YOUは何しに日本へ?(仲良し・美形YOUのヒッチハイク旅と、日本料理修行)
e0080345_08382087.jpgYOUに伝えたい日本の心SP ~【仲良し兄弟YOUのヒッチハイク】~は、なかなかに心温まる旅道中でした。

ワーキングホリデーで日本に6か月滞在中の兄フレデリックさん(22歳)に会うため、妹ヨハンナさん(18歳)が来日。フレデリックさんは既に日本でヒッチハイク旅を経験し、「そこで、地元の名物を教えてもらい、見学したり、食べる」経験の素晴らしさを伝えたい、と妹ヨハンナさんを誘い、3週間の旅が実現します。

今回のヒッチハイクのゴールは「広島」。でも、取材陣は東京からの旅を思い描いて、「しばらく観光する」との話。再会の連絡を待っていたら、いきなり「今、高松です」との連絡。どうやら、フレデリックさんの友人が車で送ってくれた模様。距離は半分となったものの、順調なスタート

それにしても、美形ゆえか、この2人、運が強い!

「西へ」というざっくりした紙で連続3回。5分も経たないうちに、車をつかまえることができました。それも、最初の車など、小さな子供が『乗せてあげて』とせがみ、乗り込んだだけで大喜び、別れの時も、チビちゃんが「いつでも乗せるから」と可愛いバイバイだったのでした。

また、美味しい讃岐うどんを老舗『虎屋』で味わい、大満足したり、梨アイスにありついたり、銭湯を経験したくて、待っていたら、オープンまで、かなりの時間が。すると、そこの大将が、早くから開いてる銭湯に車で連れて行ってくれたり、「… すごいっ!」でした。四国の人、めちゃくちゃ親切ですよね。

それに、道後温泉まで行って陶芸経験まで(特に、妹さんが興味を持った)。四国から広島まではフェリーで行くらしく、ヒッチハイクの旅は、大満足の上、ここで終了となったのでした。

さらには、イベントYOUで世界中から選抜された、お国の代表の方々が、日本料理のスキルアップ。まずは、寮生活。基礎固めで料理教室に通って勉強し、さらに別れて、日本屈指の高級料亭に弟子入りして、修行する様子も圧巻でした。

みんな、愛と情熱をもって日本料理を愛し、さらに腕を磨きたくて来た人々。

密着した方は、偶然。左利きだったのですが、日本の道具は、大半が右利き用にできてるので、百個のあずき豆を、皿から皿に、右手で、お箸をもって移す時間を測ってた修行なぞ、「をを~~っ!」でした。しかも、彼の熱意は、厳しい1日が終わって後も練習。

この企画は次回へ続くようですが、楽しみ楽しみ

[PR]
by noho_hon2 | 2016-11-29 08:38 | テレビ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/24984878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< スター・ウォーズ エピソード2... カインとアベル 「秘密!?激情... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
おんな城主直虎 第25回..
from あしたまにあーな
おんな城主 直虎 第25..
from みはいる・BのB
マッサージ探偵ジョー TOP
from ドラマハンティングP2G
屋根裏の恋人 第4話
from ドラマハンティングP2G
フランケンシュタインの恋..
from ドラマハンティングP2G
NHK大河ドラマ「おんな..
from 真田のよもやま話
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)