里見八犬伝
e0080345_103217.jpgじつは、名前が超・有名にもかかわらず、ストーリーの詳細をよく知らなかったのと

「ひょっとして、“ドラクエ4  導かれし者たち”のルーツって、これ?」って、そういう、やや斜め方向からの興味からチェックしたのですが… 想像以上に面白かったです。

とにかく、キャストが豪華絢爛!
ロケから音楽、衣装(なんと、天下のワダエミ!)に特殊効果、と、めちゃくちゃ気合が入って!ました。今をときめく人材と、凝った映像に「さすが、お正月番組…」と感心してしまったのでした。

中でも、主役、タッキーの別格感ただよう、キラキラ光線をまとったがごと存在感と、敵役の大ボス。玉梓を演じた菅野美穂が、じつにヨカッタです。あやつられ大将というか殿が京本政樹ってのは、似合いすぎて、思わずプププ…

普通に発想すると、玉梓は、かたせ梨乃とか、浅野ゆう子とか、「大奥」や「極妻」あたりの、迫力~~っ!ラインを起用しそうですが、今、思いっきり旬な若手。菅野美穂を起用したことで、まがまがしさと同時に、彼女の抱える哀しみ、みたいなものが切なく表現できて、とくに終盤。女性脚本家らしいティストに仕上がってた分。合ってたなぁ、と感じました。

ちょびっと惜しかったのは、ドラマ版・セカチューであれほど輝いてた綾瀬はるかの姫様役が、ちょっと、他に押され気味だったのが、バランス的に、やや残念だったかな? ジャニーズから抜擢された新人君は、その新鮮さが、なかなかグーでした。

ある意味、思いっきりのおせち料理感覚!を堪能。
[PR]
by noho_hon2 | 2006-01-11 10:25 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/2444299
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 17歳バトン プロジェクトX  最終回スペシャル >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
監獄のお姫さま (第1話..
from ディレクターの目線blog@..
火曜ドラマ『監獄のお姫さ..
from レベル999のgoo部屋
水曜ドラマ『奥様は、取り..
from レベル999のgoo部屋
奥様は、取り扱い注意 第..
from MAGI☆の日記
奥様は、取り扱い注意 第..
from ぷち丸くんの日常日記
奥様は、取り扱い注意 (..
from ディレクターの目線blog@..
明日の約束 第一話
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)