ラブ&ピース
e0080345_144549.jpg本当に、園子温監督、長谷川博己を高くかってるのですね。

地獄でなぜ悪い』のエネルギッシュさとラストにも驚いたけれど、(遊び心で、ちょっと出てきますね)

ファンタジックで、ややコミック展開な、この物語に、長谷川博己の、オーバーアクト気味な演技がとても、よく合ってた気がします。

冒頭のダメダメ状態から、終盤の人気スターに至るまで、とてもよく似合ってたように思われて。

予備知識なしに見たので、まさか、怒涛のサクセス・ストーリーと謎の老人のファンタジーが共存しつつ、ミドリガメのピカドンが、しまいには特撮モノ級に巨大になるとは思ってなかったので驚嘆。

これまた、賛否両論だったみたいですが、私は面白かったです。

園子温、スプラッター&不条理な「リアル鬼ごっこ (2015) 」から、名物の流血なき、このファンタジック&特撮な物語まで、ほんに引き出しが多いですね。

RCサクセションのヒット曲「スローバラード」が、心にしみました。

    (解説)

国際的に評価される鬼才・園子温監督が特撮に初挑戦した異色作。かつてロックミュージシャンという夢を抱いていたものの現在はさえないサラリーマンが、1匹のミドリガメと出会ったことから始まる奇想天外な物語を描く。主演は『地獄でなぜ悪い』に続き園監督とタッグを組む長谷川博己、彼が恋心を抱く職場の同僚役には、テレビドラマ「時効警察」以来の園組となる麻生久美子。物語の鍵を握る謎の老人役でベテラン西田敏行が出演するほか、渋川清彦、松田美由紀ら多彩な顔ぶれが勢ぞろいする。

    (ストーリー)

