嘘の戦争 「標的は政治家…裏金5億を奪え!激化する天才詐欺師の復讐劇」
e0080345_07220316.jpg今回のターゲットは、30年前に浩一(草彅剛)の家族が殺害される少し前、興三(市村正親)に、家族殺害に関わる事件の、もみ消しを依頼した人物が代議士の四条綾子(ジュディ・オング)

息子の司(森岡豊)が、事業にことごとく失敗し借金だらけだと知った浩一は、占い師に扮したハルカ(水原希子)と協力し、綾子に接近。情報を引き出していきます。

そして、また息子の尻拭いのため、隠し金庫の場所にいってぎゃふんな目に

その傍らで、楓(山本美月)に結婚を前提につきあいたいと、晃(安田顕)の目の前で交際を申し込み、「隆(藤木直人)さんにも渡して下さい」と事業戦略を記録したUSBを晃に託して、そのUSBを入れたとたん、パソコンが、浩一等の思うツボになり…

やはり頭脳戦での復讐劇が面白いです。でも、宿敵フジッキー様も頑張れ

     (ストーリー)

30年前に浩一(草彅剛)を刺した五十嵐(甲本雅裕)、うその証言をした弁護士の六反田(飯田基祐)、幼い陽一(後の浩一)にうその証言を強要した刑事の三輪(六平直政)と立て続けに復讐(ふくしゅう)を果たした浩一。隆(藤木直人)は、一連の関係者の失脚に、30年前の事件の生き残りである“千葉陽一”が関係していると推察し、本格的に調べを進める。しかしオーストラリアに住んでいるという千葉陽一の正体はつかめず、いら立ちを募らせていた。

そんなある日、家族が殺害される少し前、当時大学生だった2人の男がOLを死なせた件について調べていた浩一は、興三(市村正親)にもみ消しを依頼した人物が代議士の四条綾子(ジュディ・オング)だと気付く。また綾子が溺愛する息子の司(森岡豊)が事業にことごとく失敗し借金だらけだと知った浩一は、占い師に扮したハルカ(水原希子)と協力し、綾子に近づいていく…。

一方、楓(山本美月)に結婚を前提に付き合いたいと晃(安田顕)の目の前で交際を申し込んだ浩一は、興三に会えないかと楓に提案する。その頃、晃は兄である自分を過小評価し、厳しい言葉ばかり並べる隆に怒りを覚えていた。浩一は、そんな晃を上手くなだめつつ、経営コンサンタントらしくニシナコーポレーションの未来を案じ、「隆さんにも渡して下さい」と事業戦略を記録したUSBを晃に託すが…。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-02-01 07:21 | ドラマ | Trackback(3) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/25266042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ぐ~たらにっき at 2017-02-02 12:53
タイトル : 嘘の戦争 #04
『裏金5億奪え…政治家に復讐』... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2017-02-02 17:05
タイトル : 嘘の戦争 第4話
#4「標的は政治家…裏金5億を奪え!激化する天才詐欺師の復讐劇」2017.01.31 ON AIR 30年前に浩一(草彅剛)を刺した五十嵐(甲本雅裕)、うその証言をした弁護士の六反田(飯田基祐)、幼い陽一(後の浩一)にうその証言を強要した刑事の三輪(六平直政)と立て続けに復…... more
Tracked from まっつーのTV観覧日誌(.. at 2017-02-05 19:28
タイトル : 嘘の戦争第3話 & 相棒15期第13話 & 東京タラレバ..
嘘の戦争第4話 一ノ瀬浩一(草彅剛)の次の標的は政治家四条綾子(ジュディ・オング)。 浩一一家が惨殺されるきっかけとなった女性の暴行死事件、 綾子の息子司(森岡豊)が犯行グループの一人と浩一は読んでいた。 浩一は綾子が占いに凝ってることに目をつけ、隠し財産を奪おうとする。 政治家母子を陥れるまでがスピーディーで面白かったな。 草彅君の迫真の演技もイイ。 浩一のバディのハルカが二科妹に勝手にアプローチし、 浩一の仲間が復讐にのめり込む浩一に不信感を抱く。いよいよ面白くなってきたな。 相棒15期第1...... more
<< カルテット 「四角関係」 戦場のメリークリスマス (1983) >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
地味にスゴイ!DX 校閲..
from ぐ~たらにっき
『植木等とのぼせもん』 ..
from 美容師は見た…
地味にスゴイ!DX校閲ガ..
from レベル999のgoo部屋
TOO YOUNG TO..
from 銀幕大帝α
地味にスゴイ!DX 校閲..
from ぷち丸くんの日常日記
超高速!参勤交代 リターンズ
from to Heart
地味にスゴイ!DX 校閲..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)