リテイク 時をかける想い 「母親と同じ歳の息子」
e0080345_06181030.jpgタイムスリップして、母親に逢う、だなんて、「バック・ツー・ザ・フューチャー」みたいですね。

だけど、このケースは切実。母親が(自分を)産んですぐに死んでしまい、孤児院で育ち、「人生、何もいいことなかったから、お願い、僕を産まないで、長生きして、と伝えたい」なんですもの。

それに、この時点で、母親である雑誌記者の野絵(小島藤子)はストーカー被害に怯えてました。

婦女暴行の結果とすれば、悲惨すぎ。

でも、キーアイテムである小物、ハンカチが、父親は、むしろ、この時、助けてくれた警官である旨、示唆してましたね。

ちょっと柔らかい余韻になったかな?

で、終盤近し?! いいコンビなのに、どうなるどうなる


      (ストーリー)

 史子(おのののか)から未来人のことを詰問された新谷(筒井道隆)と薫(成海璃子)はごまかす。そんな中、女性暴行事件で白い服の男が目撃され、新谷は未来人の犯行を疑う。一方、史子は雑誌記者の野絵(小島藤子)に未来人のことを記事にするよう迫る。だが、野絵は半信半疑だ。その野絵を白い服の男性(葉山奨之)が尾行。男性は新谷に、自分は未来人で野絵の息子だと告げる。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-01-15 06:18 | ドラマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/25170113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 銀と金「悪対悪の心理戦」 スーパーサラリーマン左江内氏「... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
貴族探偵 (第2話/15..
from ディレクターの目線blog@..
貴族探偵 第2話~今回も..
from 平成エンタメ研究所
「あなたのことは、それほ..
from ドラマでポン
小さな巨人 #02
from ぐ~たらにっき
あなたのことはそれほど第..
from まっつーのTV観覧日誌(*´..
NHK大河ドラマ「おんな..
from 真田のよもやま話
日曜ドラマ『フランケンシ..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)