営業部長 吉良奈津子「仕事に育児に…周りは敵ばかり。でも私…負けるのが嫌いです」
e0080345_7485697.jpg冒頭の、ヒロインを女王様に例えた導入は斬新で、面白かったのですが、仕事と育児と、家族の両立に、バリバリしてる姿は、見ていて、ちょっと疲れました。

印象に残ったのは、有能な、シッターさん、坂部深雪(伊藤歩)が、両親とも手一杯だった時、ヒロインの坊やをお世話することになったのですが、

朝、吉良奈津子(松嶋菜々子)が自ら作った、特製の息子さん好物なハンバーグ・キャラ夕食を、なぜか無視して、ホームレスの方に横流ししたことかな?

本編より、気になりました。

あっ、松田龍平の姿が見られたのは、嬉しかった、かも。

しばし、様子見、です

      (ストーリー)

 かつて「東邦広告」のクリエイティブディレクター」として辣腕を振るった吉良奈津子(松嶋菜々子)は、小山浩太郎(原田泰造)と結婚。出産を経て3年ぶりに復職を果たした。奈津子自身、復職先は当然、古巣のクリエイティブ局だと思っていたが、与えられたのは想像もしなかった営業開発部の部長という役職だった。納得がいかない奈津子は、常務の斎藤良一(石丸幹二)に不満をぶつけるが、斎藤は3年のブランクを理由に取り合わない。事実、3年前は奈津子のアシスタントだった高木啓介(松田龍平)が、今ではクリエイティブディレクター」として活躍していた。

 覚悟を決めた奈津子は、営業開発部に向かった。そこにいたのは、仏頂面の副部長・米田利雄(板尾創路)を筆頭に、神経質なミニマリストの一条達哉(DAIGO)、スマホが手放せない川原義雄(岡田義徳)、出来る女を気取っている今西朋美(中村アン)、能天気な新入社員の神崎あすか(足立梨花)、元気だけが取り柄の丸尾裕人(白洲迅)、柔和な笑顔が仙人風の郷貴志(高木渉)という、ひと癖もふた癖もありそうな面々。しかも、そこは半期でノルマの1割にも達していないという業績不振の部署だった。

営業開発部は、新規の広告主を開拓するのが仕事だが、会社がデジタル展開に乗り遅れたため、現在の広告主をつなぎとめるだけでも一苦労で、新規など取れる状況にない、と米田は説明。ほかの部員たちもやることはやり尽した、と半ばあきらめムードだ。奈津子はそれを払しょくするように、営業の勝負は足だというのなら粘り強くクライアントに当たっていくしかない、と力説。と、その時、スマホのアラームが鳴った。息子の壮太(高橋幸之介)を保育園に迎えにいく時間になってしまう。奈津子は、クライアントのピックアップを部員に任せると、会社を後にした。

 奈津子がギリギリで保育園に滑り込むと、ヤンママの吉田千佳(今井華)が、奈津子を呼んだ。壮太が女児とおもちゃの取り合いをしていたのだ。奈津子は壮太を叱ったが、女児をピシャリと叱ったのは、ベビーシッターの坂部深雪(伊藤歩)だった。深雪は、女児の母親が出張の間だけ世話を請け負っていると言い、奈津子にスタッフカードを手渡した。帰宅後、奈津子はそのことを浩太郎に話すと、他人に預けるなら母親の小山周子(松原智恵子)に頼んだらどうか、と言われてしまう。

 翌日、営業開発部の会議で、急成長中の回転寿司チェーン店のことが話題になった。広告費は前年比500%だが、すでに別の広告代理店が食い込んでいてアポすら取れないという。実はそこは、5年前に奈津子が社長に指名され、宣伝を頼まれた店だった。奈津子は早速、部員を連れ社長を訪ねるが…。
[PR]
by noho_hon2 | 2016-07-22 07:49 | ドラマ | Trackback(5) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24544158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2016-07-22 09:22
タイトル : 営業部長 吉良奈津子 (第1話/初回15分拡大・2016..
フジテレビ系・『営業部長 吉良奈津子』(公式) 第1話/初回15分拡大『仕事に育児に…周りは敵ばかり。でも私…負けるのが嫌いです』の感想。 広告代理店の売れっ子クリエーティブディレクターだった奈津子(松嶋菜々子)は、建設会社勤務の浩太郎(原田泰造)と結婚。出産と育児休暇を経て、3年ぶりに職場復帰する。ところが、配属先は広告主の新規開拓をする「営業開発部」。...... more
Tracked from ぷち丸くんの日常日記 at 2016-07-22 14:00
タイトル : 営業部長 吉良奈津子 第1話
吉良奈津子(松嶋菜々子)は独身時代、広告の国の女王様でした。 周囲をピリピリさせている怖い存在ではありましたが、敏腕クリエーティブディレクターとしての才能はすごいものがあったようです。 しかし、そんな女王様も多忙な毎日で倒れてしまい、平民(?)小山浩太郎(原田泰造)に助けられたのが縁で結婚して、出産を経て3年ぶりに復職を果たします。 しかし、配属先は営業開発部部長という...... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2016-07-22 16:47
タイトル : 営業部長 吉良奈津子 第1話
2016.07.21 OnAir Story#01「仕事に育児に…周りは敵ばかり。でも私…負けるのが嫌いです」  かつて「東邦広告」のクリエイティブディレクター」として辣腕を振るった吉良奈津子(松嶋菜々子)は、小山浩太郎(原田泰造)と結婚。出産を経て3年ぶりに復職を果たした。奈津…... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2016-07-22 20:35
タイトル : 営業部長 吉良奈津子 第1話
「仕事に育児に…周りは敵ばかり。でも私…負けるのが嫌いです」 内容かつて敏腕クリエイティブディレクターだった吉良奈津子(松嶋菜々子)やがて、小山浩太郎(原田泰造)と出会い結婚。壮太を出産。それから3年。育休が明けた奈津子は、晴れて復職。。。だったはずだが、配属先は、クリエイティブ局ではなく、営業開発部部長。納得いかない奈津子は、斎藤常務(石丸幹二)に詰め寄るが、ブランクが大きいと取り合ってくれず。 渋々、営業開発部へ向かうが、社長肝煎りで作られた部署で、精鋭揃いのハ...... more
Tracked from まっつーのTV観覧日誌(.. at 2016-07-23 11:47
タイトル : 好きな人がいること第2話 & 女たちの特捜最前線第1話 ..
・好きな人がいること第2話 夏向(山﨑賢人)と結婚式用の料理やケーキ作りに奮闘する美咲(桐谷美玲)、 だが好意を寄せている千秋(三浦翔平)の前でどじょうすくいの恰好をさせられた上、 千秋が高月楓(菜々緒)とキスしているのを目撃してしまう。 失意の美咲を夏向はクルーザーに誘う。 次男、クルーザーから突き落とすなよ(笑)。 意地悪な性格はともかくそれはダメだ。 でも若い子たちが一生懸命生きてる姿が微笑ましくて、この作品好きですな。 ・女たちの特捜最前線第1話 総務課・広報課・食堂勤務の女性警察官三人...... more
<< はじめまして、愛しています。「... 刑事7人 第2シリーズ「秘書が... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
オトナ高校 第2話
from ぷち丸くんの日常日記
重要参考人探偵 (第1話..
from ディレクターの目線blog@..
コウノドリ2 第2話
from ぷち丸くんの日常日記
重要参考人探偵 (第1話..
from ディレクターの目線blog@..
コウノドリ #02
from ぐ~たらにっき
コウノドリ[2] (第2..
from ディレクターの目線blog@..
ユニバーサル広告社~あな..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)