「精霊の守り人Ⅱ 悲しき破壊神」(Season2)「王子の足跡」
シーズン1では、少年だったチャグムが成長して十代になり(板垣瑞生)、危機一髪な冒険ののち、どんどん、ヒロイン・バルサ(綾瀬はるか)に近づいてきてるのが嬉しいです。

バルサも、チャグムを探して回りますが、南部の大領主スーアン(品川徹)に捕らわれていたのでした。

シーズン2の最終回では、2人の再会が見られるのでしょうか? 楽しみ楽しみ。

個人的に、聖導師を演じた、平幹二朗のお姿にジーーン。全くはまり役でした。冥福をお祈りします。

    (ストーリー)

チャグム(板垣瑞生)がロタ王国に向かったと聞いた二ノ妃(木村文乃)は、バルサ(綾瀬はるか)を捜すよう命じる。一方、チャグムが死んだと聞き無力感に襲われていたバルサだが、二ノ妃から用心棒に雇いたいと伝言を受け、生気がよみがえる。そして、チャグムが持つ宝石を手掛かりに捜索を始めるが、見つからない。実はチャグムは南部の大領主スーアン(品川徹)に捕らわれていた。焦るバルサの前に、ヒュウゴ(鈴木亮平)が現れる。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-03-19 09:17 | ドラマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/25619876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< おんな城主 直虎「さらば愛(い... 真昼の悪魔 『挑戦』 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
【フランケンシュタインの..
from ドラマ@見とり八段
「蜜のあわれ」
from 元・副会長のCinema D..
「MONSTERZ」操れ..
from オールマイティにコメンテート
『MONSTERZ』をト..
from ふじき78の死屍累々映画日記
MONSTERZ モンス..
from 銀幕大帝α
WALL・E / ウォーリー
from Akira's VOICE
映画評「蜜のあわれ」
from プロフェッサー・オカピーの部..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
ウォーリー (2008)
at 2017-06-22 07:45
蜜のあわれ (2016)
at 2017-06-22 07:21
MONSTERZ モンスター..
at 2017-06-21 07:37
あなたのことはそれほど 最終..
at 2017-06-21 07:25
TOO YOUNG TO D..
at 2017-06-20 08:50
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)