「ひよっこ」に、正統派・朝ドラ感
噂によると、ヒロインのみね子(有村架純)に、素朴感を出すためか、あえて体重を増やして挑んだ「ひよっこ」ですが、

それが災いしてか、やや視聴率的に、ナニ(数作品ぶりに、初回20%割ったみたいですね)みたいですが、桑田佳祐の主題歌と画面も、雰囲気で、

観てる人の評判がよくて嬉しい私です。

だって、イメージしてた、「これぞ、朝ドラ!」感に満ちてるんですもの。
(ただし、それは「リーガル・ハイ」によって、刷り込まれたものですが…)

なるほど、岡田ワールド。
ナレーションが増田明美ってのも、新鮮。

「朝ドラには変なオジサンが出てきますよねぇ」には、バカウケしてしまったのでした。
個性的だけど、明るく、いいオジサンで、これもポイント・アップでしたね

もともと美形な御両親が、素朴な昭和館を出してるのも感涙モノで、ヒロインが、農作業や故郷、大地を愛してるのもヨイです。

お父ちゃんが出稼ぎからの帰省の途中、偶然、立ち寄った洋食屋『すずふり亭』が、なにやら、とてもイイ感じ。

佐々木蔵之介に、宮本ばっぱですもん。これからの展開に深く関わっていきそうで期待です。

家族揃って、美味しく、カツサンドを食べるシーンにも安堵でした。

本日の、ヒロインが寝そびれ、初めて「大人の相談・仲間入り」させてもらい感激するエピソードもジーーーンでした

どうぞ、このまま、ほんわか朝ドラ・ドリームしてくれますように
[PR]
by noho_hon2 | 2017-04-07 17:43 | ドラマ | Trackback(7) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/25677458
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2017-04-07 19:03
タイトル : ひよっこ (第5回・4/7) 感想
NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第1週『お父ちゃんが帰ってくる!』『第5回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 帰郷した実(沢村一樹)が東京で買ってきてくれた靴をうれしそうに眺めるみね子(有村架純)。もった...... more
Tracked from 何がなんだか…ひじゅに館 at 2017-04-08 11:54
タイトル : 大人の味>『ひよっこ』第5話
昨日 このままで良い このまま、どちらも美しいのだ、と思ったまま 静かに物語を閉じてしまえば良い と書いたら、友人某から 「このドラマが気に入らないの?」 と聞かれた(^^;) 違う違う! 月曜日~今日まで あまりにも温かく、何故か懐かしくもある 幸福な光景が繰り広げられてきたから それが壊れてしまうのが怖い… という気持ちが芽生えてきたってことなんだ...... more
Tracked from ドラマ@見とり八段 at 2017-04-08 13:14
タイトル : 【ひよっこ】第6回 感想
宗男(峯田和伸)や時子(佐久間由衣)たちも参加し、いよいよ谷田部家の稲刈りが始まる。 就職のことで時子と君子(羽田美智子)がけんかしたり、実(…... more
Tracked from 美容師は見た… at 2017-04-08 17:08
タイトル : 『ひよっこ』 涙のポークカツサンド
朝から本当に気分がイイ。気づかせてくれるんです。これですよ、岡田ワールドヽ(*´∀`)ノゎぁぃ♪お父ちゃんがステキ。サラリーマンNEOがあってのココ(笑)マカロ・煮グラタンヾ(≧▽≦)ノ カヨ!洋食屋の親子もグッジョブ!鈴子ばっぱ(宮本信子)ヽ(*´∀`)ノバンザーイ!「もちろんオリンピ... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2017-04-08 19:30
タイトル : ひよっこ 第5回
内容稲刈りのために東京から帰ってきた父・実(沢村一樹)にみね子(有村架純)たちは、大喜び。父が買ってきてくれた靴を見てみね子は、卒業式まで取っておこうと。そんななか、皆でお土産のポークカツサンドを食べて、その美味しさに驚く。いつか皆で行こうと約束するのだった。 子供たちが寝静まると、実、美代子(木村佳乃)茂(古谷一行)は、借金の話をはじめるが、それを、耳にしてしまうみね子。 敬称略 ...... more
Tracked from まっつーのTV観覧日誌(.. at 2017-04-09 02:00
タイトル : ひよっこ第1週 & やすらぎの郷第1週 & でも、結婚し..
ひよっこ第1週 岡田惠和脚本。 1960年代を舞台に茨城生まれの純朴な少女谷田部みね子(有村架純)が 父親の失踪で東京に出て、明るく奮闘していくさまを描く話らしい。 登場人物たちの笑顔やのどかな風景、観ていて気持ちがいい。 毎回特に何かがあったということもないのでやや物足りなさもありますけどね。 ストーリーよりも空気を楽しむ作品という感じがしました。 地元を愛するがために父を奪った東京を嫌っているみね子、 父が行方不明になって東京に出ることになるようですが、 試練が待ち構えているという重く暗い雰囲気...... more
Tracked from 平成エンタメ研究所 at 2017-04-09 09:18
タイトル : ひよっこ 第1週~1964年 東京オリンピック直前の物語..
 昭和30年(1964年)、東京オリンピックがおこなわれた年の物語だ。  建設ラッシュで、高度経済成長が始まり、みんなが未来に夢を抱いて前を向いていた時代。  製作者の意図としては、同じく2020年にオリンピックを迎える現在との比較があるのだろう。  では、2017年...... more
<< 犯罪症候群 Season1 第1話 「やすらぎの郷」好発進でヨカッタ >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
TOO YOUNG TO..
from 象のロケット
蜜のあわれ
from 象のロケット
ブランケットキャッツ 第..
from ぷち丸くんの日常日記
「蜜のあわれ」文芸のかほ..
from ノルウェー暮らし・イン・原宿
MONSTERZ モンス..
from to Heart
MONSTERZ モンス..
from だらだら無気力ブログ!
TOO YOUNG TO..
from だらだら無気力ブログ!
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)