ジャージー・ボーイズ
e0080345_12525518.jpg60年代ポップって、明るく軽快で、ハッピーな、ちょっとのんびりした親しみやすい印象だったのですが、このような背景があったとは!

2006年トニー賞でミュージカル作品賞を含む4部門を受賞した、人気ブロードウェイミュージカルを映画化

冒頭、クリストファー・ウォーケンの存在感に、ドッキリ。(たしか「ディア・ハンター」や「天国の門」に出演してた方、ですよね。凄みのあるハンサムに進化してて (^^);)

ニュージャージーで最も貧しい地区に生まれ「金もコネもない者が町から逃げ出すには、軍隊に入るかギャングになるしかなかった」境遇、ヤンチャ時代エピソードに、びっくり。要は、街のチンピラ兄貴だったのね。

印象として、ブレイクするまでがタメの時間で、それ以降のサクセス・ストーリーがサクサクで、キラ星のごとき、ヒットナンバーをバックに、小気味よかったです。

でも、当然、売れて以降の苦悩もお約束だけど、そのベタさもヨカッタかも。

「ザ・フォー・シーズンズ」と、そのリードボーカルを務めたフランキー・バリの代表曲として知られる「君の瞳に恋してる(Can't Take My Eyes Off You)」の誕生秘話は感動的。

歌える役者さん、揃いで納得感。
エンディングは、インド映画もびっくり。

名匠クリント・イーストウッド監督、おそるべし。

    (解説)

