下剋上受験 「父と娘の大喧嘩!受験までの最後の休日」
今回は、佳織(山田美紅羽)と徳川麻里亜(篠川桃音)の成績が伸び悩んでることに関して、親達が一喜一憂するオハナシで、境遇こそ別れたけれど、もともと、幼馴染気な信一(阿部サダヲ)と徳川直康(要潤)、大人達が本気でとっくみあってたのに、本気を感じました。

でも、町のみんなも協力して開いた「最後のお楽しみ」としての、バーベキュー大会。結局、友人や仲間達もやってきて、ワイワイ楽しむ結末になったのがヨカッタです。

「友達」から「ライバル」に、って心意気も頼もしいですね。

徳川親子も、ギクシャクしてた関係がほぐれ、心が通ったよう。

俺塾も奮闘してるみたいだし、頑張れ~っ

     (ストーリー)

佳織(山田美紅羽)が6年生に進級し、迎えた保護者面談で信一(阿部サダヲ)は徳川直康(要潤)と出会う。徳川は娘・麻里亜(篠川桃音)の成績が落ちていることから佳織との友達付き合いを止めさせたいと言う。佳織の成績も伸び悩んでおり、信一は徳川の申し出を受け入れる。

しかし、それが原因で佳織との関係はぎくしゃくし、香夏子(深田恭子)からは猛反発を受けてしまう。香夏子は楢崎哲也(風間俊介)に相談するが、公園のベンチで涙を流す香夏子を偶然目撃した信一の後輩・杉山(川村陽介)は、香夏子がいじめに遭っていると早合点。それを聞いた一夫(小林薫)は杉山と共に不動産会社へ怒鳴り込んでしまう。

一方、家族と顔を合わせづらくなった信一は居酒屋ちゅうぼうで幼馴染の仲間と飲んだくれていた。そこに楢崎が現れ、成績が伸びないのは記憶のメカニズムに一因があると解説。納得した信一はこれまでの言動を悔い改め佳織に謝る。

信一は受験前最後の“遊び”としてバーベキューを企画する。そこに自分の友人や麻里亜も招いて大いに楽しみ、それ以後は受験に専念するんだと心に誓う。

そして迎えたバーベキュー当日。川原で信一と仲間たちが準備をしていると徳川が現れたが…。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-02-18 05:42 | ドラマ | Trackback(3) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/25382514
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2017-02-18 09:11
タイトル : 下剋上受験 (第6話・2017/2/17) 感想
TBSテレビ系・金曜ドラマ『下剋上受験』(公式) 第6話『俺の娘を泣かせるな! 父親同士の代理戦争』の感想。 なお、原作:桜井信一氏のノンフィクション本『下剋上受験』は未読。 信一(阿部サダヲ)は全国模試で佳織(山田美紅羽)の偏差値が52まで上がったことを喜ぶ。だが、その後は伸び悩み、結果が出ないまま6年生に。一方、麻里亜(篠川桃音)の成績は落ち始めて...... more
Tracked from ぐ~たらにっき at 2017-02-18 12:41
タイトル : 下剋上受験 #06
『俺の娘を泣かせるな!父vs父の代理戦争』... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2017-02-18 15:46
タイトル : 下剋上受験 第6話
第6話「父と娘の大喧嘩!受験までの最後の休日」2017年2月17日放送 佳織(山田美紅羽)が6年生に進級し、迎えた保護者面談で信一(阿部サダヲ)は徳川直康(要潤)と出会う。徳川は娘・麻里亜(篠川桃音)の成績が落ちていることから佳織との友達付き合いを止めさせたいと…... more
<< バイプレイヤーズ~もしも6人の... 三匹のおっさん3~正義の味方、... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「緊急取調室 SECON..
from 三毛猫《sannkeneko..
貴族探偵 #06
from 刹那的虹色世界
貴族探偵 第6話
from レベル999のgoo部屋
貴族探偵 第6話
from ドラマハンティングP2G
貴族探偵 第6話
from ぷち丸くんの日常日記
アリス・イン・ワンダーラ..
from ★yukarinの映画鑑賞ぷ..
「4号警備」~最終回 ☆..
from ドラマでポン
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)