フラジャイル余命1年の宣告通知難病の青年の夢よ叶え命を諦めない診断!!」
今回、スポットが当たったのは、森井久志(野村周平)

医学部に居たものの、家の斜陽事情… 特に金銭の問題で、ここ、病理診断科で働くようになった模様。

そんな彼と、余命宣告された患者の小早川洋行(安田章大)に友情が生まれ、もしかしかたら効く薬の値段が高すぎ、治療器が膨大ゆえ、諦めて緩和ケア科にきたよう

しかし、森井は最後の望みの抗癌剤を諦めることができません。一方、人生、諦めかけてた、小早川にも人間らしい感情が湧き、残りの人生で、作曲をしたかったことに気づき… 病室で執筆を続けます。

結局、小早川の最後は、保育園で先生してた時代の子の転落を助けようとして絶命

しかし、冒頭エピソード。宮崎智尋(武井咲)の院内ピアノ発表会で、彼の曲を演奏して好評をえることになったのでした。

智尋も診断した結果を女性外科のカンファレンスで発表するよう指示されて、ドキドキ。ビギナーさんをいかんなく発揮して、緊張しまくって奮闘するし

森井も、今回のことから、また、ひとつ成長したよう

なかなか味なサイドエピソード、だったのでした。

      (ストーリー)

岸京一郎(長瀬智也)は、宮崎智尋(武井咲)が診断した結果を女性外科のカンファレンスで発表するよう指示。自分の診断を初めて発表することになった宮崎は気合が入る。しかし、居合わせた細木まどか(小雪)に楽しみだとからかわれると、宮崎は緊張するので止めてほしいと頼む。宮崎はあがり症で、子供の頃のピアノ発表会などでも緊張したそう。ピアノという言葉に反応した佐田直人(津田寛治)に、宮崎は院内コンサートの出演スタッフにされてしまう。

そんな夜、森井久志(野村周平)が帰ろうとすると、これから腫瘍内科に入院する小早川洋行(安田章大)という患者に会う。入院なのに笑顔の小早川に森井は違和感を覚えた。その後、主治医と会った小早川は緩和ケア科への転科を承諾。小早川は余命宣告された患者だった。

翌日、森井は岸に小早川のカルテを見せてもらう。小早川は岸の病理診断でも治癒が望まれる病気ではなかった。話を聞いていた宮崎も自分や森井と同年代だと動揺。カルテを見ていた岸は、ある抗がん剤を試していないことに気づく。森井は興味を示すが、宮崎はその抗がん剤は特定のがんにしか効かないと言う。また、岸は保険が効かない薬なので大変に高価だと補足した。

買い物に出かけた森井は、再会した小早川と一緒に出かける。途中、人生でやり残したことはないが、唯一、音大に入って作曲したかったと話す小早川。それも今の状態ではと諦めている小早川に、森井は…。
[PR]
by noho_hon2 | 2016-02-11 08:27 | ドラマ | Trackback(4) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24127651
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ぐ~たらにっき at 2016-02-11 12:40
タイトル : フラジャイル #05
『余命1年の宣告通知 難病の青年の夢よ叶え 命を諦めない診断!!』... more
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2016-02-11 13:48
タイトル : フラジャイル (第5話・2016/2/10) 感想
フジテレビ系・『フラジャイル』(公式) 第5話『余命1年の宣告通知難病の青年の夢よ叶え命を諦めない診断!!』の感想。 なお、 原作・草水敏、恵三朗「フラジャイル 病理医岸京一郎の所見」は未読。 臨床検査技師の森井(野村周平)は、腫瘍内科に入院する保育士・小早川(安田章大)と出会う。余命1年を宣告された小早川は、積極的な治療はせず、緩和ケア科に移ることを選...... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2016-02-11 17:40
タイトル : フラジャイル 第5話
第5話「余命1年の宣告通知難病の青年の夢よ叶え命を諦めない診断!!」2016.2.10 OA 岸京一郎(長瀬智也)は、宮崎智尋(武井咲)が診断した結果を女性外科のカンファレンスで発表するよう指示。自分の診断を初めて発表することになった宮崎は気合が入る。しかし、居合…... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2016-02-11 20:50
タイトル : フラジャイル 第5話
「余命1年の宣告通知難病の青年の夢よ叶え命を諦めない診断!!」 内容ある夜、帰ろうとしていた森井(野村周平)は、宮崎(武井咲)に声をかけ、病院を出ようとしたとき、腫瘍内科に入院する小早川洋行(安田章大)と遭遇。悲壮感も無く笑顔の小早川に違和感をおぼえ、去...... more
<< ヒガンバナ~警視庁捜査七課~「... 臨床犯罪学者 火村英生の推理「... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
貴族探偵 #02
from 刹那的虹色世界
「釣りバカ日誌(2)」1..
from ドラマでポン
「人は見た目が100パー..
from ドラマでポン
貴族探偵 第2話
from ドラマハンティングP2G
貴族探偵 第2話
from レベル999のgoo部屋
貴族探偵 第2話
from レベル999のgoo部屋
貴族探偵 第2話
from ぷち丸くんの日常日記
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)