ロックミュージシャンになる夢を諦めて以来パッとしない毎日を送るサラリーマン鈴木良一(長谷川博己)は、職場の同僚・寺島裕子(麻生久美子)が気になっているものの話し掛けることができない。ある日、1匹のミドリガメと運命的に出会いピカドンと名付けるが、同僚に笑われてトイレに流してしまう。すぐに後悔する鈴木だったが、ピカドンは下水道を通って地下に住む謎の老人(西田敏行)のもとにたどり着き……。
[PR]
by noho_hon2 | 2016-05-31 07:03 | Trackback(12) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24422666
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from あーうぃ だにぇっと at 2016-05-31 16:49
タイトル : ラブ&ピース
ラブ&ピース@なかのZERO... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2016-05-31 16:53
タイトル : ラブ&ピース〜ミドリガメ=新国立競技場
公式サイト。園子温監督、主題歌:RCサクセション。長谷川博己、麻生久美子、渋川清彦、奥野瑛太、マキタスポーツ、深水元基、手塚とおる、松田美由紀、西田敏行(テレビ映像)田原総 ...... more
Tracked from 元・副会長のCinema.. at 2016-05-31 19:26
タイトル : 「ラブ&ピース」
 園子温監督の奇天烈な作風を承知の上で臨まないと、珍妙な失敗作にしか見えないだろう。愛をテーマに往年の特撮怪獣映画の要素を取り入れつつ、実は「トイ・ストーリー」の日本版であったという、捻りを入れすぎたドラマツルギーを笑って許せるかどうかで、本作の評価...... more
Tracked from 映画批評的妄想覚え書き/.. at 2016-05-31 19:36
タイトル : 園子温 『ラブ&ピース』とは、「愛と平和」ではなくて……..
 『ヒミズ』『恋の罪』『希望の国』など園子温監督の最新作。  かつてはロック・ミュージシャンを目指していた鈴木良一(長谷川博己)は、今では冴えないサラリーマン。同僚の寺島裕子(麻生久美子)に想いを寄せるものの、声をかけることもできない。そんな良一の真の姿を知っているのはミドリガメの「ピカドン」のみだった。ある日、良一は会社の同僚たちにからかわれた末に、血迷ってピカドンをトイレに...... more
Tracked from 銀幕大帝α at 2016-05-31 20:29
タイトル : ラブ&ピース
2015年 日本 117分 ドラマ/ファンタジー/特撮 劇場公開(2015/06/27) 監督: 園子温 『リアル鬼ごっこ(2015)』 脚本: 園子温 主題歌: RCサクセション『スローバラード』 出演: 長谷川博己:鈴木良一 麻生久美子:寺島裕子 渋川清彦:稲川さとる 奥野瑛太...... more
Tracked from 映画のブログ at 2016-05-31 21:11
タイトル : 『ラブ&ピース』は「愛と平和」ではない
 みなさん、大事なことをお忘れではありませんか。  園子温監督の新作が公開されるたび、私は首を捻っていた。  2015年公開の『ラブ&ピース』の公式サイトには「『ヒミズ』『冷たい熱帯魚』など…で高い評価を受け続ける園子温監督が…『愛のむきだし』以来に直球に愛を描いた待望のオリジナル作品」と書かれている。  2014年公開の『TOKYO TRIBE』の紹介記事には「『愛のむきだし』『...... more
Tracked from ノルウェー暮らし・イン・原宿 at 2016-05-31 23:21
タイトル : 「ラブ&ピース」☆夢を叶えたのは監督
結局、夢を叶えたのは監督なのだと思う。... more
Tracked from ふじき78の死屍累々映画日記 at 2016-05-31 23:37
タイトル : 『ラブ&ピース』をトーホーシネマズ新宿12で観て、久々に..
五つ星評価で【★★★★延々とルサンチマンってのが園子温らしい】 情報量の多さが半端ない。 失った誇りを皮切りに何もかも捨て続ける自分のない男と 何も捨てない(変えない)女 ...... more
Tracked from 西京極 紫の館 at 2016-06-01 21:18
タイトル : ラブ&ピース  監督/園 子温
【出演】  長谷川 博己  麻生 久美子  西田 敏行 【ストーリー】 ロックミュージシャンになる夢を諦めて以来パッとしない毎日を送るサラリーマン鈴木良一は、職場の同僚・寺島裕子が気になっているものの話し掛けることができない。ある日、1匹のミドリガメと運命的に...... more
Tracked from beatitude at 2016-06-01 22:47
タイトル : 『ラブ&ピース』
2015年夏。ロックミュージシャンになる夢が破れた鈴木良一(長谷川博己)は、今や楽器の部品会社で働く冴えないサラリーマンとなっていた。気が小さいあまりに、思いを寄せる同僚・寺島裕子(麻生久美子)に話しかけることすらできずにいた。そんな中、デパートの屋上で出会っ...... more
Tracked from こねたみっくす at 2016-06-01 23:13
タイトル : 『ラブ&ピース』
愛を忘れた大人たちへ。夢を忘れた大人たちへ。人生のピースだけは忘れるな。 これが園子温マジックだ。ずっと求めていた園子温監督にしか描けない映画マジックだ。 愛を求める、 ...... more
Tracked from プロフェッサー・オカピー.. at 2016-07-03 09:17
タイトル : 映画評「ラブ&ピース」
☆☆★(5点/10点満点中) 2015年日本映画 監督・園子温 ネタバレあり... more
<< ラヴソング「君とキスをした夜」 土曜プレミアム『世にも奇妙な物... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
MONSTERZ モンス..
from だらだら無気力ブログ!
TOO YOUNG TO..
from だらだら無気力ブログ!
『WALL・E ウォー..
from こねたみっくす
「警視庁捜査一課長 se..
from 三毛猫《sannkeneko..
映画評「TOO YOUN..
from プロフェッサー・オカピーの部..
警視庁・捜査一課長 Se..
from ドラマハンティングP2G
『TOO YOUNG T..
from みはいる・BのB
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)