海底の君へ
e0080345_131508.jpg藤原竜也、成海璃子、水崎綾女、忍成修吾、市瀬悠也と、キャスティングが豪華だったのと、大友良英の音楽に興味を覚え、観てみました。

あの川崎中学生いじめ殺人事件にも影響されたのかな?

自身のいじめ体験と、心通う相手の身内が受けたいじめ… そして炸裂する、同窓会での復讐心… ありがちなオハナシなのですが、藤原竜也、成海璃子、忍成修吾の存在感と演技力で魅せていました。

個人的には、刑期を終えて出てきた主人公に、恋人と姉が迎え、しかも、姉は結婚・妊娠してたのに救いを感じました。

雑味が無い分、NHKならではの豪華さ、と問題提起、かもしれませんね。

      (解説)

茂雄(藤原竜也)は万引きを強要された少年・瞬(市瀬悠也)をかばい、その姉、真帆(成海璃子)に出会う。ある日、パニックを起こした茂雄は真帆に救われ、中学で受けたいじめの後遺症で苦しんでいることを告白する。二人が関係を深める中、瞬がいじめを苦に自殺未遂を起こしショックを受ける茂雄に、かつてのいじめ首謀者・立花(忍成修吾)が「いじめがなくなることはない」と言い放つ。心に傷を負った茂雄は過激な行動を起す。
[PR]
by noho_hon2 | 2016-02-21 13:00 | ドラマ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24157017
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2016-02-22 07:57
タイトル : 特集ドラマ 海底の君へ (2016/2/20) 感想
NHK総合・『特集ドラマ 海底の君へ 』(公式)の感想。 茂雄(藤原竜也)は万引きを強要された少年・瞬(市瀬悠也)をかばい、その姉、真帆(成海璃子)に出会う。ある日、パニックを起こした茂雄は真帆に救われ、中学で受けたいじめの後遺症で苦しんでいることを告白する。二人が関係を深める中、瞬がいじめを苦に自殺未遂を起こしショックを受ける茂雄に、かつてのいじめ首謀者・...... more
<< エイプリルフールズ 相棒 Season14「右京の... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
コード・ブルー ドクター..
from まっつーのTV観覧日誌(*´..
『新しい靴を買わなくちゃ』
from 京の昼寝~♪
『ミニオンズ(吹替)』
from 京の昼寝~♪
火曜ドラマ『カンナさーん..
from レベル999のgoo部屋
僕たちがやりました 第5話
from レベル999のgoo部屋
ひよっこ 第116回
from レベル999のgoo部屋
ひよっこ (第116回・..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)