真田丸「昌幸」
e0080345_08510687.jpgタイトルから、ずっと存在感を放った、昌幸(草刈正雄)の最期は覚悟してたのですが、

その最後の十年を描きつつ、本多忠勝(藤岡弘、)、加藤清正(新井浩文)までが、名物になったナレ死を遂げようとは… 呆然

信之(大泉洋)らの助命嘆願により、昌幸(草刈正雄)信繁(堺雅人)らは、紀州九度山へ幽閉処分となり、村の実力者に、信繁が挨拶にいくのですが、(昌幸はへそを曲げて出ない)歓迎されてないこと、はなはだしいです。

でも、シビアな雰囲気。ユーモア担当は女性陣。信繁の正室、春(松岡茉優)が、きり(長澤まさみ)に、信繁は初恋の人、梅(黒木華)を忘れてない、ことをボヤけば。きりは、「おふたりは、私にように垢抜けてないから」と言い放ったり

信之のもと。床についてる母・薫(高畑淳子)に、「何か食べて下さい」と案じていれば、粥を食べずに、しっかり床の中。饅頭を食べていたり… 可笑しいです。

春も、障子を破るスネスネ攻撃で、信繁との間に子孫繁栄?!

なんか、昌幸の最期が「孫と遊びながら、倒れて」ってあたり、ゴッドファーザーっぽかったですね。

その歳月の間に、豊臣秀頼(中川大志)は眉目秀麗な若侍になり、なまじ「できる!」感じになったばかり、今は家督を息子に継がせた徳川家康(内野聖陽)、会いに行って、危機感を覚えます。

そして、密かな犠牲者が出ようとは…

家康も半ば意地で、周囲から進められても、真田親子の蟄居を解かなかったのでしょうね。

ここに至り、今まで大きな存在だった面々が、次々、退場して、次はどう展開する?!

       (ストーリー)

