奪い愛、冬 第1話
e0080345_06190211.jpg大胆描写と、ドロドロで、話題を呼んだ、2016年版ドラマ「不機嫌な果実」(同系)のスタッフが再集結し、人気放送作家・鈴木おさむが脚本を担当する攻めの恋愛ドラマだそう

だけど、「攻めの恋愛ドラマ」というより、人物設定が、ほとんど恋愛ホラーの感。

大谷亮平、ヒロイン池内光(倉科カナ)の元カレですが、まだ「逃げ恥」のイメージが強いので、ちょっと損してたかな?

ヒロインに何かと当たる、お姑さんが、榊原郁恵ってのも、新境地… かも。

水野美紀、おっかない森山信(大谷亮平)の妻を演じてるのですが、既に狂気入ってるような…

個人的には、奥川康太(三浦翔平)に思いを寄せる同僚も、逐一、おっかないです。

ホラーは苦手なので、様子見、退散… かも。

      (ストーリー)

 デザイン会社で働く池内光(倉科カナ)はある日、アシスタントで恋人の奥川康太(三浦翔平)からプロポーズされる。ちょっと頼りないけれど、とても優しく、何よりも光を全身で愛してくれる康太。彼の大きな愛に包まれ、光は幸せを噛み締めていた。

 そんな中、光は会社を代表し、建設会社のロゴデザイン・コンペに参戦することになる。意気込むあまり緊張する光を励まそうと、オリエンテーション会場に向かうエレベーターの中でキスをする康太。だがその瞬間、ふいに開いた扉の向こうに視線を移した光は、ある一点から目が離せなくなってしまう。そこにいたのはライバル会社のデザイナー・森山信(大谷亮平)――旧姓・尾田。彼こそは、かつて光が死ぬほど愛した男、そして…3年前に突然、好きな人がいると告げ、姿を消してしまった男だった!

 康太の存在に癒され、とっくに記憶の彼方へ飛んでいったはずなのに…。せきを切ったように、止めどなくあふれ出す信との思い出。だが、そんな事実を康太に告げられるわけもなく、光はただひとり激しく動揺する…。しかも、その日を境に、幸せで輝いていた光の人生に、どんよりと影が差し始める。一人息子の康太を溺愛する美佐(榊原郁恵)は、光のことが気に入らず、身辺を調査。一方、信の妻・蘭(水野美紀)は、最愛の夫に変な虫がつかないよう、鋭く目を光らせ…!

[PR]
by noho_hon2 | 2017-01-21 06:19 | Trackback(3) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/25208866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2017-01-21 16:22
タイトル : 奪い愛、冬 第1話
2017年1月20日(金)放送 第1話  デザイン会社で働く池内光(倉科カナ)はある日、アシスタントで恋人の奥川康太(三浦翔平)からプロポーズされる。ちょっと頼りないけれど、とても優しく、何よりも光を全身で愛してくれる康太。彼の大きな愛に包まれ、光は幸せを噛み締…... more
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2017-01-22 12:01
タイトル : 奪い愛、冬 (第1話・2017/1/20) 感想
テレビ朝日系・金曜ナイトドラマ『奪い愛、冬』(公式) 第1話の感想。 デザイン会社で働く光(倉科カナ)はある日、アシスタントで恋人の康太(三浦翔平)からプロポーズされ承諾する。かつて心の底から愛した信(大谷亮平)に突然別れを告げられ、絶望した光。その傷を癒やしてくれた康太の愛に包まれ、光は今の幸せをかみしめる。そんな中、光は会社を代表し、建設会社のロゴデザ...... more
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2017-01-22 20:05
タイトル : 奪い愛、冬 (第1話・2017/1/20) 感想
テレビ朝日系・金曜ナイトドラマ『奪い愛、冬』(公式) 第1話の感想。 デザイン会社で働く光(倉科カナ)はある日、アシスタントで恋人の康太(三浦翔平)からプロポーズされ承諾する。かつて心の底から愛した信(大谷亮平)に突然別れを告げられ、絶望した光。その傷を癒やしてくれた康太の愛に包まれ、光は今の幸せをかみしめる。そんな中、光は会社を代表し、建設会社のロゴデザ...... more
<< バイプレイヤーズ~もしも6人の... 下剋上受験 「奇跡の人生大逆転... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
WALL・E ★★★★★
from TRIVIAL JUNK B..
蜜のあわれ
from 映画的・絵画的・音楽的
【フランケンシュタインの..
from ドラマ@見とり八段
「蜜のあわれ」
from 元・副会長のCinema D..
「MONSTERZ」操れ..
from オールマイティにコメンテート
『MONSTERZ』をト..
from ふじき78の死屍累々映画日記
MONSTERZ モンス..
from 銀幕大帝α
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
ソースさんの恋「彼女がソース..
at 2017-06-23 07:45
警視庁・捜査一課長 Seas..
at 2017-06-23 07:41
ウォーリー (2008)
at 2017-06-22 07:45
蜜のあわれ (2016)
at 2017-06-22 07:21
MONSTERZ モンスター..
at 2017-06-21 07:37
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)