小島康敬写真展「Tokyo」
銀座ニコンサロンで、小島康敬写真展「Tokyo」を鑑賞

2008年から13年までの6年間、拠点にしていたアメリカ、NYと家族のいる日本を行ったり来たりしながら作者は撮影を続けたのだそう

独特のイラストっぽいタッチの映像がインパクト。
見慣れた街が新鮮でした。
e0080345_17544622.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2016-05-21 17:54 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24397946
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< お迎えデス。「セクハラ冤罪の目... 須田卓馬写真展「Feresht... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
映画 『僕だけがいない街』
from こみち
「コード・ブルー-ドクタ..
from 三毛猫《sannkeneko..
「コード・ブルー-ドクタ..
from 三毛猫《sannkeneko..
コード・ブルードクターヘ..
from レベル999のgoo部屋
ひよっこ (第98回・7..
from ディレクターの目線blog@..
コード・ブルー~ドクター..
from ドラマハンティングP2G
コード・ブルー~ドクター..
from ぷち丸くんの日常日記
最新のコメント
ふゆこさん、こんにちわ、..
by noho_hon2 at 08:16
そう定石をやぶりつつ、シ..
by ふゆこ at 20:30
ふゆこさん、こんにちわ。..
by noho_hon2 at 16:24
テンポは確かに遅いかもし..
by ふゆこ at 11:38
テンポが遅くてがっかりし..
by noho_hon2 at 11:10
期待が大きすぎたせてもあ..
by テンポが遅くてがっかりしました at 10:59
佐藤秀さん、こんにちわ。..
by noho_hon2 at 06:58
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)