「ミリオンダラー・ベイビー」「グラン・トリノ」の名匠クリント・イーストウッド監督が、1960年代に世界的な人気を誇った伝説の米ポップスグループ「ザ・フォー・シーズンズ」と、そのリードボーカルを務めたフランキー・バリの代表曲として知られる「君の瞳に恋してる(Can't Take My Eyes Off You)」の誕生秘話を描いたドラマ。2006年トニー賞でミュージカル作品賞を含む4部門を受賞した、人気ブロードウェイミュージカルを映画化した。アメリカ東部ニュージャージー州の貧しい町に生まれた4人の若者たち。金もコネもない者が町から逃げ出すには、軍隊に入るかギャングになるしかなかったが、彼らには類まれな美声と曲作りの才能があった。4人は息の合った完璧なハーモニーを武器に、スターダムを駆けあがっていく。ミュージカル版にも主演し、トニー賞でミュージカル男優賞を受賞したジョン・ロイド・ヤングが、映画版でも主演を務めた。
[PR]
by noho_hon2 | 2016-03-08 12:49 | ドラマ | Trackback(24) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24202098
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 風に吹かれて at 2016-03-08 13:29
タイトル : ジャージー・ボーイズ (試写会)
契約書は握手 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/jerseyboys9月27日公開ブロードウェイミュージカルを基にした映画 製作・監督: クリント・イーストウッド ... more
Tracked from いやいやえん at 2016-03-08 14:26
タイトル : ジャージー・ボーイズ
【概略】 ニュージャージーで最も貧しい地区に生まれ、歌声とハーモニーを武器にスターダムに駆け上がった4人の若者の栄光と挫折を描く。 ドラマ フォー・シーズンズというバンドがあったことすら知らなく、楽曲「君の瞳に恋してる」だけは知っていた、というくらいの知識しかない。 ストーリーはまさに直球ストレートな栄光と挫折の話で、それ以上でもそれ以下でもない。 スターの影の部分も映し出している本作は、娘の死を乗り越えるために歌う「君の瞳に恋してる」の「君」が恋人ではなかったことに驚き。普通...... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2016-03-08 14:50
タイトル : 「ジャージーボーイズ」
クリント・イーストウッドの作品だからといって、そう簡単にはヤラレないぞ、単純に心をノックアウトされたりしないぞ、と決意を持って鑑賞。結果は…又してもノックアウトされてしまいました。決して贔屓目なく。これまでのノックアウトとは違ってじわじわとくる…。青春の思い出の曲で洋楽トップを二つ挙げろと言われたら、それはもう色々あって決め兼ねるけど、シチュエーションや環境やその時の風景、正に起こった事、などを重ね合わせると、私にとってはそれはジョン・レノンの「ハッピー・クリスマス」とこの作中クライマックスの「君の...... more
Tracked from パピとママ映画のblog at 2016-03-08 16:33
タイトル : ジャージー・ボーイズ ★★★★
「ミリオンダラー・ベイビー」「グラン・トリノ」の名匠クリント・イーストウッド監督が、1960年代に世界的な人気を誇った伝説の米ポップスグループ「ザ・フォー・シーズンズ」と、その代表曲として知られる「君の瞳に恋してる(Can't Take My Eyes Off You)」の誕...... more
Tracked from あーうぃ だにぇっと at 2016-03-08 17:19
タイトル : ジャージー・ボーイズ
ジャージー・ボーイズ@一ツ橋ホール... more
Tracked from 映画1ヵ月フリーパスポー.. at 2016-03-08 18:49
タイトル : ジャージー・ボーイズ
評価:★★★☆【3.5点】(11) 「シェリー」と「君の瞳に恋してる」しか聴いたことがない^^; ... more
Tracked from 新・辛口映画館 at 2016-03-08 18:57
タイトル : 「ジャージー・ボーイズ」@ワーナーブラザース試写室
 映画.comさん主催「イーストウッドファン限定試写会」に参加した。客入りは9割くらいだ。... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2016-03-08 19:03
タイトル : 『ジャージー・ボーイズ』
□作品オフィシャルサイト 「ジャージー・ボーイズ」□監督 クリント・イーストウッド□脚本 マーシャル・ブリックマン、リック・エリス□キャスト ジョン・ロイド・ヤング、エリック・バーゲン、マイケル・ロメンダ        ビンセント・ピアッツァ、クリスト...... more
Tracked from 日々 是 変化ナリ 〜 .. at 2016-03-08 19:55
タイトル : 映画:ジャージー・ボーイズ 今年一押しの音楽映画。まさか..
全く予備知識なしで観賞。 元はミュージカルだし、どうせ架空のグループのストーリーなんだろうと高をくくっていた。 ので、まず驚き! あのグループの話だったとは... ところがキネ旬のインタビューによると、監督のイーストウッド自体、そんな状態だったよう!(...... more
Tracked from 日々 是 変化ナリ 〜 .. at 2016-03-08 19:56
タイトル : Blu-ray :ジャージー・ボーイズ イーストウッドの..
先日「アメリカン・スナイパー」でドギュンと心臓打ち抜かれたばかりのイーストウッド作品がBlu-rayに。 で、さっそく拝見してみたら… 「アメリカン・スナイパー」で感じたことがここでも! <これまでのイーストウッドで唯一、止めて〜と叫びたい不満があった。 ...... more
Tracked from 或る日の出来事 at 2016-03-08 21:00
タイトル : 「ジャージー・ボーイズ」
あ、そうだった! この曲は彼が歌ってたんだ!!... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2016-03-08 21:09
タイトル : ジャージー・ボーイズ〜裏声と裏社会
