古畑任三郎「汚れた王将」
e0080345_165246.jpgやはり、名作だなぁ、と、しみじみ
特に、第1シリーズは珠玉作揃い。

イチローが渡米する際、古畑任三郎シリーズだけ持って行った、ってのも、分かる気がして

何度見ても、面白いです。

特に、ゲストの米沢八段を演じた、坂東八十助がヨイです。
対戦相手が、天才肌のマザコンって設定も面白いです

なにげに、古畑任三郎が「新幹線で酢豚弁当を食べる」と言ってるのも、リンクしていて味わい深かったのでした。

    (ストーリー)

 ある地方都市の旅館を会場に行われている将棋のタイトル戦「竜人戦」第四局。一日目は、既に三連敗してカド番に追い込まれている挑戦者・米沢八段(板東三津五郎さん;放送当時は「板東八十助」を名乗っていました。)の「封じ手」で終わった。用紙に次の差し手を書き込み、封筒に入れて封印する米沢。だが実は用紙には何も書かれておらず、米沢は白紙のままで封印していた。
 立会人の大石はそのことに気づき、対局後に米沢の部屋でその真意を正す。「実行委員会ですべてを明らかにする。」と席を立つ大石の頭を、側にあった灰皿で殴り殺した米沢。死体を大石の部屋に運んで偽装工作をし、自室の返り血を始末した。。。そのころ、たまたまこの旅館に泊まり合わせていた古畑と今泉は、旅館側の依頼で大石の死体現場を見ていた。。。
[PR]
by noho_hon2 | 2016-05-09 16:05 | ドラマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24366617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< てるてる家族(インスタント麺、... ゆとりですがなにか「僕に勇気を... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
コウノドリ2 第2話
from ぷち丸くんの日常日記
重要参考人探偵 (第1話..
from ディレクターの目線blog@..
コウノドリ #02
from ぐ~たらにっき
コウノドリ[2] (第2..
from ディレクターの目線blog@..
ユニバーサル広告社~あな..
from ディレクターの目線blog@..
ブラックリベンジ (第3..
from ディレクターの目線blog@..
金曜ナイトドラマ『重要参..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)