たらにっき
ボク、運命の人です 第3..
from 平成エンタメ研究所
犯罪症候群 Season..
from ディレクターの目線blog@..
ボク、運命の人です。 (..
from ディレクターの目線blog@..
オトナの土ドラ『犯罪症候..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)