仰げば尊し「余命宣告への挑戦」
e0080345_09134003.jpg樋熊(寺尾聰)の検査結果は、すい臓がん、でした。でも、それゆえ、なおいっそう、顧問となった吹奏楽部を導き、彼等の青春を充実させるべく指導することに情熱を燃やします。

案じる、娘の奈津紀(多部未華子)の心配と当惑をうらはらに、部員達を自宅に招いてもてなしたり、彼等の父母へのコンクールへの招待状を作ったり。

井川(健太郎)の喫煙疑惑が原因で部室の使用が禁止になり、屋外で練習することになります。

また、今回。スポットが当たったのは、部長の有馬渚(石井杏奈)。親が離婚し、家では、新しいお母さんや異母妹と、うまくやってるのですね。でも、音楽への道を導いてくれた、今は別に暮らす、実母へ、その樋熊が作った招待状を渡すべく、悩み

ある日。ふらり海を見に行って、帰宅が遅いことを案じた親から樋熊のもとに連絡が。不良な面々も、仲間として彼女を探して回ります。

そして、お約束の海でばちゃばちゃ。…青春だなぁ

そして、樋熊の提案。信頼を回復すべくゴミ拾いや清掃を行った結果。予定より早く、部室の使用禁止が解かれ、ヨカッタヨカッタ。

渚も、音大への進学の意志を樋熊に告げ、母がコンクールを見に来てくれることになり、安堵。

木藤良蓮(真剣佑)も留学のことで悩んでたみたいだけど、どうなるのかな?

奈津紀に病気のことは隠してたけれど、医師経由で、知れて、これまた、どうなる?

初回に樋熊の姿はなかったので、どこで暗転するのか、ドキドキ

      (ストーリー)

無事に合宿を終えた美崎高校吹奏楽部だが、井川(健太郎)の喫煙問題が鮫島教頭(升毅)にも伝わっていた。木藤良(真剣佑)や青島(村上虹郎)らは言いがかりだと猛反発するも、鮫島教頭はコンクールへの出場辞退を強く要求。そんな鮫島教頭を樋熊(寺尾聰)と奈津紀(多部未華子)が、何とか説得し出場辞退は回避したが、鮫島教頭はペナルティーとして10日間の部活動謹慎を吹奏楽部へ科す。

地区大会まであと1ヶ月のところ、学校での部活動ができなくなり動揺する安保(北村匠海)や高杢(太賀)ら部員たちに対して、学校外で練習すればいいと樋熊が提案。また、吹奏楽部は一つの家族にならなければいけないと言う樋熊は、一緒に晩ご飯を食べようと部員たちを自宅へ招く。そんな樋熊に対して、仕事とプライベートの線引きはきちんとしてほしいと奈津紀が反対するが……。

[PR]
by noho_hon2 | 2016-08-22 09:13 | ドラマ | Trackback(3) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24609888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ぐ~たらにっき at 2016-08-22 12:22
タイトル : 仰げば尊し #05
『余命宣告への挑戦』... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2016-08-22 17:18
タイトル : 仰げば尊し 第5話
第5話「余命宣告への挑戦」2016年8月14日放送 無事に合宿を終えた美崎高校吹奏楽部だが、井川(健太郎)の喫煙問題が鮫島教頭(升毅)にも伝わっていた。木藤良(真剣佑)や青島(村上虹郎)らは言いがかりだと猛反発するも、鮫島教頭はコンクールへの出場辞退を強く要求…... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2016-08-22 21:56
タイトル : 仰げば尊し 第5音
「余命宣告への挑戦」内容井川(健太郎)の喫煙疑惑により、鮫島(升毅)は、コンクール辞退を命じる。青島(村上虹郎)たちは、猛反発。 そのころ、樋熊(寺尾聰)は、健康診断で再検査と言われていた。直後、青島達から事情を聞いた樋熊と奈津紀(多部未華子)は、鮫島に食い下がり、10日間部活禁止という条件で、辞退を取り消してもらえる。 そこで、樋熊は、動揺する部員たちに楽器を持ち帰って練習するよう提案。港の一角を借り、集まって練習を始めるのだった。が。。。樋熊は、奈津紀の了承も得ずに、部員を自宅に招くと言い始...... more
<< そして、誰もいなくなった「どん... 真田丸「動乱」 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「ブランケット・キャッツ..
from トリ猫家族
TOO YOUNG TO..
from 象のロケット
蜜のあわれ
from 象のロケット
ブランケットキャッツ 第..
from ぷち丸くんの日常日記
「蜜のあわれ」文芸のかほ..
from ノルウェー暮らし・イン・原宿
MONSTERZ モンス..
from to Heart
MONSTERZ モンス..
from だらだら無気力ブログ!
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)