キャリア~掟破りの警察署長~ 「新たなるヒーロー誕生!!署長が事件を解決!!」
e0080345_08265778.jpg突っ込みどころは満載なれど、とにかく主人公・遠山金志郎(玉木宏)頼みの、コミカル現代劇風・時代劇だったかな?

遠山の金さん方式で、理不尽な悪を、行動力と警察署長の名のもとに、成敗するのがカタルシス。

気楽に見られる意味ではヨカッタです。

何と言っても、玉木宏のお姿が拝めること自体が嬉しかったのでした。

       (ストーリー)

北町署に新たなキャリア署長が就任する日、署員は歓迎式の準備もあって浮ついていた。

同じころ、市民の乗ったバスが男にジャックされる。しかし、男の持ち物から事前に犯行を察知していた遠山金志郎(玉木宏)は犯人を説得し、バスごと北町署に横づけさせて見事に事件を解決してしまう。彼こそが、北町署の新署長だった――。

キャリアらしくない金志郎は、叩き上げの刑事・南洋三(髙嶋政宏)や、新人刑事の相川実里(瀧本美織)、副署長の半田順二(柳沢慎吾)らに気軽に接する。キャリアらしからぬ金志郎の振る舞いに戸惑う刑事たち。昔の事件がきっかけでキャリアに対して反発心を抱くようになった南は、金志郎が気に入らない。

そのころ南たちは、指名手配中の連続強盗殺人犯・谷口を追っていた。谷口は現金1億円を持って逃走していた。刑事課にふらっとやってきた金志郎は、被害通報件数No.1の落書きを捜査すべきだと提案する。落書きを取り締まって治安が回復したという海外の例を持ち出し、ついには刑事の勘で「落書きと手配犯が繋がる」と言い出す。南は、現場への口出しは無用、と言って取り合わない。

制服を脱ぎ捨て普段着で街に出た金志郎は、勝手に落書きの捜査を始める。といっても、単なる落書き消し。手配犯の捜査から外され、金志郎の案内係を命じられた実里は不満を隠せない。そんな中、街中の落書きにあるメッセージが隠されていることがわかり…。

[PR]
by noho_hon2 | 2016-10-10 08:27 | ドラマ | Trackback(5) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24710043
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2016-10-10 10:12
タイトル : キャリア~掟破りの警察署長~ (第1話/初回15分拡大・..
フジテレビ系・『キャリア~掟破りの警察署長~』(公式) 第1話/初回15分拡大『新たなるヒーロー誕生!!署長が事件を解決!!』の感想。 北町署の新米刑事・実里(瀧本美織)が乗ろうとしたバス内でバスジャックが起きていた。乗客にバスから蹴り出された実里は、タクシーで後を追うが、なぜかバスは署に直行。乗客に説得された犯人(相島一之)が自首してくる。実里は自分を蹴...... more
Tracked from ぐ~たらにっき at 2016-10-10 12:27
タイトル : キャリア~掟破りの警察署長~ #01
『新たなるヒーロー誕生!!署長が事件を解決!!』... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2016-10-10 19:00
タイトル : キャリア〜掟破りの警察署長〜 第1話
ストーリー #1「新たなるヒーロー誕生!!署長が事件を解決!!」2016.10.9 北町署に新たなキャリア署長が就任する日、署員は歓迎式の準備もあって浮ついていた。 同じころ、市民の乗ったバスが男にジャックされる。しかし、男の持ち物から事前に犯行を察知していた遠山金志…... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2016-10-10 21:34
タイトル : キャリア~掟破りの警察署長~ 第1話
「新たなるヒーロー誕生!!署長が事件を解決!!」 内容遅刻気味で出勤中の相川実里(瀧本美織)目の前をバスが通り過ぎていくのを見て、唖然とする。なんとか、追いつき、乗り込むと。男(相島一之)が刃物を持っていた。次の瞬間、ひとりの男に蹴り落とされてしまう実里。 実里は、北町署に連絡を入れ、刑事課係長の南洋三(高嶋政宏)に報告。自らはタクシーで追跡を開始するのだった。南は、部下達とともに現場へと急ぐ。...... more
Tracked from まっつーのTV観覧日誌(.. at 2016-10-11 00:41
タイトル : ラストコップ第1話 & キャリア 掟破りの警察署長第1話..
・ラストコップ第1話 30年の昏睡状態から目覚めた刑事京極浩介(唐沢寿明)が 時代のギャップとぶつかりながら、 若手刑事望月亮太(窪田正孝)と共に難事件を解決する刑事ドラマ。 面白かったことは面白かったのだけど、 前回のスペシャルのときもこんな騒がしい内容だったかな。 京極はともかく、亮太はこんな感情的なキャラだったっけ? (エピソード0はスペシャルの編集だと聞いてたのでパスしちゃった) もうちょっと落ち着いて観たいなとも思いましたが、まあこれでもいいか。 感想書かないかもしれませんが、たぶん最後ま...... more
<< レンタル救世主「どんな依頼も解... 真田丸「幸村」 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
重要参考人探偵 (第1話..
from ディレクターの目線blog@..
コウノドリ2 第2話
from ぷち丸くんの日常日記
重要参考人探偵 (第1話..
from ディレクターの目線blog@..
コウノドリ #02
from ぐ~たらにっき
コウノドリ[2] (第2..
from ディレクターの目線blog@..
ユニバーサル広告社~あな..
from ディレクターの目線blog@..
ブラックリベンジ (第3..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)