わたしを離さないで「ドラマ史上最も哀しい運命…衝撃の結末へ愛しく儚い命の果ての希望とは」
e0080345_1618543.jpg原作は、2005年発表のカズオ・イシグロによる長編小説。同年のブッカー賞最終候補作、なのだそう。

シリアスな綾瀬はるかを見ようと思ってたら、1和目は、かぎりなく名子役・鈴木梨央劇場で、綾瀬はるかは、序盤と終盤にチラッと出てきただけ、だったのに、びっくりぽん。

惜しむらくは、「天空のラピュタ」とぶつかっちゃったのと、SF設定と、独特の「暗いぞ重いぞ」パターンゆえ、視聴率的に、伸び悩んだのかな?

英国のSFを日本に置き換えて成功するかな? しばし、様子見です。

    (ストーリー)

手術台の男性を見つめる女性・保科恭子(綾瀬はるか)。
その表情は、感情が抜け落ち、全てを諦めているかの様に見える。彼女にはとある使命があった。その使命とは…

20年前、山の中にある陽光学苑で生活していた恭子(子ども時代・鈴木梨央)。この学苑では子どもたちが寄宿舎で生活を共にし、教育を受けていた。ある時、恭子は同級生の土井友彦(子ども時代・中川翼/大人時代・三浦春馬)が男子たちからからかわれ、かんしゃくを起こしているところを見つける。女子のリーダー・酒井美和(子ども時代・瑞城さくら/大人時代・水川あさみ)には「放っておけば?」と言われるが思わず駆け寄る恭子。友彦のかんしゃくは治まらず、恭子を突き飛ばして女子たちの顰蹙をかってしまう。

ある日、学苑に新しい教師・堀江龍子(伊藤歩)が赴任してくる。校長の神川恵美子(麻生祐未)の教育理念に魅かれて志望したという龍子だったが、子どもたちの教育を目の当たりにして何か違和感を覚える。

そんな時、恭子たちは神川校長から“大事なこと”を教えられる。

「あなたたちは生まれながらにして『使命』を持っているのです」―。
[PR]
by noho_hon2 | 2016-01-21 16:18 | ドラマ | Trackback(6) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24069612
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from エリのささやき at 2016-01-21 17:04
タイトル : わたしを離さないで 第1話
子供時代ってのは大事ですね。柔らかい脳にしみこむ言葉の力と言ったら絶句。... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2016-01-21 18:31
タイトル : わたしを離さないで 第1話
「ドラマ史上最も哀しい運命…衝撃の結末へ愛しく儚い命の果ての希望とは」 内容保科恭子(綾瀬はるか)は、手術室に横たわる土井友彦(三浦春馬)を確認。その後、すべての処置を終えて自宅へと帰ってきた。恭子は、ゴミ置き場でCDが捨てられているのを見つけ、...... more
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2016-01-21 19:30
タイトル : わたしを離さないで (第1話 / 初回15分拡大・201..
TBSテレビ系・金曜ドラマ『わたしを離さないで』(公式) 第1話 / 初回15分拡大『ドラマ史上最も哀しい運命…衝撃の結末へ愛しく儚い命の果ての希望とは』の感想。 なお、原作:カズオ・イシグロ「わたしを離さないで 」は未読。マーク・ロマネク監督映画「わたしを離さないで(2010)」も未見。 青年が横たわる手術台を見詰める恭子(綾瀬はるか)。その表情は全て...... more
Tracked from ぐ~たらにっき at 2016-01-21 20:35
タイトル : わたしを離さないで #01
『ドラマ史上最も哀しい運命…衝撃の結末へ愛しく儚い命の果ての希望とは』... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2016-01-21 21:11
タイトル : わたしを離さないで 第1話
2016.1.15 onair. #1「ドラマ史上最も哀しい運命…衝撃の結末へ愛しく儚い命の果ての希望とは」 手術台の男性を見つめる女性・保科恭子(綾瀬はるか)。 その表情は、感情が抜け落ち、全てを諦めているかの様に見える。彼女にはとある使命があった。その使命とは…... more
Tracked from キッドのブログinココログ at 2016-01-21 22:00
タイトル : わたしを離さないで(綾瀬はるか)天使として生まれ森の中で..
医学の世界で臓器移植が現実のものとなって以来・・・くりかえし語られる話である。 その多くは・・・犯罪の物語であり、あるいはブラック・ユーモアとしての小話であった。 前提として・・・人間の命を犠牲にしてまで別の人間を生かす根拠のなさがある。 しかし・・・実際・・・たとえば・・・心臓疾患を持つ少年少女は... more
<< 東京センチメンタル「柴又の恋」 ナオミとカナコ「いっそ二人で殺... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
コウノドリ #06
from ぐ~たらにっき
映画「本能寺ホテル」
from FREE TIME
コウノドリ2 第6話
from ぷち丸くんの日常日記
コウノドリ[2] (第6..
from ディレクターの目線blog@..
「相棒 season 1..
from 三毛猫《sannkeneko..
【この声をきみに】第7話..
from ドラマ@見とり八段
本能寺ホテル
from だらだら無気力ブログ!
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)