公式サイト。原題:Jersey Boys。クリント・イーストウッド監督、ジョン・ロイド・ヤング、エリック・バーゲン、マイケル・ロメンダ、ヴィンセント・ピアッツァ、クリストファー・ウ ...... more
Tracked from ♪HAVE A NICE.. at 2016-03-08 21:13
タイトル : ジャージー・ボーイズ
ザ・フォー・シーズンズというグループの名前は知りませんでした。 でも、聴いた事のある曲は2曲ありました シェ〜エリ〜シェリベイビーと 題名は知りませんでしたが あの曲は「君の瞳に恋してる」と言うのですね 主役のフランキー役のジョン・ロイド・ヤングの声が高...... more
Tracked from こねたみっくす at 2016-03-08 23:07
タイトル : 『ジャージー・ボーイズ』
「君の瞳に恋してる」に込められた様々な想い。 元はブロードウェイミュージカルだったものを舞台俳優をそのまま映画俳優として起用した、この良くも悪くもクリント・イーストウ ...... more
Tracked from 映画好きパパの鑑賞日記 at 2016-03-09 00:55
タイトル : ジャージーボーイズ
 1960年代の大ヒットグループ「フォー・シーズンズ」をモデルにしたブロードウェーミュージカルをイーストウッドが映画化。でもミュージカルシーンはラストしかなく、もっと踊ってほしかったかも。  作品情報 2014年アメリカ映画 監督:クリント・イーストウッド 出…... more
Tracked from 映画雑記・COLOR o.. at 2016-03-09 02:14
タイトル : 『ジャージー・ボーイズ(Jersey Boys)』クリン..
※台詞、内容に触れています。『ジャージー・ボーイズ』Jersey Boys監督 : クリント・イーストウッド出演 : ジョン・ロイド・ヤング、エリック・バーゲン、マイケル・ロメンダ、ヴィンセント・ピア... more
Tracked from to Heart at 2016-03-09 06:20
タイトル : ジャージー・ボーイズ
原題 Jersey Boys 上映時間 134分 監督/製作 クリント・イーストウッド 脚本/ミュージカル版脚本 リック・エリス 出演 ジョン・ロイド・ヤング/エリック・バーゲン/マイケル・ロメンダ/ヴィンセント・ピアッツァ/クリストファー・ウォーケン/マイク・ドイル/レネー・マリ...... more
Tracked from 時間の無駄と言わないで at 2016-03-11 00:03
タイトル : 『ジャージー・ボーイズ』
80過ぎのおじいちゃんが撮った、爆発もアクションもない映画がこんなに面白いなんて。 ストーリー自体は割とベタだし地味な展開だし。 そもそもフォー・シーズンズってのが地味だ ...... more
Tracked from ★yukarinの映画鑑.. at 2016-03-11 11:24
タイトル : ジャージー・ボーイズ
【JERSEY BOYS】 2014/09/27公開 アメリカ 134分監督:クリント・イーストウッド出演:ジョン・ロイド・ヤング、エリック・バーゲン、マイケル・ロメンダ、ヴィンセント・ピアッツァ、クリストファー・ウォーケン、マイク・ドイル、レネー・マリーノ、エリカ・ピッチニー...... more
Tracked from 心のままに映画の風景 at 2016-03-14 16:40
タイトル : ジャージー・ボーイズ
  犯罪が日常茶飯事のニュージャージー最貧地区。 1951年、イタリア系移民が多く住む街で、チンピラ暮らしをしているバンドマンのトミー・デヴィート(ヴィンセント・ピアッツァ)は、美しいファルセットを響かせる少年フランキー・カステルチオ(ジョン・ロイド・ヤング)を自分のバンドに迎え入れる。 フランキーの歌声は地元マフィアのボス、ジップ・デカルロ(クリストファー・ウォーケン)をも魅了し、サ...... more
Tracked from ラムの大通り at 2016-03-14 23:12
タイトル : 『ジャージー・ボーイズ』
(原題:Jersey Boys) 「さて、 今日はぼくの中で、 本年度の一、二位を争う作品『ジャージー・ボーイズ』のお話」 ----えっ、“ジャージー”… “ジャージ”じゃニャいの? 「フォーン、とぼけているでしょ。 それは『ジャージの二人』、日本映画の方。 こちらは、ブロードウ...... more
Tracked from 『甘噛み^^ 天才バカ板.. at 2016-03-15 09:06
タイトル : [映画『ジャージー・ボーイズ』を観た(寸評)]
☆・・・ミュージカルでロングランを続けている、フォー・シーズンズの伝記をクリント・イーストウッドがきっちりと撮りあげた良作。  二時間強、その時代を、世界を堪能しました^^  サザン(てゆーか、桑田佳祐)やユーミンなどにも同様に思うのだが、今、クリント...... more
Tracked from Nice One!! .. at 2016-04-02 11:44
タイトル : 『ジャージー・ボーイズ』 (2014) / アメリカ
原題:Jersey Boys 監督: クリント・イーストウッド 出演: ジョン・ロイド・ヤング 、エリック・バーゲン 、マイケル・ロメンダ 、ビンセント・ピアッツァ 、クリストファー・ウォーケン 試写会場: 一ツ橋ホール (2014年9月27日公開) 公式サイトはこちら...... more
Tracked from 映画の話でコーヒーブレイク at 2016-04-27 18:56
タイトル : ジャージー・ボーイズ
恥ずかしながら音楽に合わせて身体を動かすのが苦手なわたくし。 学生の頃、地区センターのジャズダンス教室の人数が少ないからと駆り出され、数回体験参加 した際に使われていた曲が「君の瞳に恋してる」でした。 この楽曲誕生の裏にこんなドラマが…というか、この曲が「...... more
<< 日比谷線脱線事故の頃、学校いっ... いつかこの恋を思い出してきっと... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
地味にスゴイ!DX 校閲..
from ぐ~たらにっき
『植木等とのぼせもん』 ..
from 美容師は見た…
地味にスゴイ!DX校閲ガ..
from レベル999のgoo部屋
TOO YOUNG TO..
from 銀幕大帝α
地味にスゴイ!DX 校閲..
from ぷち丸くんの日常日記
超高速!参勤交代 リターンズ
from to Heart
地味にスゴイ!DX 校閲..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)