バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~「バイプレイヤーと悪役」
今回、スポットが当たったのは、寺島(寺島進)で、彼に、亡き父の面差しを重ね、熱烈ファンである小さな兄妹の為に、悪役をやめたい、とまで思いつめますが、

結局、プロ根性が勝ったのでした。でも、幼い兄妹、オットナ~~、全てわかって受入れてたのが凄かったです。

個人的に、椎名桔平の姿が、拝めたのが嬉しかったのでした。

   (ストーリー)

自主映画フィルムの盗難も脚本の盗作も、全て大杉(大杉漣)のうそだった。「うそはなしにしよう」という松重(松重豊)の言葉に皆が同意する中、テレビでは寺島(寺島進)が悪役を演じる時代劇が流れる。寺島には、毎週のように手紙を送ってくる保育園児の兄と妹のファンがいた。感激した寺島は2人に会いに保育園へ。しかし、寺島が悪役のせいで、彼らはからかわれていた。それを見た寺島は、悪役をやめることを決意する。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-02-25 05:57 | ドラマ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/25433849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2017-02-25 09:44
タイトル : バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮ら..
テレビ東京系・ドラマ24『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』(公式) 第7話『バイプレイヤーと悪役』の感想。 自主映画フィルムの盗難も脚本の盗作も、全て大杉(大杉漣)のうそだった。「うそはなしにしよう」という松重(松重豊)の言葉に皆が同意する中、テレビでは寺島(寺島進)が悪役を演じる時代劇が流れる。寺島には、毎週のように手紙...... more
<< 有野永霧写真展「日本人景 ビニール」 下剋上受験 「遺伝するのは魂だ... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
貴族探偵 #02
from 刹那的虹色世界
「釣りバカ日誌(2)」1..
from ドラマでポン
「人は見た目が100パー..
from ドラマでポン
貴族探偵 第2話
from ドラマハンティングP2G
貴族探偵 第2話
from レベル999のgoo部屋
貴族探偵 第2話
from レベル999のgoo部屋
貴族探偵 第2話
from ぷち丸くんの日常日記
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)