仰げば尊し 「最終章~奇跡の勝利先生の最期の決意」
e0080345_08231640.jpg地区大会は、樋熊(寺尾聰)の情熱と美崎高校吹奏楽部の渾身サウンドで、無事に突破。次は県大会へ。

しかし、そんな折、樋熊は病状が悪くなり、ついに手術を。手術日は、県大会の日となり、指揮は娘の奈津紀(多部未華子)が担当することになりました

また、今回、スポットが当たったのは、いったんは、音楽留学に向けてレッスンに励んでいた木藤良(真剣佑)

でも、偶然から先生の病状を知り、後悔はしたくない。今の素直な気持ちは、元の5人で音楽がやりたい、と、今回は、皆に頭を下げ、参加させてもらうことに。

そして、ついに、幕が開き… どうなる?

     (ストーリー)

いよいよ「全国吹奏楽コンクール」の地区予選大会が始まった。大勢の観客が見守るなか、樋熊(寺尾聰)と美崎高校吹奏楽部による渾身の美崎サウンドが会場に響き渡る。

ほどなく、審査結果の発表を迎える美崎高校吹奏楽部、ステージを祈る思いで見つめる樋熊たちは、全国への第一関門となる県大会出場の切符を手に入れた。青島(村上虹郎)や高杢(太賀)、桑田(佐野岳)ら歓喜に沸く部員たちに加え、渚(石井杏奈)や井川(健太郎)の家族たちも惜しみない拍手で健闘を称えた。

一方、音楽留学に向けてレッスンに励む木藤良(真剣佑)は、安保(北村匠海)らからのメールで予選突破を知りホッとする。

その喜びもつかの間、病院で診察を受けた樋熊は、担当医の御堂(霧島れいか)から腫瘍が転移している可能性があると告げられる。それでも生徒たちを想い、手術を拒む樋熊の気持ちを察した奈津紀(多部未華子)は、予選突破を祝う打ち上げの場で、樋熊が癌手術を受けるため県大会に出られないことを告げ、代わりに奈津紀が指揮を執ると宣言。その発言に動揺を隠せない吹奏楽部員たちだったが、樋熊の励ましと奈津紀の覚悟を前に、県大会突破の決意を固めた。

強豪がひしめく県大会まであとわずか……再び樋熊の指揮で演奏する日を夢見て、美崎高校吹奏楽部員たちの新たな挑戦が始まった。

[PR]
by noho_hon2 | 2016-09-05 08:24 | ドラマ | Trackback(3) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24638100
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ぐ~たらにっき at 2016-09-05 12:33
タイトル : 仰げば尊し #07
『最終章~奇跡の勝利 先生の最期の決意』... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2016-09-05 17:57
タイトル : 仰げば尊し 第7音
「最終章~奇跡の勝利先生の最期の決意」内容地区予選を突破した美崎高校吹奏楽部は、県大会への出場も決める。大喜びの樋熊(寺尾聰)と部員たち。 が、一方で、樋熊は主治医から転移を告知される。手術をしなければ。。。。 樋熊は、部員たちを前に、がんを告白。しば...... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2016-09-05 20:31
タイトル : 仰げば尊し 第7話
第7話「最終章〜奇跡の勝利先生の最期の決意」2016年9月4日放送 いよいよ「全国吹奏楽コンクール」の地区予選大会が始まった。大勢の観客が見守るなか、樋熊(寺尾聰)と美崎高校吹奏楽部による渾身の美崎サウンドが会場に響き渡る。 ほどなく、審査結果の発表を迎える美…... more
<< そして、誰もいなくなった「遂に... 真田丸「犬伏」 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
『ズートピア』をトーホー..
from ふじき78の死屍累々映画日記
住住 TOP
from ドラマハンティングP2G
「ズートピア」
from 或る日の出来事
ズートピア(日本語吹替版..
from 西京極 紫の館
ズートピア
from 映画1ヵ月フリーパスポートも..
ズートピア
from 映画と本の『たんぽぽ館』
ズートピア
from Akira's VOICE
最新のコメント
まっつーさん、こんにちわ..
by noho_hon2 at 07:14
渡瀬恒彦さんのラストの迫..
by まっつー at 02:12
みっきー さん、こんにち..
by noho_hon2 at 15:41
「のほほん便り」の管理人..
by みっきー at 11:57
ふじき78 さん、こんに..
by noho_hon2 at 07:03
今度の冬には本能寺の変の..
by ふじき78 at 23:34
Dhunting(ドラマ..
by noho_hon2 at 07:19
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)