紀州九度山村に幽閉となった昌幸(草刈正雄)と信繁(堺雅人)ら一行。昌幸は信之(大泉洋)を通じ何度も赦免を願い出るが、家康(内野聖陽)はそれを無視して着々と天下取りを進めていく。一方、一つ屋根の下で共に暮らすことになったきり(長澤まさみ)と春(松岡茉優)。信繁ときりの信濃での思い出話を聞き、春は思い悩む。やがて月日が経ち、死期を悟った昌幸は、ある夜信繁に、徳川と豊臣が将来激突した場合の策を授ける。
[PR]
by noho_hon2 | 2016-09-26 08:51 | ドラマ | Trackback(13) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24681528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 平成エンタメ研究所 at 2016-09-26 09:16
タイトル : 真田丸 第38回「昌幸」~ひとりひとりが生きておる。ひと..
 九度山での蟄居生活。 ・高梨内記(中原丈雄)は山菜摘み。 ・きり(長澤まさみ)は村の長・長兵衛に菓子を持っていって挨拶。 ・佐助(藤井隆)は、あっという間に家を建てる(素っ破ですから・笑)、絵も上手い!(素っ破ですから・笑) ・信繁(堺雅人)はきりと亡...... more
Tracked from ドラマ@見取り八段・実0段 at 2016-09-26 12:38
タイトル : 【真田丸】第38回 「昌幸」 感想
紀州九度山村に幽閉となった昌幸(草刈正雄)と信繁(堺雅人)ら一行。 昌幸は信之(大泉洋)を通じ何度も赦免を願い出るが、家康(内野聖陽)はそれを無視して着々と天下取りを進めていく。 一方、一つ屋根の下で共に暮らすことになったきり(長澤まさみ)と春(松岡茉優)。 信繁ときりの信濃での思い出話を聞き、春は思い悩む。 やがて月日が経ち、死期を悟った昌幸は、ある夜信繁に、徳川と豊臣が将来激突し...... more
Tracked from 日々“是”精進! ver.F at 2016-09-26 13:10
タイトル : 大河ドラマ「真田丸」第38回
信濃に帰りたかった…。 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201609250001/ NHK大河ドラマ 真田丸 オリジナル・サウンドトラック 2 [ 服部隆之 ] ... more
Tracked from 真田のよもやま話 at 2016-09-26 16:31
タイトル : NHK大河ドラマ「真田丸」第38回「昌幸」
どなたにも公平に必ずそれはやってまいります。良い人にも悪い人にも、ちょいと悪いんだけど超魅力的な父上昌幸様にも、老いと死の影が忍び寄るご様子。どうなんでしょう初志貫徹で上杉征伐に向かう家康様を横から襲って首を取っていたら・・・タヌキと称される家康様、まさにこれ、捕らぬ狸の皮算用ですかねえ~。... more
Tracked from キッドのブログinココログ at 2016-09-26 17:37
タイトル : 九度山の森には時計なんてないのさ(長澤まさみ)
ついに・・・真田信繁の三女・阿梅の母親が春(竹林院)になってしまった。これで・・・高梨内記の娘・きりはますます霧隠才蔵ポジションに近付いている。まあ・・・ネーミングの時点でそうだったんだよな。今回なんか露骨に佐助と親密なシーンが挿入されていたしな。早世した次女の於市なんていないことになってるしな。負... more
Tracked from 事務職員へのこの1冊 at 2016-09-26 18:14
タイトル : 真田丸 第三十八回「昌幸」
第三十七回「信之」はこちら。今日はタイトルどおり真田昌幸(草刈正雄)の最期。九度山に蟄居させられてからの十年を一気に。この大河をこれまでリードしてきたのは草刈正雄。誰だってそう思っている。あの美男なだけだった男が、古畑任三郎の神の回「ゲームの達人」を経由してここまでの役者になった。代表作を問われれば文句なく「真田丸です」と答えることができるのだ。もって瞑すべし。いや草刈さんは死んでないですけど。前回の視聴率は17.3%と的中。昌幸だけでなく、本多忠勝(藤岡弘、)、加藤清正(新井浩文)までが退場。...... more
Tracked from しっとう?岩田亜矢那 at 2016-09-26 20:08
タイトル : 〔NHK大河ドラマ〕真田丸 第38回「昌幸」感想 昌幸..
クレジットタイトルに 竹本義太夫 の名前があってちょっとビックリした。 時代的には九度山に居ても矛盾はしないんだけど、 このあと「ちかえもん」のように近松門左衛門とススッタモンダするかと思うとなんだか、、、 しかし、九度山に蟄居してから時の流れが物凄く速...... more
Tracked from みはいる・BのB at 2016-09-26 20:29
タイトル : 真田丸 第38回「昌幸」
大河ドラマ『真田丸』のお時間です。 BSにて鑑賞。 第38回「昌幸」  あらすじ・・・・・・・... more
Tracked from 架空と現実の雑記帳 at 2016-09-26 21:31
タイトル : 大河ドラマ 感想 真田丸 第38回「昌幸」
九度山に蟄居させられた昌幸。家康が征夷大将軍に任じられたと聞けば、「家康は浮かれているから赦免される」と言ったり、子の秀忠に征夷大将軍を譲ったと聞けば、これまたチャンスだと期待して、昌幸の方が浮かれておりました。... more
Tracked from オールマイティにコメンテート at 2016-09-26 22:04
タイトル : 大河ドラマ「真田丸」真田家存続への戦い38昌幸死す・・・..
大河ドラマ「真田丸」第38話は九度山に幽閉された昌幸と信繁は何度も赦免を願い出るも家康は死ぬまで解くつもりはないという腹だった。そんな中で信繁には大助と娘が誕生し何も ...... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2016-09-26 22:29
タイトル : 真田丸 第38回
『昌幸』「さらば!昌幸」内容信之(大泉洋)らの助命嘆願により、昌幸(草刈正雄)信繁(堺雅人)らは、紀州九度山へ幽閉処分となった。春(松岡茉優)や、高梨内記(中原丈雄)きり(長澤まさみ)親子そして佐助(藤井隆)らとともに、浅野家の竹本義太夫(宮下誠)の監...... more
Tracked from 昼寝の時間 at 2016-09-28 15:03
タイトル : 真田丸 第38話「昌幸」
公式サイト 紀州九度山村に幽閉となった昌幸(草刈正雄)と信繁(堺雅人)ら一行。昌... more
Tracked from ショコラの日記帳・別館 at 2016-09-29 19:59
タイトル : 【真田丸】第38回「昌幸」感想と視聴率
副題「昌幸」新聞ラテ「さらば!昌幸」第38話の関東の視聴率は、前回の17.3%よ... more
<< 必殺仕事人2016 土曜ドラマ「夏目漱石の妻」夢みる夫婦 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
Baker busine..
from Baker business..
Plant busine..
from Plant business..
映画「青空エール」
from FREE TIME
おんな城主直虎第33回「..
from 森の中の一本の木
警視庁いきもの係 第7話
from レベル999のgoo部屋
日曜劇場「ごめん、愛して..
from レベル999のgoo部屋
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)