さよなら渓谷
e0080345_14305619.jpgキャッチコピーは「ごく普通に見える夫婦。だがふたりは残酷な事件の被害者と加害者だった―。」と、あえて、ネタバレして、大きなインパクト、

原作は、吉田修一の同名小説

第37回日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞(真木よう子)を筆頭に、第56回ブルーリボン賞 監督賞(大森立嗣)、第35回モスクワ国際映画祭 審査員特別賞等、賞を総なめに。

エンディング・テーマの生歌(椎名林檎の曲)に象徴されるように、女優・真木よう子の体当たり演技に圧倒されます。ほとんど、彼女のためにある作品、といっても過言じゃない、ほど。

彼女と、大森南朋の存在感が、際立ってました。

ちなみに、「かなこ」というのは偽名でレイプ事件の時に一緒にいて逃げた友達の名前で本名は水谷夏見。

とても特殊な状況だけに、想像が及ばないものの、映画のトーンが、美しい映像とあいまって、人間の業を肯定してるようで、惹きつけられたのでした。

ずっと気になってた作品だけに、観ることができて満足。

     (解説)

『悪人』『横道世之介』などの原作者として知られる芥川賞作家・吉田修一の小説を、『まほろ駅前多田便利軒』などの大森立嗣監督が映画化。幼児が殺害された事件をきっかけに暴かれる一組の夫婦の衝撃的な秘密を描きながら、男女の愛と絆を問う。愛と憎しみのはざまで揺れるヒロインの心情を、『ベロニカは死ぬことにした』などの真木よう子がリアルに体現。その夫役には『キャタピラー』などの大西信満がふんするほか、大森監督の実弟である大森南朋をはじめ、井浦新、新井浩文ら実力派が名を連ねる。

     (ストーリー)

