相棒6「編集された殺人」
e0080345_7121198.jpg本当に初期作品には、問題提起な意味でも傑作が多いですね。

松下由樹の、武藤かおり弁護士が出ていて嬉しかったです。

校正を正すべき人が、巧妙に編集した、実際の主張とは違う印象をうける映像証拠をつくり、それが冤罪の可能性、そして新たな殺人になってしまうとは!

シビアな内容だけに、スナックでの、米沢守の「浪曲子守歌」がユーモラスな味を出してました。

どうぞ、武藤弁護士の情熱が、真実にたどりつきますように

    (ストーリー)

スナックのアルバイト店員・陽子(村井美樹)の他殺体が発見された。
彼女のアルバイト先のスナック『椿』でも店主の友章(桐本琢也)が殺され、妻の美穂(寺田千穂)が犯行を自供。
しかし、裁判になると美穂は自白を翻し、無罪を主張していた。
[PR]
by noho_hon2 | 2016-07-06 07:11 | ドラマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24508338
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 鬼平犯科帳「墨斗(すみつぼ)の孫八」 ふつうが一番-作家・藤沢周平 ... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「緊急取調室 SECON..
from 三毛猫《sannkeneko..
貴族探偵 #06
from 刹那的虹色世界
貴族探偵 第6話
from レベル999のgoo部屋
貴族探偵 第6話
from ドラマハンティングP2G
貴族探偵 第6話
from ぷち丸くんの日常日記
アリス・イン・ワンダーラ..
from ★yukarinの映画鑑賞ぷ..
「4号警備」~最終回 ☆..
from ドラマでポン
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)