神の舌を持つ男「ミヤビの正体見たり、天城越え!殺人は初恋味」
e0080345_06101140.jpgあいかわらず、蘭丸(向井理)ら一行は車がエンストして、今度は、伊豆の九十九温泉郷へ

そして、伝説の三助の弟子して泊めてもらいます。

今回は、ミヤビ(広末涼子)の出番が多くて個人的に嬉しかったです。

それにしても、ミヤビに殺人事件の容疑がかかるとは! (ついでに、婚約者がいたとは)それこそ、ニサスっぽかった、ですね。

また、ミヤビ、香典泥棒が原因で蘭丸に追われてる、と思ったみたいです。

しかし、あの少年の正体は何かな?

蘭丸のお父さんがやってきました。しかし、なぜか、蘭丸のいつもの能力は消えていて… どうなる?

     (ストーリー)

流浪の温泉芸者・ミヤビ(広末涼子)を追って、蘭丸(向井理)ら一行は、伊豆の九十九温泉郷へとやって来た。
蘭丸は、天城峠を越えるトンネルでミヤビを発見。ところが喜んだのもつかの間、ロマンスグレーの紳士(岩尾万太郎)から数枚の万札を受け取っているのを目撃してしまう。男との関係を問いただしたい蘭丸はミヤビの行方を血眼になって探すことに。町の公民館で、九十九芸者たちにミヤビが温泉旅館「仇母巣亭」のお座敷に呼ばれていると聞きつけた蘭丸は、さっそくその温泉旅館へと向かう。

女将の華子(鳥丸せつこ)は、寛治(佐藤二朗)の「一泊したいが金はない」という言葉を不審がるが、支配人の建造(不破万作)は、湯西川温泉をはじめとした温泉地での噂を聞いていたようで、すぐに蘭丸・光(木村文乃)・寛治に部屋を用意するよう華子に命令する。蘭丸が三助の指名を受け男湯に行くと、そこにいたのは昼間トンネルでミヤビと一緒にいた男!蘭丸がその男・高木にミヤビとの関係を問うと、婚約者だと応える。蘭丸は悶々として夜も眠れない。そのとき、女の悲鳴が館内に響き渡った!あわてて駆けつけると、そこには華子が。そして客室には首を女物の帯締めで吊った高木の姿が・・・。

地元の刑事・田島(六平直政)は、被害者・高木と最後に会ったミヤビの身辺調査を着々と進めていた。次々と明らかになるミヤビの素性に、蘭丸の心は乱れっぱなしだ。そして遂には、ミヤビに高木殺しの容疑がかけられる。蘭丸は舐めてミヤビを救うことが出来るのか!?

[PR]
by noho_hon2 | 2016-09-03 06:10 | ドラマ | Trackback(6) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24634036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2016-09-03 08:36
タイトル : 神の舌を持つ男 (第9話・2016/9/2) 感想
TBSテレビ系・金曜ドラマ『神の舌を持つ男』(公式) 第9話『ミヤビの正体見たり、天城越え!殺人は初恋味』の感想。 蘭丸(向井理)一行は静岡・天城峠で、男性から金をもらうミヤビ(広末涼子)を発見。蘭丸に気付いたミヤビは、その男性と逃走する。その後、一行はミヤビが仕事で訪れる予定の温泉旅館に到着。女将の華子(烏丸せつこ)、夫で支配人の建造(不破万作)と交渉し...... more
Tracked from ぷち丸くんの日常日記 at 2016-09-03 10:19
タイトル : 神の舌を持つ男 第9話
ミヤビ(広末涼子)を追う蘭丸(向井理)と、光(木村文乃)、寛治(佐藤二朗)は、静岡・伊豆の九十九温泉郷へ向かいますが、いつもの通りガス欠を起こしてしまいます。 今回は、蘭丸と光はペアルックなのですねw そこで蘭丸は、天城峠のトンネルの向こう側にいるミヤビが紳士(岩尾万太郎)から数枚の1万円を受け取っているのを見て・・・ 紳士との関係を問いただしたい蘭丸は、町の芸者たちからの...... more
Tracked from ぐ~たらにっき at 2016-09-03 12:34
タイトル : 神の舌を持つ男 #09
『ミヤビの正体見たり、天城越え!殺人は初恋味』... more
Tracked from キッドのブログinココログ at 2016-09-03 16:45
タイトル : 色仕掛けの香典泥棒(向井理)文学的なそこそこ文学的な(木..
教養を身につけるのは難しい。 最低でも・・・義務教育中の教科書の内容は全部暗記しておく必要があるだろう。 そういう意味で・・・日本には教養のある人はほとんどいないと思われる。 小説「伊豆の踊子」(1927年)と言えばノーベル文学賞受賞者の川端康成の代表作の一つである。 基本的には読んでおくことが教養... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2016-09-03 20:26
タイトル : 神の舌を持つ男 第9話
第九話「ミヤビの正体見たり、天城越え!殺人は初恋味」9月2日放送 流浪の温泉芸者・ミヤビ(広末涼子)を追って、蘭丸(向井理)ら一行は、伊豆の九十九温泉郷へとやって来た。 蘭丸は、天城峠を越えるトンネルでミヤビを発見。ところが喜んだのもつかの間、ロマンスグレ…... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2016-09-03 22:26
タイトル : 神の舌を持つ男 第九話
「ミヤビの正体見たり、天城越え!殺人は初恋味」内容伊豆へとやって来た蘭丸(向井理)たち。いつものように、車がエンスト。天城峠を越えるトンネルまで歩いてきたとき、ミヤビ(広末涼子)を発見。ミヤビが、謎の男性・高木雄三(岩尾万太郎)から金を!? その後、町の公民館で、芸者のキチ(久世星佳)貞奴(猫背椿)豆羽(肘井美佳)小太郎(信川清順から話を聞き、ミヤビが呼ばれているという温泉旅館へ。いつものように金が無く、女将の小野寺華子(烏丸せつこ)の説得を試みる光(木村文乃)宮沢(佐藤二朗)そこに支配人である夫...... more
<< 水族館ガール 最終回「旅立ち」 あさイチ プレミアトーク「豊川悦司」 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
後妻業の女
from 花ごよみ
大河ドラマ「おんな城主 ..
from オールマイティにコメンテート
「後妻業の女」騙された遺..
from オールマイティにコメンテート
「リバース」~最終回 ☆☆
from ドラマでポン
『後妻業の女』 社会的な..
from 映画批評的妄想覚え書き/日々..
後妻業の女
from 映画的・絵画的・音楽的
後妻業の女
from とらちゃんのゴロゴロ日記-B..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)