都会の喧騒から離れた緑が覆う渓谷で、幼児が殺害され実母が犯人として逮捕されるショッキングな事件が起こる。母親の逮捕により事件は解決したかに見えたが、一件の通報により、この渓谷に住む尾崎俊介(大西信満)がこの母親と不倫関係にあったことがわかり、俊介に共犯の疑いがかけられる。通報したのは俊介の妻・かなこ(真木よう子)であった。取材に当たっていた週刊誌記者の渡辺(大森南朋)は、かなこが俊介を告発したこと、二人が必要最低限の物しか持たず、まるで何かから隠れているかのような生活をしていることにひっかかりを感じる。調べていくうちに、渡辺は二人を結びつけている15年前の罪に行きつく……。  
[PR]
by noho_hon2 | 2016-07-08 07:50 | 映画 | Trackback(11) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24513685
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from パピとママ映画のblog at 2016-07-08 17:10
タイトル : さよなら渓谷 ★★★★
『悪人』『横道世之介』などの原作者として知られる芥川賞作家・吉田修一の小説を、『まほろ駅前多田便利軒』などの大森立嗣監督が映画化。幼児が殺害された事件をきっかけに暴かれる一組の夫婦の衝撃的な秘密を描きながら、男女の愛と絆を問う。愛と憎しみのはざまで揺れるヒロインの心情を、『ベロニカは死ぬことにした』などの真木よう子がリアルに体現。その夫役には『キャタピラー』などの大西信満がふんするほか、大森監督の実弟である大森南朋をはじめ、井浦新、新井浩文ら実力派が名を連ねる。 あらすじ:緑が生い茂る渓谷で幼児の殺...... more
Tracked from 京の昼寝~♪ at 2016-07-08 18:56
タイトル : 『さよなら渓谷』
□作品オフィシャルサイト 「さよなら渓谷」 □監督・脚本 大森立嗣□原作 吉田修一□キャスト 真木よう子、大西信満、大森南朋、鈴木 杏、井浦 新、新井浩文、鶴田真由■鑑賞日 7月6日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5) <感想> ...... more
Tracked from 映画的・絵画的・音楽的 at 2016-07-08 20:30
タイトル : さよなら渓谷
 『さよなら渓谷』を新宿武蔵野館で見ました。 (1)『モテキ』や『外事警察』などで印象深い真木よう子の主演作と聞いて映画館に出かけましたが、平日の夕方にもかかわらず、かなり観客は入っていました(注1)。  物語の舞台は、ある渓谷(注2)の近くに設けられている市営団地。  そこに尾崎(大西信満)とかなこ(真木よう子)が住んでいます。  あるとき、外に大勢の人が群がっていて騒がしい中、隣に住むシングルマザーの立花が、午後に荷物が届くから代わりに受け取っておいてほしいと言いに来ます。  そのあと...... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2016-07-09 00:09
タイトル : さよなら渓谷〜机上の空論的夫婦
公式サイト。吉田修一原作、大森立嗣監督。 真木よう子、大西信満、大森南朋、鈴木杏、井浦新、新井浩文、木下ほうか、三浦誠己、薬袋いづみ、池内万作、木野花、鶴田真由。長閑な ...... more
Tracked from お楽しみはココからだ~ .. at 2016-07-09 16:55
タイトル : 「さよなら渓谷」
2013年・日本 配給:ファントム・フィルム 監督:大森立嗣プロデューサー:高橋樹里、森 重晃原作:吉田修一脚本:大森立嗣、高田亮撮影:大塚 亮音楽:平本正宏 「悪人」、「横道世之介」等で知られる芥川... more
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2016-07-10 16:26
タイトル : 落ちる ~『さよなら渓谷』
 静かな渓谷の町で暮らす尾崎(大西信満)とかなこ(真木よう子)の夫婦。一見、 仲睦まじいふたりにはしかし、昏い秘密があった。  吉田修一の同名小説(未読)の映画化。モスクワ映画祭審査員特別賞受賞で 話題の作品。  絶賛されているだけに、原作者と監督の 「美意識」 が反映された佳作である とは思う。しかし、残念ながら私の心にはさほど響かなかった。多分、本作は男性 に支持...... more
Tracked from プロフェッサー・オカピー.. at 2016-07-11 10:04
タイトル : 映画評「さよなら渓谷」
☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2013年日本映画 監督・大森立嗣 ネタバレあり... more
Tracked from ノラネコの呑んで観るシネマ at 2016-07-11 22:33
タイトル : さよなら渓谷・・・・・評価額1700円
それは愛なのか、それとも復讐なのか。 「悪人」「横道世之介」と、映画化が相次ぐ吉田修一の同名小説を元にした人間ドラマ。 緑豊かな田舎町で起こった一件の殺人事件から浮かび上がる、一組の“夫婦”の不思議な関係と15年前に起こったある出来事。 隠された秘密に迫る事件記者は、やがて女が心に秘めた狂おしい葛藤、そして男が誓った悲壮な覚悟を知ってしまう。 「ぼっちゃん」が記憶に新しい大森立嗣...... more
Tracked from ポコアポコヤ 映画倉庫 at 2016-07-13 14:03
タイトル : 「さよなら渓谷」感想
真木さんの痩せっぷりに驚きました・・・3つ★半 ... more
Tracked from C’est joli こ.. at 2016-07-13 20:54
タイトル : さよなら渓谷
さよなら渓谷 '13:日本 ◆監督:大森立嗣「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」 ◆主演:真木よう子、大西信満、鈴木杏、井浦新、新井浩文、木下ほうか、三浦誠己、薬袋いづみ、池内万作、木野花、鶴田真由、大森南朋 ◆STORY◆緑が生い茂る渓谷で幼児の殺害事件が発生し、容疑者として母親が逮捕される。隣の家に住んでいる尾崎俊介(大西信満)がその母親と不倫していたのではないかという疑惑が、俊介の妻かなこ(真木よう子)の証言によって浮かぶ。事件を取材する週刊誌の記者、渡辺(大森南朋)がさらに調査...... more
Tracked from Nice One!! .. at 2016-10-29 14:45
タイトル : 『さよなら渓谷』 (2013) / 日本
監督:大森立嗣 原作:吉田修一 出演: 真木よう子 、大西信満 、鈴木杏 、井浦新 、新井浩文 、木下ほうか 、木野花 、鶴田真由 、大森南朋 映画『さよなら渓谷』 公式サイトはこちら。 都会の喧騒から離れた緑が覆う渓谷で、幼児が殺害され実母が犯人...... more
<< 鬼平犯科帳 「のっそり医者」 遺産相続弁護士 柿崎真一 「6... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
MONSTERZ モンス..
from だらだら無気力ブログ!
TOO YOUNG TO..
from だらだら無気力ブログ!
『WALL・E ウォー..
from こねたみっくす
「警視庁捜査一課長 se..
from 三毛猫《sannkeneko..
映画評「TOO YOUN..
from プロフェッサー・オカピーの部..
警視庁・捜査一課長 Se..
from ドラマハンティングP2G
『TOO YOUNG T..
from みはいる・BのB
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
ソースさんの恋「彼女がソース..
at 2017-06-23 07:45
警視庁・捜査一課長 Seas..
at 2017-06-23 07:41
ウォーリー (2008)
at 2017-06-22 07:45
蜜のあわれ (2016)
at 2017-06-22 07:21
MONSTERZ モンスター..
at 2017-06-21 07:37
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)