鼠、江戸を疾る2 最終回「狙われた若君」
e0080345_8331155.jpg2になって、アクション・シーンが、さらにパワーアップ。タッキーの華のある存在感に惚れ惚れしながら、安心して見られる時代劇でした。

最終回ゆえか、鼠小僧に人殺しの疑いがかかったのを、嘆きつつ、否定して回る、コミカル・ポジション、徳五郎(高嶋政宏)が、名誉回復したとたん、活き活きと、捕物に燃えるさまなぞ、

なんだか、ルパンの銭形のとっちゃんみたいで、可笑しかったです。

六平とおさとの一人息子・平太(酒井亮和)が、実は長倉藩の若君ゆえ、お家騒動ゆえ、事件が起きたのですね。

馴染みの、そば屋のシーンもふんだんに盛り込まれ、時代劇・お約束の女将・お染(おそめ)(濱田マリ)が好演してて、ヨカッタです。

最初は気になった妹役の、初代・忽那汐里から、二代目・青山美郷への変化も、次第に馴染み、アクション・シーンで活躍してたのが印象に残りました。

毎回、面白かったです。
可能ならば、人気シリーズとして続けて欲しい気がしたのでした。

     (ストーリー)

鼠小僧こと次郎吉(滝沢秀明)は、徳五郎(高嶋政宏)らに追われて逃げ込んだ長屋で、大工の六平(松尾諭)の妻・おさと(森南波)が殺されているのを発見する。そんな中、六平とおさとの一人息子・平太(酒井亮和)の元に長倉藩の奥女中・みつ(MEGUMI)がやって来る。平太は長倉藩の若君だったのだ。長倉藩の家老・大月(橋本じゅん)はわが子を跡取りにし、お家を乗っ取ろうとしていた。平太を世継ぎにするため鼠小僧が動く。
[PR]
by noho_hon2 | 2016-06-03 08:33 | ドラマ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24429709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2016-06-03 17:42
タイトル : 鼠、江戸を疾る TOP
『鼠、江戸を疾る』(ねずみ、えどをはしる)は、NHK総合テレビジョン「木曜時代劇」(20:00~20:45)で、2014年1月9日から同年3月20日まで、9回シリーズで放送された。 2016年4月14日から同年6月2日まで、『鼠、江戸を疾る2』が同枠で放送された。全8話。 概要 ご存じ…... more
<< グッドパートナー 無敵の弁護士... マツコの知らない世界(冷凍食品... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
『ズートピア』をトーホー..
from ふじき78の死屍累々映画日記
住住 TOP
from ドラマハンティングP2G
「ズートピア」
from 或る日の出来事
ズートピア(日本語吹替版..
from 西京極 紫の館
ズートピア
from 映画1ヵ月フリーパスポートも..
ズートピア
from 映画と本の『たんぽぽ館』
ズートピア
from Akira's VOICE
最新のコメント
まっつーさん、こんにちわ..
by noho_hon2 at 07:14
渡瀬恒彦さんのラストの迫..
by まっつー at 02:12
みっきー さん、こんにち..
by noho_hon2 at 15:41
「のほほん便り」の管理人..
by みっきー at 11:57
ふじき78 さん、こんに..
by noho_hon2 at 07:03
今度の冬には本能寺の変の..
by ふじき78 at 23:34
Dhunting(ドラマ..
by noho_hon2 at 07:19
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)