竹田義之写真展「山を蝕(は) む」
銀座ニコンサロンで、竹田義之写真展「山を蝕(は) む」を鑑賞

個人的には、かなり「見慣れた風景」だったのですが、

山を、ぐんぐん切り崩していく図が、どこか幾何学的でいながらユーモアと風刺にも満ちていて、アーチストの目を感じました。
e0080345_1804936.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2016-06-18 18:00 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24467183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< お迎えデス。最終回 ピース! 渡辺達生写真展「81... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
あなたのことはそれほど ..
from ぷち丸くんの日常日記
CRISIS 公安機動捜..
from ぷち丸くんの日常日記
CRISIS 公安機動捜..
from ディレクターの目線blog@..
孤独のグルメ Seaso..
from ディレクターの目線blog@..
「フランケンシュタインの..
from ドラマでポン
貴族探偵 #02
from 刹那的虹色世界
「釣りバカ日誌(2)」1..
from ドラマでポン
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)