黒い十人の女「愛人集結!嵐の食事会ぶっかけ」
e0080345_15480196.jpgひょんな、なりゆきから、風(船越英一郎)の、愛人6名が揃って食事することに。

まさに、一発触発。はらはらな修羅場だけど、どこかポップで明るい、笑えるものがあったです。だけど、唯一、お食事を攻撃の材料にすることは、抵抗あって。ユーモラスだけに、うむむ…

初回のカフェオレ2度もかけられ… な件もそうだけど、個人的に、パイ投げみたいなセンスは、ちょっと笑えなくて。

だけど、どこか、あっけらかんとした、神田久未(成海璃子)のモノローグと同時進行なのは斬新だなぁ、と感心。

それにしても、目の保養な面々。一体、どうなるのでしょうね。女達が、パチパチしてるのに、また、新しい女性といちゃついてる風の運命はいかに?!

      (ストーリー)

  コーヒーを飲みながら、キャスティング担当・火山(山田純大)の浮気話を聞いている風(船越英一郎)。

  いつものカフェでは、若手女優の相葉志乃(トリンドル玲奈)とメイクの水川夢(平山あや)がお茶をしていた。2人とも風の愛人である。夢から、『アシスタントプロデューサーの弥上美羽(佐藤仁美)も愛人である』ことを聞き、驚く志乃。志乃は美羽から、『仕事のために不倫をやめ、風と別れたほうがいい』と言われたばかりだった。「…最悪…何あのババア」。志乃はディレクターの浦上紀章(水上剣星)と風の間で揺れ動いていたが、やはり風のことが諦められないでいた。その浦上もまた美羽から『志乃が風と不倫している』という驚きの事実を知らされ、悩んでいた。

  その頃、舞台女優・如野佳代(水野美紀)が所属している劇団『絞り汁』の舞台を観に来ていた神田久未(成海璃子)と美羽。すると、そこに現れたのは、風と脚本家の皐山夏希(MEGUMI)だった。「うわ、気まずい」動揺する久未。舞台上では、「あっはっはっは!何もかも崩壊よ」熱演する佳代の姿が。客席の4人は、その姿を無表情で見つめていた。

  「くそつまんなかった」「…私もです」舞台を鑑賞後、食事をしている美羽と久未。突然、美羽が志乃を呼び出そうと言い出し電話し始めた。お茶をしていた志乃と夢は2人のもとへと向かうことに。「絶対あの女潰そ」「うん、潰す」と美羽への復讐を決意する志乃と夢。

  一方、風に食事の誘いを断られた佳代は夏希と2人でご飯へ行くことに。渋々ついて行く夏希。すると、店の前には志乃と夢の姿が。「じゃあ、みんなでご飯を食べようよ」と言い出す佳代。4人が店に入ると、久未と美羽が待っていた。志乃たちだけでなく、佳代と夏希もいることに驚く2人。ついに愛人たちが集まった。

  「かんぱ~い」と食事をし始めた6人。すると、佳代が突然言い放った。「ここにいる全員が…風松吉の愛人」凍りつく5人。戸惑った表情で顔を見合わせる志乃と夢。呆然としている夏希。美羽は呆れていた。愛人たちの衝撃バトルが始まり、事態は思わぬ展開に…

  一方、愛人たちが激しい争いを繰り広げる中、原因である風はというと…別の美女と会っていた。また新たな愛人が発覚…そして、この愛人はなんと…!10股男の風をめぐる不倫劇は驚きの展開に―。

[PR]
by noho_hon2 | 2016-10-21 15:46 | ドラマ | Trackback(3) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24737136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2016-10-21 16:18
タイトル : 黒い十人の女 第4話
第4話「愛人集結!嵐の食事会ぶっかけ」 10月20日(木)よる11時59分~放送※一部地域を除く コーヒーを飲みながら、キャスティング担当・火山(山田純大)の浮気話を聞いている風(船越英一郎)。 いつものカフェでは、若手女優の相葉志乃(トリンドル玲奈)とメイク…... more
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2016-10-21 18:29
タイトル : 黒い十人の女 (第4話・2016/10/20) 感想
読売テレビ・日本テレビ系・木曜ドラマ プラチナイト『黒い十人の女』(公式) 第4話『愛人たちの晩餐会』ラテ欄『愛人集結!嵐の食事会ぶっかけ』の感想。 なお、原作は和田夏十氏のオリジナル脚本、市川崑監督による映画『黒い十人の女』(1961年)、和田夏十氏脚本と市川崑監督によるリメイクドラマ(2002年)は鑑賞済み。 久未(成海璃子)は美羽(佐藤仁美)と、佳...... more
Tracked from 平成エンタメ研究所 at 2016-10-26 07:25
タイトル : 黒い十人の女~10人の不倫女たちが繰り広げる壮絶な罵り合..
 2016年、芸能界のキイワードといえば<不倫>。  みんなが謝罪会見をしてる。  しかし、芸能界には、10人の女性と不倫しているドラマプロデューサー・風松吉(船越英一郎)がいた!  ひとりやふたりの不倫なんて小さい、小さい!  それくらいのことでガタガタ騒ぐな...... more
<< 家政夫のミタゾノ 「絶体に雇っ... Chef~三ツ星の給食~「天才... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
コウノドリ2 第2話
from ぷち丸くんの日常日記
重要参考人探偵 (第1話..
from ディレクターの目線blog@..
コウノドリ #02
from ぐ~たらにっき
コウノドリ[2] (第2..
from ディレクターの目線blog@..
ユニバーサル広告社~あな..
from ディレクターの目線blog@..
ブラックリベンジ (第3..
from ディレクターの目線blog@..
金曜ナイトドラマ『重要参..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)