幕が上がる
e0080345_10185769.jpgなんと、原作は劇作家・平田オリザが2012年に発表した処女小説、だったのですね。

人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の主演、と言うまでもなく、

メンバー全員がとても役割を持ち、ハマっていて、

特に彼女等を高みに引き上げる先生役の黒木華の存在感が絶品でした。

百田夏菜子、本当に地かと思ってしまうほどの好演ぶりと、ナイス・キャスティング

いってしまえば、部活モノですが、先生のカリスマ性に圧倒され、演劇の面白さに目覚めるあたり、ワクワク。

以降、仲間集め、始動、スランプ、葛藤、等、いろいろと、実に良いバランスで配置されてて、想像以上に面白かったです。

日本アカデミー賞・TSUTAYA映画ファン賞・報知映画賞などを受賞も、大いに納得

      (解説)

劇作家・平田オリザが2012年に発表した処女小説を、人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の主演で映画化。北関東にある県立富士ケ丘高等学校。演劇部所属の高橋さおりは、まもなく演劇部最後の一年を迎えようとしていた。個性的な部員たちとともに、年に一度の大会で地区予選突破を目標に掲げたさおりだったが、東京の大学で演劇をやっていたという美人の新任教師・吉岡先生に後押しされ、全国大会を目指すことになる。「踊る大捜査線」シリーズの本広克行監督がメガホンをとり、演劇に打ち込む高校生たちの青春を描いた。吉岡先生役で「小さいおうち」の黒木華、演劇部顧問の溝口先生役でムロツヨシらが共演。脚本を「桐島、部活やめるってよ」の喜安浩平が手がけた。
[PR]
by noho_hon2 | 2016-02-16 07:00 | 映画 | Trackback(12) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24142636
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2016-02-16 10:33
タイトル : 幕が上がる
公式サイト。平田オリザ原作、喜安浩平脚本、本広克行監督。ももいろクローバーZ(百田夏菜子、玉井詩織、高城れに、有安杏果、佐々木彩夏)=主題歌も。黒木華、ムロツヨシ、清水ミ ...... more
Tracked from 映画好きパパの鑑賞日記 at 2016-02-16 10:36
タイトル : 幕が上がる
 ももクロはメンバーの名前さえ知らないのですが、教師役の黒木華の存在感もあり、演劇にかける青春をよく体現していたと思います。ただ、「くちびるに歌を」と続けてみたため、印象が薄くなってしまいました。  作品情報 2015年日本映画 監督:本広克行 出演:百田…... more
Tracked from 映画雑記・COLOR o.. at 2016-02-16 13:53
タイトル : 『幕が上がる』本木克英監督、平田オリザ原作、ももいろクロ..
『幕が上がる』監督 : 本木克英原作 : 平田オリザ出演 : ももいろクローバーZ(百田夏菜子、玉井詩織、高城れに、有安杏果、佐々木彩夏)黒木華、ムロツヨシ、清水ミチコ、他物語・地方都市の県立富士ケ丘... more
Tracked from Akira's VOICE at 2016-02-16 16:31
タイトル : 幕が上がる
高校演劇の物語。 ... more
Tracked from 僕らのドラマ at 2016-02-16 18:00
タイトル : 宇宙の果てまで
映画【幕が上がる】/ 思い出が勇気にかわる... more
Tracked from 映画的・絵画的・音楽的 at 2016-02-16 18:32
タイトル : 幕が上がる
 『幕が上がる』をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。 (1)一昨年見た邦画の中でベストと思えるドキュメンタリー映画『演劇1,2』の主役の平田オリザ氏が書いた小説の実写化というので、映画館に行ってきました。  本作(注1)は、「ももいろクローバーZ」(注2)のメン...... more
Tracked from 映画批評的妄想覚え書き/.. at 2016-02-16 18:47
タイトル : 『幕が上がる』 ももクロ主演の王道の青春映画
 原作は平田オリザ。  監督は『踊る大捜査線』シリーズなどの本広克行。  主演には人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の5人(百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、有安杏果、高城れに)。  劇作家が書いた原作というので、勝手に舞台劇を映画化したのかと思っていたのだが、舞台っぽくないので首をひねっていたら、これは平田オリザが書いた初めての小説の映画化とのこと。高校演劇部を...... more
Tracked from だらだら無気力ブログ! at 2016-02-16 19:19
タイトル : 幕が上がる
思ってた以上に面白かったな。... more
Tracked from 【徒然なるままに・・・】 at 2016-02-16 19:57
タイトル : 『幕が上がる』(2015)
劇作家・平田オリザの初の小説を、本広克行監督がももいろクローバーZの5人(百田夏菜子・玉井詩織・高城れに・有安杏果・佐々木彩夏)を主演に迎えて映画化。高校の演劇部の部員たちが、年に一度開かれる大会を目指して奮闘するという物語で、挫折や試練を乗り越えてとうとう念願の地区予選を突破し、次は全国大会へ!と夢は膨らんでいく。ファンには申し訳ないけど、ももクロのメンバーは顔と名前が一致しない。お芝居が取り立てて上手いとも、飛び切り可愛い娘がいるとも思っていないのだけれど、それがかえって等身大のリアルな女子高生...... more
Tracked from 時間の無駄と言わないで at 2016-02-16 22:26
タイトル : 『幕が上がる』
ももクロ青春映画。 ももクロは顔と名前が全く一致してないどころか、1人だけ見たらその人がももクロのメンバーかどうかも自信がないくらいだけど観てきた。 そんな非ももクロフ ...... more
Tracked from こねたみっくす at 2016-02-16 22:44
タイトル : 『幕が上がる』
幕が上がる。舞台に人生を賭けた猛者たちの時間が始まる。 これはアイドル映画というよりも、直球ど真ん中の青春映画です。「ももいろクローバーZ主演」という看板がなくても十 ...... more
Tracked from ノラネコの呑んで観るシネマ at 2016-02-18 22:09
タイトル : 幕が上がる・・・・・評価額1750円
行こう、どこでもないどこかへ! 驚きの大傑作である。 劇作家の平田オリザが、高校演劇をモチーフに書き下ろした同名小説の映画化。 富士山が見える田舎町にある高校の、弱小演劇部の少女たちが、嘗て「学生演劇の女王」と呼ばれた新任教師との出会いによって覚醒し、全国大会を目指す物語。 青春の光と影を纏った一年間の葛藤は、演出家の迷い、役者としての嫉妬、そして人生の分岐点の重大な選択。 こ...... more
<< ラブライブ!The Schoo... 真田丸「迷走」 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
ボク、運命の人です。 第..
from ぷち丸くんの日常日記
緊急取調室  第2話  ..
from Lee&#039;s Di..
ボク、運命の人です。 #..
from ぐ~たらにっき
ボク、運命の人です 第3..
from 平成エンタメ研究所
犯罪症候群 Season..
from ディレクターの目線blog@..
ボク、運命の人です。 (..
from ディレクターの目線blog@..
オトナの土ドラ『犯罪症候..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)